スズキ アルト ターボRS

ユーザー評価: 4.51

スズキ

アルト ターボRS

アルト ターボRSの買取情報を調べる

AGS不具合・・・ギア噛み - アルト ターボRS

 
イイね!  
川西のiL

AGS不具合・・・ギア噛み

川西のiL [質問者] 2019/05/24 16:42

減速から加速に移行した際※、警告音、警告灯を伴ってギア噛み(鳴き)が発生したので、メーカーのお客様相談室経由で正規ディーラーで診て頂きましたが、不具合が再現せず未解決のままです。同様の症状を経験された方・解決された方はいらっしゃいませんか?
※左折or右折の前車が居なくなった直後の加速、不完全な一時停止直後の加速等で数回発生。Dモード、4or3or2速からクラッチが正常に作動しないのに車が勝手にシフトダウンしようとした為と推定します。尚、ギア噛み後アクセルOFFで瞬時に警告音、警告灯が消え、正常なDモードに戻る。Mモードやパドルシフトでは発生しない。
3年半(2万数千km)走行して初めての不具合です。AGSはまだまだ未完成なのでしょうか???

回答する

新着順古い順

  • solio2525 コメントID:1567889 2019/09/30 21:29

    はじめまして。
    SOLIO HVユーザーです。
    AGSユニットは、イタリア製で、通常、安価なグレードに搭載されるそうです。悔しいけどCVTユニットの方が、価格が高いらしいです。

  • 川西のiL [質問者] コメントID:1567085 2019/08/04 17:25

    回答が大幅に遅れて申し訳ありません。
    不具合の症状を整理すると、Dレンジで2,3,4速の下限速度付近(アクセルOFFでの惰行状態)から急加速した際に、警告音、警告灯を伴ってギア鳴り(噛み)する。
    一度、正規ディーラーで診て頂きましたが、「クラッチ関連が疑わしいが分解しないと原因が特定できない。保証期間3年が過ぎているので有償になる。」との回答だったのでメーカーでの調査を断念しました。
    3年半、2万数千km走行した後から発生した(それ以前には発生していなかった)事と、燃費低下を契機にプラグ交換した後はAGS不具合(ギア鳴り)が発生していない事から、真因はプラグ経年劣化(失火)によるシンクロ不良と考えます。経年劣化を迎えたプラグの方はご注意ください。


  • かずむーぶ コメントID:1565877 2019/05/25 03:56

    確かAGSのシフトプログラムのアップデートが出てたような気がします。

回答する

愛車に関する疑問点を質問してみよう!

投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース