スズキ GSX-R750

ユーザー評価: 4.75

スズキ

GSX-R750

GSX-R750の買取情報を調べる

クルマレビュー - GSX-R750

  • マイカー
    • ぜろぜろわんわん

    • スズキ / GSX-R750
      不明 (2014年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2017/05/18
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      公道で試すチャンスはほとんどないが、アクセルをあければあけただけ出てくるパワー。
      足回りもメンテ後はよく動くようになり、楽しくコーナーを曲がれる。走り屋ではないのであまり攻めた走りはしないしできないが、普通に乗って普通に楽しい。ただ低回転のトルク不足は感じる。走り出せば気にならないけど。

      乗り心地

      スーパースポーツです。お察しください。
      サスのメンテで多少は乗り心地よくなったけどまあこの手のバイクに乗り心地は求めない。

      燃費

      町乗りで16km/L
      高速道路でだいたい20~24km/L
      こんなものでしょう。大型だし。

      積載性

      スーパースポーツです。お察(略

      故障経験

      特になし。

      満足している点

      軽くて早いバイクを探していたらこいつに
      目がとまりました。サウンドは低く太く、
      そんなにうるさすぎず。パワーは十分。
      乗っていて楽しいバイク。

      不満な点

      ポジションがきついのでロングランには
      不向き。ほかのバイクもそうかもしれない
      けど、納車状態ではサスの動きがよくない。
      足回りのメンテを受けて乗りやすくなった。

      総評

      80点。どんなものにも完璧はあり得ない。
      十分に満足。強いて言えば価格がちょっと
      高いのが難点かな。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • その他
    スズキ GSX-R750
    • ぴろりんBL

    • スズキ / GSX-R750
      不明 (1988年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/03/29
      使用目的:その他
    • 満足している点

      当時ではSUZUKI最高の技術で製作された?が、なんにせよ重かった^^;
      でも、楽しいバイクでした(^^)

      不満な点

      バイクで重いのは致命的です。
      このモデルは以前よりかなり重く、峠では随分苦労しました^^;

      総評

      バランスのとれた良いバイクでした。
      でも、サーキット等で本気で攻めるバイクでは無かったですね。
      ツーリング~峠攻めるのが楽しいバイクでした。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    スズキ GSX-R750
    • Yas!

    • スズキ / GSX-R750
      不明 (1988年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2017/03/10
      使用目的:スポーツ走行
    • 満足している点

       攻めるポジション

      不満な点

       暑い 最もレーシーだった頃なのでハンドル低すぎ

      総評

       満足

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • やわらか戦者

    • スズキ / GSX-R750
      L3 US (2013年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2016/07/07
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      H速い、K軽い、Yよく止まる。
      SUZUKIのナナハンは世界一!

      US仕様のためちょっと馬力が下がりますが、1PS程度です。
      そもそも最大馬力を使い切れません。
      軽いのと、重量のバランスがいいのかな?クワッ!とコーナーに切れ込めます。
      SUZUKIのナナハンは世界一や!

      街乗りも出来ます。Y社のSSのように足つきが劣悪なこともありません。
      165cm(重力の影響が少ないとき)短足の私でも両足の踵が少し浮く程度の足つきです。
      そしてY社のSSのように火鉢挟んで走ってるような熱さはありません。
      しかしながら、ファンが回ると目眩がしそうなくらいの熱風が右サイドから噴出します。夏場、60km/h以下の走行では基本的に水温が上昇し続けるため、ファンが回ります。暑いです。でも火傷することはないです。
      60km/h越えると華氏185(摂氏85℃くらいかな?)くらいで定常化します。

      H社、Y社、K社と違い、750CCのSSのために設計されたバイブです。
      やっぱりSUZUKIのナナハンは世界一や!!!

      忍者?なにそれ?ブラウザーの左上とかに出てくるやつでしょ?
      カンケーない話すんなよwwwwww

      CBR?ああ、素晴らしいよ。非の打ち所がないわ。
      そんなバイク、乗りたいと思う?乗りたいならスーフォアにでも乗ってろよwwww

      乗り心地

      サス堅めです。
      前後共に簡単に調整できます。

      キャンタムの位置が悪いと、遠心力でキャンタム袋がずれてタンクの間に挟まって少し苦しいこともあります。キャンポジはきちんと調整しましょう。

      ツアラーやネイキッドに比べると騒音は大きいと思いますが、SSの中では控えめな方と信じています。だってSUZUKIは世界一だもんね!
      とはいえ、閑静な住宅地を走る場合は配慮が必要です。
      サイレンサーを外したBOUSOUZOKUスタイルですと、やきう民が脱糞したような音がします。下品なのでM4スリップオンとかはオススメ致しかねます。

      3000rpm以下での振動はさほど気になりません。
      4000rpmでの振動が結構手首にきます。特にギア1速、2速は共振してラッパみたいな音と共に手首がハイパーあんま機状態です。降車後、スマフォを弄るとなぜか指先が感電したように震えます。悔しい!でも感じぢゃう!!!
      5000rpmでは、もっとキます。でも、それ以上にヘヴン状態だから問題ないよね!!!!
      トンネルの中では3500rpmで低音が共鳴します。トンネルアンプする方は参考にどうぞ。

      燃費

      ちゃんと測っていませんが、慣らし運転程度で最大4500rpm、平均3000rpm巡航で25km/L近くいってると思います。
      凄まじいの一言です。

      やっぱりSUZUKIのナナハンは世界一や!!

      積載性

      人間ひとりくらいしか積めません。
      タンデムシートの下はETCと車検証、車載工具で満タンです。

      やっぱりSUZUKI!100人も乗らないから、ダイジョ〜ブ!!

      タンクバッグと、おしりバッグの併用をお勧めします。

      故障経験

      買って2日目で左側の外装慣らし完了しましたが、クラッチレバーの先が損傷した以外特にマシントラブルも無いです。
      どこからどうみても自分のGSX-R750だ!と分かる印を付けることができて、個人的には大満足です。

      満足している点

      全ての点において、SUZUKIのナンハンは他を凌駕していると、何故か信じてしまうという点。

      不満な点

      ストップウォッチ要らないので、燃料計は欲しいです。残り4Lでいきなりエンプティー点滅されても、使えるガソリン1Lくらいしか残ってないじゃないですかー!!!
      ま、そんなところもいいところだよね!

      ところどころ、ちゃっちい部品が使われてるけど、その分きちんとチタンマフラーだったり、ブレンボキャリパーだったり力入れるところにはちゃんと力入れてる。

      やっぱりSUZUKIのナナハンは世界一や!!

      総評



      このレビューを見たあなたは、もうSUZUKIのバイブに乗りたくなっています。
      あと、もう一歩です。
      SUZUKIは、あなたを待っています。
      私も、あなたを待っています。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter