スズキ Keiワークス

ユーザー評価: 4.33

スズキ

Keiワークス

Keiワークスの買取情報を調べる

クルマレビュー - Keiワークス

  • マイカー
    • 町乗りメイン・たまに練習

    • スズキ / Keiワークス
      2WD 5MT (2008年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/09/16
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

       ワークスと名乗るだけあって、ミニバン系に比べれば足も硬くロールも抑えられています。スラローム的にハンドルを切っても破綻しません(足の柔らかい車だとロールで揺れる周期を読みながらでないと大きく姿勢を崩す)。純正ヘリカルLSDが入っているので、アクセルをわずかにONでアンダーを消す・弱めることができます。吸排気系を純正に戻しているので、低中回転のトルクが太く、早めのシフトアップでパワーバンド(3500~6500rpm)をキープすれば結構俊足です。可変バルタイが入っているおかげか、ドッカンなトルクの立ち上がりはありません

      【'18.10.21追記】
       メーカーワンメイクレースのベース車両とあって、出来ればフルバケットシートを入れるとこの車のコーナリング性能をさらに引き出すことができます。コーナリング速度が上がれば軽自動車特有の非力さをカバーできます。そして一般的なFF車とは違う「スズキのワークス」だと実感できるでしょう。正直、ここまで凄い車だと思っていませんでした。
       純正ヘリカルLSDの効きは十分で、濡れた路面等の低μ路ではハンドリングに神経質になるほどアンダーステアを打ち消せます(通常モデルよりステアリングギアレシオが上がってロックトゥロックが3.8回転→3.3回転になってるのも影響あり)。


      【’18.11.28追記】
       中古で購入した状態では点火時期調整レジスタのNo.7が入っていたのですが、新車納車に入っていることが多いNo.6に交換。
       全体的に低回転のトルクが太く、高回転の伸びは無くなりました。全体的にトルクがフラットに

      乗り心地

       足回りが割と神経質に路面の凹凸を拾いますが、純正レカロの座り心地がいいので快適です(今までフルバケのS2000に乗っていたのであまりあてにならないかもしれません)

      【'18.10.21追記】
       今考えると硬めです。スポーツカーが好きな人なら問題ないレベルですが、乗り心地にこだわる人には硬すぎると感じるかもしれません。静粛性は十分高いと思います。純正マフラーだと静かで助手席の人との会話も全く苦になりませんし、4chスピーカーでのオーディオも十分楽しめます。ただ、自車の場合10年落ちの中古車なので内張り等ビビり音が出ているのでその対策が必要です。純正のクリップや遮音材を新品にするのが基本ですが、エーモンの高年式車用静音グッズも便利です。
      https://www.amon.co.jp/products/topics/seion/?tpl=index


      【’18.11.28追記】
       助手席ドア内張りビビり音は「吸音スポンジに梱包用の薄手の発泡スチロール?を両面テープで貼る・ドアノブで内張りにドアパネルへの固定を確認する」で解決しました。他の音も、ラゲッジスペース下のトレイの入り方を確認する・車内のエコかごを助手席背もたれを倒して固定する等してほぼ無くなりました。
      https://minkara.carview.co.jp/userid/3019571/car/2646045/5050726/note.aspx

      燃費

       まだ納車されたばかりで分からないのですが、カタログ値(10・15モード)で19.6km/L。今までだとM/Tなら10・15の8割ぐらいだったので15km/L台になると思います。

      【'18.10.21追記】
       実燃費で15km/L台です。もう少しおとなしく走れば16km/L台もでそうです(社外燃費計より)。

      【'18.11.28追記】
       点火時期調整レジスタのを7→6に替えてから、高いギア・低回転・低スロットル開度で走れるようになったので実燃費で17km/L台(町乗り)行けそうです。

      積載性

       後部座席が50:50で前面に倒れるのみ。ボディも積載性よりは動力性能や空力を意識した形状なので多数派のワゴン・1ボックス系の軽自動車には劣ります。ホンダみたいに後部座席全体が後部座席足元に沈み込む仕組みだったらよかったのに…

      【'18.10.21追記】
       とは言え、5.0kgの洗濯機を横倒しにして搭載できました。実は荷室下にも浅底のユーティリティスペースがあり、ここには濡れたものや汚れものを乗せても大丈夫なようになっています。今更ですがライトSUVなんですね、Kei自体は。

      故障経験

       納車直後なので特になし。納車時にマフラーやダウンサスを純正に戻してもらったのですが、納車整備時にスパークプラグが3本とも交換されていました。整備記録簿がついていたので見たところ、スパークプラグは4万キロか2年毎に交換指定、エンジンオイルはシビアコンディション下では2500kmか3ヶ月毎(オイルフィルタは5000キロ毎)に交換とメンテナンスは結構大変そうです(サボるとタービンがやられそう)

      【'18.10.21追記】
       エンジンルーム内のフェンダーに若干の錆が出ていました。もともと海岸近くで乗られていた(ワンオーナー車で10年間)ようなので仕方ないというか順当でしょう(錆チェンジャーで対策済み)。
       リアのダウンサスを純正バネにしてもらった時に、右側のリアショックが抜けていたそうです(ダウンサスの影響?)。
       高いギアで低回転で町乗りしていると室内でビビり音が出ますが、これは内張りの吸音材が痩せている・クリップ周りが破損していると思われます。どちらもそれほど高い部品ではないので新品に交換・エアパッキン(通称プチプチ)や社外防音材で直ると思います。
       パワートレイン・足回り・ブレーキ周りと言った重要部に関しては問題ありません

      【’18.11.28】
      さすがに10年落ちなのでプラスチック部品(特に外装やエンジンルーム)がもろくなっている場合があります。

      満足している点

       同時期のミニバン(JB7ライフに乗っていた)に比べれば足が硬くロールは小さく、ロールの周期も短いのでスラローム的にハンドルを切っても安定。乗り心地はやや硬めですが純正レカロシートの座り心地がいいので案外快適です。純正ヘリカルLSD標準。
       軽としては平均的な実用性や燃費も期待できます。新車のアルトワークスの半額程度で入手できたのもありがたい所。

      【'18.10.21追記】
       実はスズキのワンメイクレースベース車両で、その走行性能の高さはドノーマルでもかなり高いと分かってきました。正直、FF車の走り方をすっかり忘れてました。実燃費も15~16km/Lと低燃費。

      不満な点

       S2000から乗り換えたので、やはり本格的なスポーツカー(特にコーナリング限界やニュートラルステアな点、頭が軽く入っていく点)にはかないません。
       後は、実用に割り切った軽自動車(ワゴンR等)と比べると少々狭いです。最近アルトワークス等、軽のスポーツモデルが復活しつつあるので、この車以外にも選択肢が増えてきています。

      【'18.10.21追記】
       「満足している点」でも追記しているように、走行性能(特にコーナリング性能)はこのクラスの車としては目を見張るものがあります。ただ、パワーがパワーなのでジムカーナやミニサーキット向き。

      総評

       必要十分な実用性も有り、初期費用・維持費を抑えながらスポーツカー(特にマニュアル車)に乗りたい人にはお勧めです。車幅が狭い分ライン取りを工夫する余地が大きく、純正ヘリカルLSDのおかげでアクセルワークでアンダーステアをある程度打ち消せます。
       軽ターボですが低中回転のトルクが太く乗りやすく、回転を抑えて走れます。M/Tなら静粛性と燃費を意識した走りも、レッドゾーンギリギリまで引っ張る走り方も自由自在。

      【'18.10.21追記】
       走行性能の高さが乗り慣れるにつれて分かってきました(単にFF車の乗り方を忘れていただけですが…)。メーカーワンメイクレースのベース車両なだけあって走行性能と実用性のバランスが絶妙です。スポーツ走行やモータースポーツに興味がある人には一押しです。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    スズキ Keiワークス
    • DRSS

    • スズキ / Keiワークス
      ベースグレードスペック (2002年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/09/04
      使用目的:通勤通学
    • 満足している点

      街乗り、高速はもちろん、峠やダートまで楽しめる完璧な車です。4WDなのできっと雪道も問題ないでしょう。

      不満な点

      発進時にクラッチを早くつなげると出遅れる。

      総評

      中途半端な車と言う方もいらっしゃいますが、私にとってはオールマイティーで完璧な車です。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • ただのkei乗り

    • スズキ / Keiワークス
      不明 (発売年月不明)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/07/24
      使用目的:通勤通学
    • 満足している点

      加速がすこぶるいい

      不満な点

      ロールがひどい

      総評

      僕自身はいい車だと思う

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • 我夢者羅@Keiワークス

    • スズキ / Keiワークス
      不明 (2006年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/07/03
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      ターボが仕事すれば、加速はいいです。回転数を上げる必要があるのがネックですが・・・。(街乗り程度であれば不便に感じません)
      軽自動車なのでキビキビと動き扱いやすいです。

      乗り心地

      アシは「ワークス」というだけあって、スポーティな仕上がりになっています。かといって硬すぎでもないので乗りやすいですね。
      ただ、軽ターボなので少しでも吹かすとうるさいです。深夜は慎重に運転しないと近所迷惑になりかねないです。

      燃費

      まだまだ私の運転技術が未熟なのもあって(MT車)、なかなかいいとは言えないです。特に高速道路に乗る何と大食いなことか・・・(^_^;
      燃費をよくする運転を模索中です。

      積載性

      軽自動車にしては荷室が広くて満足しています。4人分の荷物が十分に積めるのでよほどのことがなければ困りません。

      故障経験

      ついこないだ(6月下旬頃)、パンクしました。
      いつかいいタイヤに変えたいですね。

      満足している点

      スズキが誇る「ワークス」のブランドに恥じぬ仕上がりをしています!
      加速よし、曲がりよし、乗り心地よし!!
      11年落ちの中古車を購入しましたがそれを感じさせないほどの元気さをみせてくれているので満足しています。

      不満な点

      特にありませんがあえて言うのであれば燃費ですね。
      他の軽自動車と比べるとやや悪い印象を持ちます。もっとも比較対象はレンタカーなどで借りたことのある軽自動車なので発売当時はそれくらいが普通だったのかもしれませんね。ガソリン代が痛いですが、乗ってれば忘れられるので問題ありません!!

      総評

      文句なしに楽しいクルマです!( •̀∀•́ )b

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    スズキ Keiワークス
    • だっと@K6A

    • スズキ / Keiワークス
      不明 (2007年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/06/20
      使用目的:通勤通学
    • 燃費

      坂が多い地域なのでどうしても踏み込むから平均して15㎞/L前後
      遠出の場合は場所にもよるが平均20km/L以上、参考に名古屋ー京都間の往復で23km/L

      積載性

      後部座席倒しちゃえば軽自動車としてはかなりの積載性だと思う。
      14インチサイズのタイヤなら8本積み込み可能だった

      故障経験

      消耗品の交換(ベルト、ドライブシャフトブーツ等)の交換以外はまだノントラブル

      満足している点

      ・スポーティグレードではあるもののベース車両のお陰で屋根が高くて乗り降りしやすい

      ・荷物いっぱい積み込める

      ・ワークスという名前に反して見た目が可愛い

      ・純正レカロで長距離移動も疲れにくい

      ・同年代のスズキ軽自動車の部品流用がしやすい

      不満な点

      ・ワークスという割に純正車高が高い(ハスラーとほぼ同じ)

      ・純正タイヤのサイズ(165/60R/15)のせいで選択肢が狭い

      総評

      アルトワークスと比べると純正状態では正直名前負けしてる感は否めないが、普通に街乗りで扱う分には十分だと思う。
      走りに振るって思ったら足回りとかの交換必須だけど……(-_-;)

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ123456次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース