スズキ スカイウェイブ250 タイプS

ユーザー評価: 4.4

スズキ

スカイウェイブ250 タイプS

スカイウェイブ250 タイプSの買取情報を調べる

クルマレビュー - スカイウェイブ250 タイプS

  • マイカー
    • scharlachrot357

    • スズキ / スカイウェイブ250 タイプS
      不明 (2007年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/10/02
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      ゼロ発進は車重からくる慣性により,確実に他車種よりも遅いと言える
      マグザムから乗り換えた直後は「遅っ」って素直に感じた
      その代わりに,速度が乗ってくると安定感が増し快適なクルージングが可能だ
      250クラスのビグスクの中では高馬力に位置し,高速性能はかなり高い
      フルカウルのおかげで風が全然苦に感じない
      MT車に混じってツーリングしたときは,長距離走ったあと自分一人だけピンピンしていたのが印象的だった
      未経験だが高速道路も左車線を一般車に混じって流すくらいなら余裕だろう

      バンク角が意外とあるのでワインディングも結構楽しめる
      倒しても全然センタースタンドを擦らなかった
      しかし上り坂はやはり雑魚
      平地での再加速も苦手
      ツーリングで排気量が上のバイクにペースを合わせる場合は頑張らないといけない

      乗り心地

      前後ともに優秀
      車重があるので,ギャップを乗り越えるときに少々衝撃が来るのは仕方ない
      特筆すべきは二人乗り時で,リンク式のリアサスのおかげで安定した走行ができる
      タンデム走行をメインに設計されたマグザムにも引けを取らないと感じた
      リアに背もたれ付きグラブバーを装備しているのでパッセンジャーも安心

      単気筒エンジン特有のパルス振動がある
      といっても,全然疲れるほどではない
      ハンドルの振動も控えめで長距離走行でも負担に感じたことはない

      燃費

      平均で25 km/Lくらい
      250ccでは一般的な数値
      ツーリングではリッター30を超える
      タンク容量も13Lと大きいので,燃費と相まって給油タイミングに困ったことはない

      積載性

      通学に使っているので,カッパ・バッグ・ヘルメット全てを入れられる能力は欲しい
      PCXやアドレス110に乗っていたときはその積載性の低さからリアボックスを付けて運用していた
      しかしスカイウェイブはリアボックスが不要なくらい何でも入れることができる
      余裕があり過ぎてタンデム用のヘルメットも常に持ち運ぶことができる
      急に二人乗りをするときでも対応できてかなり便利だ
      メットインにはさらに左右に蓋付きの小物入れがあり,これもまた使える
      車載工具や証明書の類を入れておくのに最適なサイズで,それぞれ分けて入れることができるのは整理しやすい
      メットインに入り切らないようなサイズのものは,大きなタンデムシートに縛ることで対応できる
      フロントコンパートメントも真ん中部分は容量が10Lもあり飲み物や小物類を詰め込める
      左右の収納部分はサングラスやグローブなどを入れることができかゆいところに手が届く

      本当にスカイウェイブの積載能力は素晴らしいの一言に尽きる
      正直余すくらい笑

      故障経験

      元々私が店で成約した車両はタイプSでキーレスのものだったが,納車整備中にエンジン始動不可というトラブルに見舞われた
      結局その原因が解明できず,今のタイプSベーシックを他店から取り寄せて代わりに納車してもらった
      伝統的なキーを回して始動するタイプなのでキーレスよりも電装トラブルには強そう
      このスカイウェイブの話ではないのだが,故障といえばそのくらい

      稀に信号や一時停止で止まったときに回転数が落ちすぎてエンストすることがある.謎

      満足している点

      所有感を大いに満たしてくれる巨大な体躯
      ビッグスクーター最高クラスの収納・積載能力
      イケメンな二眼フロントフェイス
      スクーターならではの快適性
      ビグスクの中では珍しいリンク式リアサスペンション

      不満な点

      馬力(最高速)は大きいがトルク(加速)は小さい
      ツーリングでは少々退屈・苦労する面も…

      総評

      納車から約半年,3000km走ったのでスカイウェイブのレビューをしてみる

      同じビッグスクーターであるマグザムからの乗り換え
      マグザムでも特に不満は無かったのだが,ただ積載力の一点でのみ満足できなかった
      他の候補としてフォルツァやマジェスティが上がった
      その中でスカブを選んだ理由は,収納とスタイルだった
      3種類を比べるとメットイン容量はどれも僅差
      だがメットイン形状はそれぞれ異なる
      フォルツァ,マジェスティは縦に長くメットインが内部で大きく2つにセパレートしている
      スカイウェイブは正方形に近く,自分にとっては使いやすい形状だった
      また,フロント部分の収納に関してもスカイウェイブの方が優れていた

      スタイルに関しては250ccながら400ccと車体を共有しているところに惹かれた
      この特大ボディは所有感を十分に満たしてくれる
      そしてただ大きいだけではなく,流線型のカウルはスマートで美しい
      またキリッとした二眼がとても格好いい

      主な用途は学校への通学
      MT車で颯爽と通学するのは勿論格好いいのだが,毎日行かなければならないことを考慮すると絶対にスクーターが楽であると断言できる
      特に雨の日や寒い時期にその効果が発揮される
      カウルのおかげで風雨を軽減できるからだ
      スクーターは靴を選ばず,かつ足元がカウルでガードできる点は素晴らしいと思う
      MT車で通学していたときは色々不自由を感じた
      晴れの日は最高に楽しいのだが,雨の日が本当に辛く面倒くさかった
      駐輪場に屋根もなく,カッパ・ヘルメット全てを構内にまで持ち歩いていた
      ビグスクで通学するようになってからは全てのストレスから解放されて,学業にもより専念できるようになった()

      休日のツーリングも短距離から長距離まで卒なくこなしてくれる
      取り回しや旋回能力は低いが,大きい割に曲がるときの挙動は素直で高速域では余裕の安定感を感じることができる
      持ち物全てをメットインに収めることができるのでライダー自身は手ぶらで気楽だ

      近年新たな排ガス規制によって,かつてのブームを担ってきたビグスクたちが次々に生産中止となった
      代わりに国産メーカー各社は彼らの後継となる新型ビグスクを続々とリリースしている
      スカイウェイブの場合はバーグマンがそれに該当する
      最近ではビグスクに対するニーズとともにコンセプトも,「巨大で豪華」からコンパクト志向へと変わってきている
      現にXMAXや新Forzaはボディが洗練され,サイズ的にはPCXに近づいて来ている
      新しいモデルも当然魅力的ではあるが,所有感や豪華さを求める方はこちらを選んでみるのもいいと思う
      ブームも過ぎ去り中古だと安く入手することもできるし笑

      一通りレビューを書いてみたが,やはりおすすめできるバイクだと思う
      スタイルが気に入らない人は他のビグスクも見てみたら良いと思う
      特に勧めたいのが学生に対してであり,是非ビグスクを選んでスマートな学生生活を送ってもらいたいと思う
      下宿をしている諸君にはなんでも入るメットイン容量は買い物に便利だし,二人乗りでお出かけにも重宝する
      同じ理由から通勤にもうってつけだろう

      スカブにはタイプMという,スクーターで擬似的に変速機能を有するモデルが存在する
      最終モデルはツートン仕様でこれもまた格好良かったのだが,中古のタマが少なかったので候補には上がらなかった
      乗ったことがないので比較は難しい
      機会があれば是非乗ってみたい

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • h1s3m3r6

    • スズキ / スカイウェイブ250 タイプS
      CJ46A (2011年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2017/09/02
      使用目的:レジャー
    • 満足している点

      この積載量はバイクでは魅力です。 Lサイズピザ 持ち帰りできます。w

      不満な点

      バイク自体 人気ないのでしかたないですが パーツが選べません↓ 

      総評

      走りはノーマルだとスクータのなかで一番遅いです。プーリー交換は必須ですね

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • hisa_H

    • スズキ / スカイウェイブ250 タイプS
      不明 (2004年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2017/07/12
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能


      普通に、走るには何も問題ありません十分です。

      乗り心地

      良い方だと思います。

      燃費

      リッター24kmくらい

      積載性

      シートの下とフロントのBOXまあソコソコです。

      故障経験

      リアボックスを外して純正のスポイラーに戻した。

      満足している点

      10年以上は、経過しているが十分乗れています。

      不満な点

      補修してもらってあったリアボックスのステーが再度、壊れた。(# ゚Д゚)
      壊れた。

      総評

      職場の先輩が退職した時にσ(^_^;に譲ってくれました。バイクは、まだまだ現役続行中です。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • エスラグ

    • スズキ / スカイウェイブ250 タイプS
      不明 (2007年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2014/08/14
    • 満足している点

      ビッグスクーターの中では一番大柄でスタイリッシュだと思う。モデルチェンジから大分経つがいまだにデザインは古くささを感じない。又、性能面もスカイウェーブ発売当時からこだわっていたハイパワー4バルブエンジン、リアモノサス、太いフロントフォーク、大形タイヤコンセプトが変わっていない所がうれしい。走りの面も爆発的な加速はありませんがスムーズで安定感は抜群です。スロットルさえ開けていれば車の流れは十分にリードできますし疲れ知らずなので休みの日は一日中乗っていても疲れてくたくたになることはありません。あと燃費もリッター約30キロと優れています。初代からスカイウェーブとは十年十万キロ以上のつき合いになるが全く飽きていませんしこのバイク以外考えられません。

      不満な点

      駆動系の味付けがハイギヤードで、坂道での追い越し(30キロ~60キロ)は勾配がきつくなるほど辛い。パワーバンドは6000回転以上のエンジンだが、5000回転も回らずキックダウンもできない。車の流れには乗れるが、バイクらしく軽快に追い越したりは無理だろう。ウェイトローラーをウィルズウィンの軽いものにしたが、中間加速はやはり満足とはいえない。山で飛ばす人は要プーリー交換&軽いウェイトローラーだと思う。
      ただ高速ワインディング的な道は60キロ以下に失速させなければなかなか速い。高速は引っ張れば140キロ出ますが本気だした軽自動車に負けます。所詮単発250。ゆっくり走るしか無いようです。

      総評

      個人的にスクーターの駆動系は奥が深く、パワーもライバルよりあるので大好きです。ただ最近若者がひどい乗り方で乗っている姿を見てビッグスクーターに乗っているだけでバイク乗りのみなさんに偏見で見られるのはとても残念です。
      現在40000キロですが10000キロは楽々走りたい愛車です。

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • pontama

    • スズキ / スカイウェイブ250 タイプS
      CJ46A (2011年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2014/06/23
    • 満足している点

      基本的にとても満足しています。特に良いと思える点は次の通りです。
      1)走行時の安定感は高速・中低速共に高評価
      2)タンデムの乗り心地も非常に良い
      3)ラゲッジスペースの数・容量共に必要十分
      4)燃費も良い
      5)ステップの形状が絞ってあるので足着きが良い

      不満な点

      大きな不満はありません。スクーターとしては良いと思いますが、強いてあげれば次のようなところです。
      1)大柄なので取り回しが少し大変
      2)重量もあるので非力な方は取り回しで苦労があるかも
      まあ、安定感につながる部分なので不満と言う程ではありません。

      総評

      加速やら何やら不満な方も多いようですが、そこを問題視する方はロードスポーツをお勧めします。また通勤通学が主体になる方にもお勧めはしません。とにかく取り回しが面倒です。重いし狭い所での出し入れは結構大変です。
      一番お勧めなのはロングツーリングだろうと思います。タンデム含めゆったりとした気分でつリングを楽しみたい方には適したバイクでしょう。なので今の私には最適な一台になりそうです。
      最後に一言。
      どんなバイクでも日頃のメンテナンスが一番大切です。自動車と違いバイクの場合はこまめなメンテナンスを必要とする乗り物です。勿論自動車だって重要ですが、その違いは理解して乗って欲しいものです。
      ショップとの付き合い方、車両との付き合い方、自動車とはチョット違うと言う事を理解して楽しんで欲しいものですね。

    満足している点不満な点総評

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース