スズキ スペーシアカスタムハイブリッド

スズキ

スペーシアカスタムハイブリッド

スペーシアカスタムハイブリッドの買取情報を調べる

ESPELIR SUPER DOWNSUS - スペーシアカスタムハイブリッド

評価 : 

2019年05月07日

中古で使用期間が短いのでとりあえず良かろうかと思いちょっと安かったので、勢いでポチってしまった。


適合車種:スペーシアカスタム
型式:MK53S
年式:H29/12~
エンジン型式:R06A
備考:2WD/ターボ HYBRID/XS

ダウン量(mm):フロント=35~40 / リア=35~40
バネレート(kg/mm):フロント=2.2 / リア=2.7

メーカー品番:ESS-4397
レーシングテクノロジーを全ての製品にフィードバック!
市販製品もレース車輌同じ材質、材料を使用し保安基準90mmギリギリのダウン量を確保している。

多種多様化している車に幅広く対応し、それぞれの車をベストなフォルムになるようダウン量を設定。同時に乗り心地を決定付けるストローク量を正確に算出し、反比例しがちなローダウンと乗り心地を両立させるよう設計。またスプリングの最大荷重時の高さを車種ごとに把握し、応力計算に反映することでへたりの無い耐久性に優れた製品になっている。

国産車for 輸入車 価格:¥18,000〜+消費税
カラー:ブルー/イエロー(クロスカントリー車)
価格:¥18,000〜+消費税
カラー:シルバー


むやみに線径を細くし、折れるなどの危険性を伴う極端な軽量化をせず、また昨今の高張力素材の性能を過信した無茶な設計を避け、十分な応力計算に基づき安全マージンをとった設計。

厳密な品質管理のもと、熱間材、冷間材ともにSAE9254およびSEA9254MHTを使用。車種ごとに最適な素材を選び、高度な製造技術、加工技術のもと生産。


1台1台全て日本への正規輸入車で装着テスト。これには重要な理由があり、メルセデスベンツを例に挙げると。ドイツ本国仕様と日本仕様の車では車の装備やグレードが違う為装備重量が異なります。これはスプリングを装着した際、ダウン幅が狂うトラブルに直結する。ドイツ国内で開発された商品が日本仕様の車に100%マッチするとは限らないのです。また、平行輸入車の場合は、どこの国に輸出されていたどんな車か全く判断出来ない為、開発ベース両へは不向き。

machaokun

machaokun

スズキ スペーシアカスタムハイブリッド

machaokunです。よろしくお願いします。

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース