スズキ スプラッシュ

ユーザー評価: 4.36

スズキ

スプラッシュ

スプラッシュの買取情報を調べる

胸を張って薦められるスズキ世界戦略車 - スプラッシュ

マイカー

胸を張って薦められるスズキ世界戦略車

イイね!
満足している点
現在は中古で求める事になるが、当時も今もそのコストパフォーマンスは素晴らしい。特に安全装置に至っては当時発売される他の国産同型車のレベルを超えている。
私のスプラッシュはESPを標準化し当時のスイフト3型共通の「吸排気VVT付」K12B型エンジンと当時最新式の「福変速機構付CVT」に換装されおかげでエコカー減税に対税させたいたれりつくせりの2型なだけにその点では最高。
大きめのシート、サイドカーテンを含めた6エアバックや後席人数分のヘッドレスト装備と抜かりがない。乗り心地もOEM先のオペルから合った多くの提案に答えたおかげでドイツ風のセッティングがその前13年近くVWに乗っていただけに性に合った。
加えてキュートなデザイン、特に斜め後方からのデザインは大いに気に入っている。
不満な点
スプラッシュで必ず出てくる見かけの割に大きい5.2mの最小回転半径。あばたもえくぼと思ってそんなものと思えば使えない訳ではないが、やはりコンパクトカーとしては小回りが利くに越したことはない。
これも割り切ればどうと言ったことはないが内装作りの安っぽさは否めない。
くわえて外音の侵入から来る長時間乗車時蓄積される疲労感はハンドリングや乗り心地がイイだけに少し残念。
追伸:暖房の効きが遅いし良くない。
総評
当時これだけ安全装置を満載にしたコンパクトカーは国産には見当たらない。これが128.7万円で買える事、これこそが真のエコじゃないかな。
乗車も高いルーフ、大きめのシートとその高さの陰ですんなり腰かけられるし、その乗り味は高めの車高が気にもならない、たっぷろとしたストロークと共に受け止めてくれる。おまけに下りでもどんどん突っ込めるブレーキも大満足。
大きさ、性能、乗り心地、そしてコストパフォーマンスの高さすべてがシティランナバウトとしては最高ランクに位置づけられるススキの名車と誇ってよいと思う。
ただ残念ながらこの度その任を解くことになりここに投稿します。私の年齢に伴いこの車での遠出は厳しいものがあるのでCゼグメントへクラス替えさせていただいたしだい。自信を持ってお勧めできます。
関連情報URL:https://minkara.carview.co.jp/userid/1154577/blog/39483687/

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース