スズキ スイフト

ユーザー評価: 4.37

スズキ

スイフト

スイフトの買取情報を調べる

「ラリーイメージが強いコンパクトハッチの... - スイフト

その他

「ラリーイメージが強いコンパクトハッチの...

イイね!
スズキ スイフト
満足している点
一番満足しているのはボディーカラーの「チャンピオンイエロー4」。
塗料自体が弱く維持はそれなりに大変ですが、国産車の黄色としては最高峰とも言える発色の素晴らしさです。
エクステリアに、いわゆるスポーツカー的な美しさはありません。
しかし、現代的なハッチバックスタイルの中で力感やスポーティさを表現していて、とても優れたデザインだと思います。

インテリアは少々気恥ずかしいほど赤い内装ですが、運転時の視界は濃いグレーを主体に統一されています。
夜間照明もメーター類は明るすぎない白、その他はアンバーとなり、長時間の走行でも視覚的に疲労することはありません。
ショールームで客に媚びるための上質感はありませんが、ドライバーの視点から生真面目に取り組んだ内装の良さがあります。
内・外装共に、デザイン面では文句無しに私好みそのまんまのクルマです。
不満な点
あまり不満らしい不満も無く、結局全く手を入れてません。
元々クルマいじりが好きなので、あまりいじくりまわす気にならない点は不満です。
総評
「ラリーイメージが強いコンパクトハッチのホットモデル、日常生活でも問題無く使用できて、黄色いボディカラーの設定がある車」、という条件で買い替えを検討していました。
現行車種ではスイフトスポーツ以外の選択肢がありませんでしたが、スズキというメーカーにはあまり良い印象が無かったため当初は懐疑的でした。
実際に見て運転したとき、随所に感じる作り込みの丁寧さに惚れ込んで、後先考えずに購入してしまいました。

フケ上がりは後半に頭打ちがあり、気持ち良く最後まで回しきるようなエンジンではありません。
また、排気量なりの加速なので直線加速で勝負するような人には不満が残ると思います。
足回りはこのクラスの車としては異例の硬さで少々バタつき、視点の高さからロールを多目に感じます。
走行性能は好みが分かれるところだと思います。

しかし、素直なハンドリング、程好いクセはあるが素直な挙動、トルクフルなエンジン特性は非常に扱いやすく、数値的な重量よりも走行中は車体が軽い印象があります。
私が所有する4AT車の場合、単純な操作の中にも少ないギアを巧く使う奥深さがあり、それに答える完成度と信頼性とを備えていて、純粋に走ることが愉しいです。

納車から1年半、今でも開発陣がこの車にかけた想いの強さを感じることがあります。
そういう車の良し悪しを越えた部分で、とても価値のある1台だと思います。


・・・が、万人向けでは無いとも思います。
運転が好きな人には最高ですが、積極的に他人様に薦められる車ではありません。
総合評価 エクステリア インテリア 装備 走行性能 おすすめ度
8.2 10 10 8 10 3

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース