スズキ スイフトスポーツ

ユーザー評価: 4.41

スズキ

スイフトスポーツ

スイフトスポーツの買取情報を調べる

自分にピッタリ - スイフトスポーツ

マイカー

自分にピッタリ

イイね!
スズキ スイフトスポーツ
走行性能
車歴中、旋回性は最高です。

同じFFのジェミニ(4AT-G/G)やFIT(CVT-1.3G)に乗っていた時にはなかった感覚で、例えば交差点の90度左右折でも私的感覚では曲がり過ぎるような感じを受けます。
アクセルオンでハイグリップタイヤを履かせた高剛性軽量ボディを旋回させるのには相当都合の良い造りになっている車だと思います。
オーバーステア感覚があるような・・・?
ステアリングも重めでキックバックも強い気がします。

トルクフルでのその出方が凄い。6ATの制御も自然で良い。慣らし中なのでスポーティな領域では走っていません・・・。

総じて上記感覚は欲しい方の感覚だったのでOKです。とにかく慣れたいし楽しみたいのですが時間がないです。

乗り心地
モンロー製の脚ですが妙に無駄なロールもせず好みですが、同乗者からは「ゴツゴツするニャ~」との一言がやはり出ました。

過去愛車のインプSTI(5AT-VGF)と脚の感覚(堅さ感)が似ている。ただしスイスポの方が500kg軽い。
燃費
想定とさほど外れておらず、燃費自体をあまり気にしない(^^;

ハイオクですが、パフォーマンスが伴っているのでOKです。

過去愛車のレガシィ(ハイオクのBE5)がアメ車並みだったけどパフォーマンスを考えると妥当だと思っていました。
積載性
前愛車(FIT)に比べると少なめですが、積載性を重視しておらず、走りに寄与できるなら積載性も犠牲にしてデザイン(上部キャビンの絞り込み)して良いという思考なので問題なし。
故障経験
なし。

運転者の老眼からくる視界不良の方が怖い。
結構これは深刻(^^;

更に運転者の重量増加によるパワーウェイトレシオの低下の方が怖い。レースで言うところのウェイトハンデといったところか。冗談ですが(^^;
満足している点
MTに比べれば重いとはいえ、それでも1トンくらいしかないのにNA2.5L級のトルクを感じつつ運転できる楽しさがあります。

コスパは凄い。コレは文句の付けようがないと思います。
下駄履きの庶民生活者が、ちょっと元気に走れる国産ハッチバック5ドア車で過大な車内空間も要らない6AT車を望むとコレしかないような気が・・・。

デザインも気に入っています。インテリアもコストのほとんどを走りに振っていると思われる中、よくできていると思う。
不満な点
ないと言えばウソ・・・なレベル。
総評
まさに私の理想を具現化した車。

納期・不正騒ぎも含めていろいろゴタゴタがあって心配しましたが、総じてスズキの良心を感じるクルマだと思います。

大切に乗り続けたいと思います。
関連情報URL:https://minkara.carview.co.jp/userid/149182/blog/42163797/

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース