スズキ SX4セダン

ユーザー評価: 3.64

スズキ

SX4セダン

SX4セダンの買取情報を調べる

クルマレビュー - SX4セダン

  • マイカー
    スズキ SX4セダン
    • スズキ / SX4セダン
      1.5G(AT_1.5) (2013年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2013/12/08
    • 走行性能

      今時?と言われそうな4ATだが、出力は必要十分。
      変速ショックもほとんどなく、燃費も悪くない。
      D32Lとギアを選べるので、エンジンブレーキも利く。

      乗り心地

      着座位置が高いので長距離でも渋滞にはまっても疲れにくい。
      後席の着座位置はより高く、窓も広いので同乗者も酔いにくそう。

      使い勝手

      車高が高くて乗り降りが楽。窓もトランクも大きく室内の広さも十分。
      メーターやスイッチ類も理想的な配置。小回りが利かないのが難点。

      内外装

      外装色は白黒銀のみ、もっと選択肢があっても良かった。
      内装も黒だけで、よく言えば落ち着きのある、悪く言えば地味。

      不満な点

      横滑り防止装置は付けてほしかった。
      小改良で後席中央のヘッドレストと3点式ベルトに対応したが、
      法改正でやむなく付けたのか安全への取組にやる気を感じない。

      総評

      希少なハイトセダンなので、長く乗り続けたい。
      他社が車高1.5m超のセダンを1代で廃止する中、先代エリオから2代続けたスズキに拍手。
      次の車は車高も着座位置も窓の広さもトランク容量も大幅ダウンしそうなのが今から心配。

    走行性能乗り心地使い勝手内外装不満な点総評
  • マイカー
    スズキ SX4セダン
    • スズキ / SX4セダン
      1.5 G(AT) (2009年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2010/01/06
    • 満足している点

      1)巡行燃費
      本日、東名高速を浜松西IC入り口から豊川IC出口までを左車線をほぼ80km、2000回転で
      巡行したところ、計器盤の燃費計では21.7km/Lを記録しました。優秀です。
      しかし、右車線で150kmくらいをmaxに120kmくらいで走っていくと燃費は11km/Lとなります。
      高速28km+市街地13kmの通勤で14.1km/Lが平均燃費です。
      2)高速道路で緊張感を味わえる
      crownでは140kmで走っても緊張感はありませんが、この車では緊張感を味わえます。不安感
      ではありません。

      不満な点

      1)ランバーサポートが欲しい
      何故ないんだろうか?
      2)内装の黒色はくつろげない。
      キザシも黒色だし、なんとかしてほしい。
      コスト低減しても黒色ならごまかせる、という発想だと思うが・・
      3)後部座席頭上空間が初代プリウスより狭い
      あんなに車高が高いしトランクも高いのに、不思議なデザインだ。
      ずっと小さな初代プリウスのパッケージングを見習ってほしい。
      4)オーディオの音が初代プリウスより劣る
      音が安っぽい。もう少し頑張ってくれれば・・・

      総評

      あと一歩だ頑張れ
      H21年7月から乗り、1万キロを超えたのでリポートします。
      レジェンドウィングターボ、初代10型プリウス、SX4セダンと乗り継いできました。
      CVTの採用、ランバーサポートの付与、オーディオの音質をもう少しUP、これでこの価格なら満足度は高いです。あと一歩です。

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    スズキ SX4セダン
    • スズキ / SX4セダン
      不明(AT) (2009年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2009/10/14
    • 満足している点

      個性的なスタイルは周りからの注目を浴びるのかこれ何て言う車?とよく聞かれます。またボディー剛性も高く高速では直進性が良い為、長距離の走行でもあまり疲労感を感じません。市街地走行に関しては車重が有る割には低速トルクが有り2000回転以上まわす必要が無く走行時の室内も静かで特に信号待ちでのアイドリング状態では振動・エンジン音がまったくといっていい程感じられずゴー&ストップの多い市街地ではとても快適です。約2000キロの慣らしを終え納車時にくらべエンジンの回転が一段とスムーズになり峠などの走行でも良く出来た足回りとエンジンの吹け上がりのよさで気持ちよく走ることが出来ます。なお充実した装備類は日常での使い勝手にも大きく寄与しておりとても満足しています。

      不満な点

      やはりフロントピラー周辺の視界が余り良くないですね!収納場所ももう少し有った方が使い勝手がいいと思います。また燃費は満タン方での計測では市街地では10km/L 前後、高速などの長距離で16km/L(ただ計測するたびに燃費は伸びていますが!)やはり車重の重さが多少なりとも影響していると思われます。室内幅はカタログ表示程広く感じられません!

      総評

      総じて良い車です
      他とは、ちょと違う個性的なスタイルに充実した装備しっかりした足回り、よく回るエンジン、などいままでのスズキのイメージが180度転換した様な車だと思います。また値段を考えても1.5クラスの車でここまで標準装備が充実しているのはSX4にとって最大のメリットだと思います。

    満足している点不満な点総評
  • その他
    • やっちゃそ

    • スズキ / SX4セダン
      1.5F_2WD (2009年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2009/09/25
    • 満足している点

      ハイデッキデザインなので、トランクが広大。
      背高パッケージなので、リヤシートも背筋を伸ばせる。
      SX4の5ドアとシャーシは同じなので、ボディー剛性が高い。
      1500㏄級にしては、穏やかで優しい乗り心地である。
      アップライト気味な着座位置のため、景色がよく見える。
      必要最低限な快適装備(キーレス、オートエアコン等)が揃っている。
      「人とは違う車がスキ」な方にはおすすめ。

      不満な点

      ハイデッキデザインのため、後方の見切りが悪い。
      センターコンソールがないため、低グレード感を醸し出している。
      安楽志向に走りを味付けしたため、エンジンの加速感、
      サスペンション等の動きが5ドアよりもさらに緩慢で、
      走りの楽しみや刺激に乏しい。
      デザインはお世辞にもカッコいいとは言い難い。
      日本国内には、インド向けのスイフトセダンの方が
      良かったのでは。

      総評

      背高セダンが好きな方、スズキでセダンを買う必要がある方には
      うってつけの車であると思います。
      ただ、カタログやラジオCMで謳われている走りの良さを期待すると、
      意外に安楽志向な走りを味わうことになり、がっかりします。
      SX4同士でも、5ドアの方がデザイン、走りの反応等、
      全体的に若々しくダイナミックにまとまっており、
      セダンの方は、エンジンの反応や乗り心地等がソフトで、
      悪く言えば刺激に欠ける安楽車、ともとれるでしょう。
      どうしてもこの車で楽しく走りたい方は、インチアップや
      社外エアフィルター等で武装することをおすすめします。

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    スズキ SX4セダン
    • スズキ / SX4セダン
      1.5 F (2007年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2008/06/28
    • 満足している点

      ・ボディ剛性が高い
      ・ハンドリングが素直で乗り心地も良い
      ・車内が静か
      ・燃費もそこそこ
      ・街中で見かけることが少ない

      不満な点

      ・横から見たボディスタイルのバランスの悪さ
      ・後部座席が同クラスの車より狭い
      ・内装の質感がやや低い

      総評

      意外や意外!
      今回、スイフトの代車として2日間ほど乗りました。
      スイフトは通勤とドライブ等に使用して1ヶ月に千キロ程度走っていて、その素性の良さは折り紙つきです。
      それにも増して、価格と装備のお買い得感も最高です。
      このスイフトとの共通点(共有部品)が多いSX4セダンも、ある程度は乗る前から予想してはいました。しかし実際に運転してみてまたまたビックリ!!
      4ドアセダンだからか、ボディの剛性感は高いと評判のスイフトを凌ぎ、足回りはしっかりとはしているがガチガチではなくしなやかです。スイフトの場合、段差を超えるとリアからのショックが大きくガツンとくるのですが、SX4はまろやかに吸収してくれます。まあ、乗り心地に関しては重量が重いほうが有利なんでしょうけど、セッティングもセダン用にチューンしてあるのでしょうね。
      排気量は1.5リッターのATで、私のスイフト1.2リッターCVTより余裕があり、山坂道も樂々です。
      特筆するのは車内の静かさで、助手席や後席との会話も通常の発声量でOK。
      内装の質感はスイフトとの共通点はありますが、価格のアップした分それなりです。
      後部座席はスイフトより足元は若干広い程度、このクラスのセダンにしては狭いかも・・・
      トランクはそのスタイルから想像したより広々としてて使い勝手は良さそうですね。
      さて、このSX4。出来は素晴らしく良いと思います。が、スタイル自体、超がつくほど地味で売れ行きは芳しくないようですねぇ。。。
      だって、街中では見かけることはそれほどありませんし、この代車を受け取ったときに初めて見ましたもん(汗)
      まあ、考え方によっては人と同じ車に乗りたくないユーザーにとっては良い選択なのかもです。
      しかし本当はもっともっと売れるべき車なのに、スタイルやアピール不足で損していると思います。
      積極的に宣伝もしていないし。
      もう少しスズキは広報活動に力を入れるべきだと考えています。

    満足している点不満な点総評

前へ123次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース