スズキ V-strom650ABS

ユーザー評価: 4.8

スズキ

V-strom650ABS

V-strom650ABSの買取情報を調べる

クルマレビュー - V-strom650ABS

  • マイカー
    • ミクマリ(水分)

    • スズキ / V-strom650ABS
      DL650A (2017年)
      • レビュー日:2021年6月24日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン4
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性3
    • 燃費4
    • 価格5
    満足している点
    1200ccからの乗り換えですが、乗った瞬間から乗りやすさを感じます。エンジン特性も渋滞にハマってゆっくり走る事もできますし、高回転まで回して加速と音を楽しむ事もできます。今の自分にはベストの車両だと思います。
    不満な点
    山道を走って水が流れているとすぐドロドロになります。バイクなら仕方がないかもしれませんが…
    総評
    自分は高身長なので大丈夫ですが小柄な人は足つきが気になるかもしれません。でもそれで諦めるのはもったいないバイクです。エンジンガードを付けてある程度コケても大丈夫な状態にして所有されるのもありかと思います。
    デザイン
    4
    フロントのくちばし
    走行性能
    4
    ワインディングでかなりバンクさせる事ができる。
    乗り心地
    4
    積載性
    3
    ノーマルではシートバッグを付けるしかできないのでリアボックス、サイドケースを付ける事になります。
    燃費
    4
    レギュラーガソリンでリッター25kmならまあ合格点なんではないでしょうか。
    価格
    5
    税抜だと840000円。お買い得なバイクだと思います。
  • マイカー
    • LimeG

    • スズキ / V-strom650ABS
      DL650A (2017年)
      • レビュー日:2021年4月16日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン4
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性5
    • 燃費5
    • 価格5
    満足している点
    燃費、積載性、必要十分なパワー、楽な乗車姿勢、大柄な車格
    不満な点
    ボルトや金属部の腐食、背の低い人にはツライ足つき
    総評
    道具として見たら文句の付けようが無いが、
    見て楽しむのには少し何かが足りないような気がする。
    ずっとカワサキ党でしたが鈴菌にかかるのがわかる(笑)
    デザイン
    4
    縦目クチバシ
    走行性能
    4
    19インチは軽快では無いが安心感につながる。
    Vツインの歯切れの良さ
    乗り心地
    4
    脚長で柔らかめ
    積載性
    5
    3ケースを付ければ相当積める。
    燃費
    5
    街中18〜20
    ツーリングで25kmぐらい
    20リッタータンクと相まって400km以上走れる。
    価格
    5
    この性能で100万円ほど
    バーゲンプライスだと思います。
  • マイカー
    スズキ V-strom650ABS

    おすすめ度: 5

    • デザイン4
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性5
    • 燃費4
    • 価格3
    満足している点
    抜群の積載能力(でかいシートバッグも乗る)
    低燃費
    幅広シートで長距離も疲れ知らず
    20Lのビッグタンク(1タンク500km走行も)
    不満な点
    重い
    短足にはツラい835mmのシート高
    総評
    速さを求めない、遠出が好き、という人にはうってつけ。アルペンマスターの異名は伊達じゃない
    デザイン
    4
    走行性能
    4
    オンロードタイヤとブロックタイヤの中間の純正タイヤだが、多少ガレた石のある道路でもグイグイ走ってくれる。
    乗り心地
    4
    リアサスのプリロード調整ができるので、気にするほど悪くないです。デュアルパーパスなので、乗り心地は柔らかめ
    積載性
    5
    大きなシートバッグとップケースの同時装着も可能。フルパニアが似合う。
    燃費
    4
    高速を法定速度+αで走行して30km/lを超える燃費。下道のみでも25km/l近辺。
    価格
    3
    最近の大型バイクにしては安い部類。前モデルの在庫品なら相当安く買える。
    が、最近のオフ寄りのモデルの人気でどうなのか。
  • マイカー
    • Autobahn Evo

    • スズキ / V-strom650ABS
      不明 (2013年)
      • レビュー日:2021年2月17日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン3
    • 走行性能4
    • 乗り心地5
    • 積載性5
    • 燃費5
    • 価格3
    満足している点
    ツーリングに最適。
    疲れず長距離を走れるし500km以上は無給油OK。峠も速いし、シートもお尻が痛くならない。あんまり見かけないのもよろしいです。
    不満な点
    パッと見の印象は地味。
    総評
    走行性能、信頼性、使いやすさ、疲れにくさ、どれを取ってもハイレベル。
    兎に角、欠点のないバイク。
    デザイン
    3
    地味ですが、見慣れるとタフな印象。
    走行性能
    4
    峠道も飛ばせる。のんびり走っても楽しめる。欠点無し。
    乗り心地
    5
    400km走っても疲れないシート。
    サスの性能もハイレベル。
    積載性
    5
    リヤキャリアや大きなタンデムスペースなど旅バイクです。
    燃費
    5
    普通に飛ばしても30km/L程度走る。
    タンク自体が20Lとデカイ上に燃費表示が正確なのも助かる。
    価格
    3
    お買い得な価格だと思います。
    故障経験
    無し
  • マイカー

    おすすめ度: 4

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    良好な燃費:650ccのVツインエンジンだから・・というわけでもないと思うが、ワインディングで最適な速度とシフトポジションを使えれば、30㎞/L近くまで伸びます。高速道路でも4000rpmまでなら30㎞/L以上。

    ゆったりポジション:幅広のシートのお陰でお尻を2つに割らずに済みます。背筋をすっと伸ばすと気持ちよく走れます。

    程よいパワー感:とんでもなく速いわけでもないですが、100㎞/hはあっという間。上り坂でもグイグイ引っ張ってってくれます。
    不満な点
    高めのシート高:これはライダー自体の問題もあります。835mmのシート高はアドベンチャーによくある数値ですが、広いシートのお陰で余計に足を広げなければならず、その分足を下に伸ばせないので、結果足つきが悪くなるというわけです。足が短いのが元凶なんですけど。

    重い:650ccもあるので軽いわけではないです。200kg超の車体を起こすのはなかなか骨です。まぁ、こかすなよ、ってことです。
    総評
    走りやすいです。山道走ってキャンプして、観光地行って、気がついたら500㎞ぐらい、なんてツーリングも問題ないです。
    走行性能
    無評価
    がれ場に行っても、滑るようなことのないタイヤが純正でついているので、強気で走れます。
    燃費
    無評価
    25㎞/L 以上は余裕。
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース