SYM ジョイマックス125i

ユーザー評価: 4.5

SYM

ジョイマックス125i

ジョイマックス125iの買取情報を調べる

クルマレビュー - ジョイマックス125i

  • マイカー
    SYM ジョイマックス125i
    • ★やす☆

    • SYM / ジョイマックス125i
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2020年9月24日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン4
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性5
    • 燃費4
    • 価格3
    満足している点
    馬力があるのと、どっしりしてるので
    安定感があり運転しやすい。
    同車種に乗っている人が居ないので、
    信号待ちとかでよく見られる。
    不満な点
    値段が高い!
    バックミラーすっごい見にくい!
    半分くらい自分が写ります。
    ハザードランプスイッチがへんな位置にあるので、押しずらい。
    ホーンボタンが小さいから、
    いざ鳴らそうとしたら場所わからず…
    総評
    レア感が高いのと、馬力があるので
    信号青になった時に同車種には負けない。
    乗ってて楽しいバイクなのは間違いない。
    もう販売されていないので、これ以上同じ車種が街中に出回らない。
    デザイン
    4
    LEDのスモールライトとフォグライトだけで日中は大丈夫。
    マットブラックはキズがつきやすい。
    太陽光からの色褪せ注意!
    全体的なバランスがとてもよく、125ccには見えない。
    走行性能
    5
    15馬力は伊達じゃない。
    カーブも安定して旋回するが、
    駐車場などで切り返しが大変。。
    直進安定性はかなりある。
    乗り心地
    5
    足回りは硬め。
    高速走行でも変な振動無し。
    エンジンが高回転型なので、
    ふかしたらなかなかの音がする。
    積載性
    5
    いすの下のスペースがビックリするくらい
    大きい。
    ヘルメット3つくらい入りそうな勢い。
    リアボックスいらず。
    ただし足元はフラットじゃないので、
    大きな荷物は足元に置けない。
    燃費
    4
    ビッグスクーターサイズなのに、
    リッター30ちょいくらいです。
    朝は渋滞してるし、街中もっと燃費悪いと思ってたが
    かなり良いと思います。
    価格
    3
    これは高め。
    限定車なので、さらに高額…
    でも装備は満足行くレベル。
    初期投資は高いが、購入後は満足感が
    半端ないです。
    故障経験
    まだ故障等は無し。
  • その他
    • 55max

    • SYM / ジョイマックス125i
      不明 (2015年)
      • レビュー日:2018年3月16日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 4

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    ○豪華な装備と迫力あるスタイルで、注目度も高い。
    ○60リッターある広いトランクルームで、収納能力は抜群。
    ○豪華なシートで、座り心地が良い。
    ○LEDを多用、常時点灯のデイライトがカッコイイ。


    不満な点
    ○身長170センチの私には、シートが高く足つき性が悪い。両足だとつま先立ちとなる。
    ○立派なバックミラーだが後方視界はさっぱり。ウインカーと一体式なので交換も出来ず、慣れるしかない。
    ○ロングシールドが装備されているものの、それほど効果は無く、恩恵を受ける事はあまり無い。
    ○給油口に中蓋があり、慎重に給油しないと吹きこぼれる。また、そこまで満タンにすると、サイドスタンドを掛けた時にオーバーフローしてしまい、さらにガソリンを無駄にしてしまう。


    総評
    250ccのボディに125ccのエンジンなので非力なのは否めず、スタートダッシュでもたつくのは仕方ない。
    大きな車体と豪華装備で、プレートさえ見なければ誰も125ccとは思わないだろう。その分、新車価格はお高いが、それに見合うだけの満足感を確実に手にする事ができる。
    価格だけ比較すれば250ccモデルと大差無いので、断然そちらをお薦めするが、通勤用と割り切れば税金や任意保険など維持費の面で125ccモデルに軍配が上がるだろう。
    不満な点もいくつかあるが、それを補うだけの魅力も兼ね備えており、個人的には満足できる良いバイクだ。

    走行性能
    無評価
    気になるような癖は無く、アクセルのオンオフに神経を使う必要は無い。低速ではトルクが細く、渋滞の中をトロトロ走るとふらつく。
    乗り心地
    無評価

    豪華なシートのおかげで乗り心地は良い。
    サスはやや硬めで、路面の状態を拾いやすい。
    停止状態からのスタートでは、一気に5000回転以上まで上がるのでノーマルマフラーでも結構うるさい。
    一度スピードがのれば静かなエンジンで、不快な振動は無い。
    積載性
    無評価

    シートを開けるとトランクランプが点灯。さりげなく豪華。
    黄色のスイッチは、盗難防止用のカットスイッチ。

    トランク容量は60リッターあり、フルフェイスのヘルメットが余裕で2個入る。
    125ccでこの収納力は驚き。
    燃費
    無評価
    街中の渋滞の中しか走ってないせいか、燃費はすこぶる悪い。
    まだ2回しか給油してないが、リッター20キロ程度。

    故障経験

    フューエルリッドが足元のセンタートンネルにあり、ボタンを押すとバネ仕掛けで開くのだが、ボタンを押しても開かない時がある。このあたりが中華。
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース