ユーザー評価: 3.5

トヨタ

ブリザード

ブリザードの買取情報を調べる

クルマレビュー - ブリザード

  • マイカー
    トヨタ ブリザード
    • 九尾の猫

    • トヨタ / ブリザード
      2400cc LX (1989年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2014/02/05
    • 満足している点

      車両価格¥200万円未満で買えた本格的なRV。
      エンジンこそマーク2などの2L-Tだったけどブリザードはショートボディしかなったので走りは意外と良かったです、あくまでも当時の基準ですけどね。
      ジムニーより安く付く燃料代、8km/Lでしたが当時の軽油価格は¥58円でしたからね。
      本家ラガー譲りの本格的なオフロード走行性能、積雪30cmのスキー場でもスタック皆無、よく行っていたスキー場の緊急車両が同じブリザードでした。
      田舎のオフロードコースで渡河はするは土手は上るはでいろいろ楽しませてもらいました。
      着座位置が高いので渋滞時に前方が良く見える、意外と車幅が小さいので(158cm)街乗りも乗りやすかったです。
      標準装備のミッションガード、タンクガード、今時のなんちゃってSUVには見られない本格的なRVの装備。
      意外と快適だった運転席、助手席のシート、リアシートはおまけ。
      前後リーフスプリングのサス、パートタイム4WD、副変速機付き、やっぱりRVはこうでなくちゃ。

      不満な点

      やっぱりラガーと較べると所詮乗用車用のエンジン、普通に待ち乗りやスキーに行ってるくらいではそんなに気にならないけど、オフロード走るともっとトルクが欲しいところ、薄給の私にはラガーは高くて買えなかったんですよ。
      アクセル開度が高くなるとマフラーから黒煙もうもう、確かに都市部で乗り入れ禁止食らうのも仕方が無いか。
      ATの設定は無し、まあこういう車ですからしょうがないか。
      取れそうなウィンカーレバー、ライトのレバー、何でこんなにちゃちいのか?
      チューブレスじゃないタイヤ!デザインはアルミに見えるがスチールホイールのためむちゃくちゃ思い、30kgくらいあったような気がします、パンクすると予備タイヤがリアゲートに付いているので苦労します。

      総評

      誰も書いていないのでレビューします。
      20代の頃の愛車です。
      ダイハツラガーショートボディのOEMでエンジンはマーク2などに搭載されていた2400ccのディーゼルターボ、型番は2L-T。
      今時の軟弱なSUVやRVなどを基準に考えると乗れません、悪路を走行するための車です。
      現在一番オフローダーに近い現行ジムニーでもブリザードと較べればラクジュアリーカーです。

    満足している点不満な点総評

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース