トヨタ カローラフィールダー

ユーザー評価: 3.8

トヨタ

カローラフィールダー

カローラフィールダーの買取情報を調べる

クルマレビュー - カローラフィールダー

  • 家族所有
    トヨタ カローラフィールダー
    • 野のスミレ♪

    • トヨタ / カローラフィールダー
      不明 (2006年)
      • レビュー日:2021年7月30日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 3

    • デザイン3
    • 走行性能3
    • 乗り心地3
    • 積載性3
    • 燃費3
    • 価格2
    満足している点
    マニュアルなので、自分で操る楽しさ。
    不満な点
    座面位置が低すぎる。
    総評
    パパの車だから、特になし。
    デザイン
    3
    走行性能
    3
    乗り心地
    3
    積載性
    3
    燃費
    3
    価格
    2
    故障経験
    新車登録から10年が経ち、足回りにガタが出始めた。
    シフトカバーも外れたり、ハンドル軸のずれ。
  • マイカー
    • Vista.K

    • トヨタ / カローラフィールダー
      1.5X”Gエディション”(MT_1.5) (2006年)
      • レビュー日:2021年6月23日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 4

    • デザイン4
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性5
    • 燃費5
    • 価格5
    満足している点
    何と実用性の高さトランクのレバーを一つ操作でシートの座面が倒れてフラットになったりトヨタらしい万人受けするし、使いやすい機能が盛り沢山!

    信頼の1NZ-FE+5MTでアフリカでも活躍できそうな耐久性
    不満な点
    ・MTが非常に少なくてじいちゃんばあちゃんが乗ってたような車ばかりです。
    あと、社用車?と聞かれます。

    ・ここらへんはカスタムすれば変わると思いますがそれだけカローラが日常にマッチした車って意味では利点ですがね・・・

    ・燃費ありきのワイドすぎるギア比

    ・初代ヴィッツターボから乗り換えると遅すぎて驚く
    総評
    今回、ヴィッツから乗り換えに伴っていくつかの条件を
    決めて当てはまる車がフィールダーしかありませんでした。
    ・PCD100 4HでENKEI RPF1が使い回せる車
    →実際に試したら使用できず
    ・比較的年式が新しくてMT
    ・ステーションワゴン
    ・予算乗り出し60万くらい

    と条件を決めたのですが台数が出てないようで購入は困難を極めると思ってたら群馬に良い出物があり、現車確認して即決購入しました。

    実際に乗ってみると吊るしだとスロットルが老人向けか?ってくらい反応悪くてギア比もワイド過ぎてパワーをうまく使わないと遅いしサスがフニャフニャで楽しい感じではないけど実用性はあるし燃費は良い!みたいな所謂車好きが嫌がるトヨタ車らしい車でありました。

    ですが、言い換えるとそうじゃない人たちからすればこれがとても丁度よい。

    同時期のベルタに付いてたシートなんて拷問椅子かと思うくらい腰と尻に来ましたがフィールダーはしっかりしてて無事です。

    サスのセッティングも一般人好みで固すぎずしっかり欲しい粘りはあります。しかし、車高調組んでたヴィッツ乗ってたような輩はフニャフニャだから固めてやる!としか思いませんw

    ですが流石トヨタなところは弄れば化けます。
    気に食わなきゃ変えればいいのです。
    ですので私は車高調組んでタワーバーを入れる予定です。走りもスロコン付けて加速感に慣れたので妥協すれば問題ありません。
    それ以上に快適すぎて同乗者からも好評でエアコンもガンガン効くので最高です。

    外観等も一通りやるつもりなので完成する頃にはまるで別物になっていると思います。



    デザイン
    4
    弄るとかっこいいがノーマルだと何にでも使える道具感ある見た目。

    ATモデルではとても豊富な若者向けグレードの存在。
    しかし、MTはエアロツアラー以外じいさんばあさん、社用車。
    でもカスタムベースにはとても良い車なので個人的には好きです。

    走行性能
    4
    ワイドすぎるギア比の真髄は2速と4速にあります。
    この2つを上手く使えばプロボックス並には走れます。
    つまり、上には上がいるけど日本走るには十分です。

    ボディーサイズ的には日本に適した5ナンバーなので軽しか走れないようなところ以外走れます。


    乗り心地
    4
    どんな人でも安心して乗せられる日本の国民車カローラらしいおもてなしの心を感じる作り。

    積載性
    5
    将来的にトランクに寝泊まりして日本中を旅行してみたいと目論んでおり、確認したところ中肉中背で175cmの私でもシートをフルフラットにすれば足伸ばして寝られるのでとても強いです。

    しかし、工具箱と巨大サブウーファーと言う邪魔な道具達の処遇に困ります。(今後検討します。)
    燃費
    5
    満タンで500kmくらいは走れるのに40L程度しか使わないです。
    もっと燃費運転すれば伸びると思いますがCVTモデルもありますし学生さんやとりあえず車欲しい人にもオススメできます。
    価格
    5
    2006年式
    走行距離1.5万
    ワンオーナー
    プッシュスタート付き
    5MT
    全体的な程度良し

    こんな代物が何と50万円でお釣り来ました。

    MTだと球数が極端にないので今後値上がりや海外への輸出が加速して簡単に買えなくなると思うので欲しい方はお早めに!

    故障経験
    なし

    カローラは頑丈なのでアフリカに行けば日本ではダメと思われても当分乗れますよ?
  • マイカー
    トヨタ カローラフィールダー
    • たちつてと(*・∀・)ノ゛

    • トヨタ / カローラフィールダー
      不明 (2004年)
      • レビュー日:2021年6月8日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 4

    • デザイン3
    • 走行性能3
    • 乗り心地3
    • 積載性5
    • 燃費4
    • 価格4
    満足している点
    維持費の安さ!
    燃費はそこそこ良く、オイル交換はリーズナブル(笑)
    アイドリングストップとかなかった時代なのでバッテリーも最高級なの入れても安い(笑)
    タイヤも小さめで扁平タイヤではないのでブリヂストンでも安い!!
    とにかく走りまくるには助かりました!
    不満な点
    発進時の微妙なアクセルワークがやりにくかったです。。。
    後は滑り易い路面でのコーナーリング時の限界点などが分かりにくかったです。。。
    総評
    9年27万キロ超え。
    エアコンの故障は2回ありましたが新車保証で負担無し。
    日本のあちこちまで行った相棒でした(^^)
    車中泊もしやすく助かりました!
    デザイン
    3
    控えめなデザインです。
    慣れれば意外と好きでした(笑)
    走行性能
    3
    パワーはありませんが見た目以上に走ります(笑)
    コーナーリングもオンザレールまでは行きませんが速かったです(笑)

    ただ微妙なアクセルワークはやりにくかったです。
    特に滑る雪道発進時のアクセルワークはやりにくかったです。
    乗り心地
    3
    普通です(笑)
    最後は27万キロ超えでサスがへたりまくりで柔らかい乗り心地に(笑)
    積載性
    5
    かなり積めます!
    そしてシート倒すと完全フルフラット!
    今の所有車ゴルフヴァリアントより長尺物も載りました!

    175cmの自分が助手席側では足伸ばして眠れます!(^^)
    車中泊だけで300日以上したかも(笑)
    燃費
    4
    経済的でした!
    細かくは忘れましたが一度60キロでずっと長距離あまり止まらずに走った時は一度カタログ値超えしました(笑)
    価格
    4
    事情があったのか、お買い得でした!
    故障経験
    9年でエアコンが二回壊れています。
    最後は走り過ぎと雪道走行が非常に多かったので車検通すにはマフラーに穴があき、サスは交換が必要で諦めましたが9年27万キロでは仕方ないかと。。
  • マイカー
    • 元単車乗り2

    • トヨタ / カローラフィールダー
      1.8S“202”(CVT_1.8) (2010年)
      • レビュー日:2021年6月4日
      • 乗車人数:4人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地4
    • 積載性5
    • 燃費5
    • 価格5
    満足している点
    妥協で選んだ車でしたが、びっくりしております。
    不満な点
    わかっていますが、座席位置が低いから頭打ちます。
    ダイナモ行かれました。保証期間中で良かったです。
    総評
    最初は、つなぎの車でお金が出来たら子供達の練習車と思い購入しました。正直びっくりしております。乗り心地も加速も良いです。
    デザイン
    5
    走行性能
    5
    乗り心地
    4
    積載性
    5
    燃費
    5
    ハイブリッドでは無いのでちょい乗りは燃費悪いのは仕方ないですね。長距離で20キロ近く出た時は30プリウス並みと思いました。
    価格
    5
    中古なので
  • マイカー
    • [オックー]

    • トヨタ / カローラフィールダー
      1.5G“エアロツアラー”(MT_1.5) (2015年)
      • レビュー日:2021年6月1日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン4
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性4
    • 燃費3
    • 価格4
    満足している点
    基本を押さえた車とはこういう車。

    取り立てて目立つような不満がない。これは、よく考えれば凄いことです。
    逆に言えば、凄い特徴はありません。

    フィールダーに乗ってみると「うん、これでいいよね。」ってなります。
    所有して買い物なんかに使ってみると、「これで十分だな。」ってなります。すごく実用的な車です。

    5ナンバーサイズで、グレードのX・G(エアロツアラー含む)は最小回転半径4.9mですので、狭い道でも困ることはありません。w×Bは16インチタイヤのため最小回転半径が5.5mとなっています。

    5MT車ですが、寛容なMTでシビアな部分は一切ありません。肩ひじ張らずに操作がしやすいMTです。

    5ナンバーなんで狭い道もOK、小回りも効く、前方の見晴らしと後方確認がしやすい、ステアリングはテレスコピックで運転姿勢が決まりやすい、エアコンもよく効く、必要なところに必要なボタン配置で初見でもすぐに解る、意外に静かな室内、ガタピシ言わない内装、乗り心地も5ナンバーとしては優秀、荷物も大量に載る、婦人自転車も載る、リアシート倒せば中で寝れる荷室全長。

    普段の生活では全く困りません。必要にして十分です。
    不満な点
    この車より性能が良い車はたくさんある。
    この車より燃費が良い車はたくさんある。
    この車より積載量がある車はたくさんある。
    この車よりカッコいい車はたくさんある。
    まあ、うん、そうだね。

    でも、フィールダーには絶対にダメという欠点がありません。普段使う上での絶対的な欠点はありません。

    欲を言えば、MTのギアがもう少しクロス気味だったよかったかな。
    若干、エンジンが回りたがらない。
    175/65/15だと跳ねるような感じがする。
    シートがちょっと薄いかな~。

    まあ、些細な個人的な不満ですが、対策はいくらでもあります。
    総評
    他車と比較すればいろいろあります。
    デザイン・燃費・性能・積載量、すべてにおいて必要にして十分な車です。
    5ナンバーステーションワゴンでMTは絶滅危惧種です。使い勝手が良く、およそ日常の生活ではこれ1台で事足ります。

    5ナンバーでステーションワゴンで5MT。フィールダーしかありません。今乗らないと次はない車です。
    デザイン
    4

    フロントの見た目はちょい悪っぽい。でも、もっと面構えが悪い車が多い昨今、これで普通。いやおとなしいか。
    お手本のようなステーションワゴンの形。バランスが良いデザイン。


    内装はプラスチッキーで写真映えが悪い内装。でも、運転していると気にならない。そんな内装。

    ステアリングはオプションの本革ステアリング、シフトノブはヴィッツ5MTGRに変更してあります。
    走行性能
    4
    5MTに搭載されているエンジンは「1NZ-FE」という20年近く前にデビューしたエンジン。これ以上熟成しようがない実用トルク重視のエンジン。
    しっかりアクセルを床まで踏めば坂道でも困りませんが、すごく速いというわけではありません。
    あくまで、実用性重視なエンジン。

    操作性については、ステアリングはクイックではない。車自体も機敏ではない。でも、不満はでません。サスペンションも積載を考えてロングストロークですが、意外なほど低速コーナーでは粘るサスペンションです。

    エンジンもMTも実用性重視のため、4速1000回転でも愚図らないし、そこからでも加速する。日常では非常に扱いやすいです。ずぼらな運転でもOKな懐の深さがあります。

    車自体がガンガン飛ばす走り方を嫌うので、流れに沿った運転が一番快適です。
    乗り心地
    4
    5MTは175/65/15。タイヤは一番安いエコタイヤで空気圧は240kPA。

    ロールは意外に抑えられている。ピッチは結構ある。柔らかいというかしなやかというか。おさまりは良いサスペンションです。
    175/65/15だとちょっとタイヤが跳ねる感じが強くなります。これだと★3つです。
    185/60/15にしましたが、これがちょうど良い感じです。タイヤを良いものに奢ってあげるとかなり良くなります。これなら★4つです。

    静粛性。ドアバイザーは付けていません。
    90km/hまでなら不満は出ない。タイヤノイズが気になる程度です。一番安いエコタイヤならそんなもん。
    100km/h程度でも、普通に会話はできる。
    120km/hになると風切音がかなり耳に来る。一気にストレスとなります。

    振動は、嫌な振動はありません。段差を超えたときにリアタイヤからゴゴっという音が聞こえますが気にならないレベルです。

    シートはヘッドレストが前後に可動しません。ですので、ヘッドレストを起点としてシート角度の調整となります。これに気が付けばしっかりとホールドした姿勢となります。シートバックは当たりがよく腰が痛くなりにくいです。しかし、個人的には座面の厚さがやや足りないと感じます。特にリアシートはこれが顕著です。1時間ほど運転しているとお尻が痛くなり始めます。まあ、そのくらい運転したら休憩しろっていう意味かもしれません。
    積載性
    4

    後部座席を倒せば荷室長2m。まあ、大抵の物は積めます。自転車はOK。27.5インチのMTBが載りました。ロードバイクも横倒しで載ります。

    リアタイアハウスがちょっと出ているのでそこが欠点でしょうか。MTBのハンドルが引っ掛かりました。

    スペアタイヤが未装着のため床下にかなり物が入ります。
    燃費
    3
    エアコンをガンガンかけて、一般道6・山道2・高速2で200㎞ほど走って平均燃費15.6㎞/Lでした。
    今の時代では普通と言えます。
    個人的には、良く走るな~と思います。
    価格
    4
    平成27年式、走行距離17500㎞、衝突軽減ブレーキ付5MT。
    車両本体価格138万円でした。
    この仕様は出玉が非常に少ないので妥当だと。

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース