トヨタ カローラフィールダー

ユーザー評価: 3.81

トヨタ

カローラフィールダー

カローラフィールダーの買取情報を調べる

 貴重な新車で買える生活MT車ということで注目するMT難民も多い?と思いますが飛び付くのは止めた方が無難です。JC08モード(国交省の定める「標準変速 - カローラフィールダー

マイカー

 貴重な新車で買える生活MT車ということで注目す…

おすすめ度: 1

満足している点
・コンパクトで見切りの良いボディは扱い易い。
・サイズの割に室内が広い。
・価格が安く値引きも良い。
・MTの設定がある。
・クラッチペダルとシフトの入りは拍子抜けするほど軽く、スポーティではないが実用車としては文句なし。
不満な点
・外観の好みで最低グレードの1.5Xを選んだが、バニティミラー付きサンバイザやオートエアコン、時間調整式間欠ワイパが選択出来ない(オートエアコン以外は部品交換で解決済み)。
・一瞬遅れてからブワーン!と吹ける電スロと、ハイギアードなMT(5速メータ読み100km/h時2,400rpm)の組合せで発進が難しく、タウンユースでは実用的な中間加速が得られない。
・175/65R15というサイズのタイヤは選択肢が限られる上に、フロントブレーキと干渉するので14インチにサイズダウンする事も出来ない。
・長身なドライバだとシートリフター下限×チルト最上段にしても窮屈感を免れないドラポジ。
・どんなに丁寧に運転しても燃費は20km/l(オンボード燃費表示で22km/l)程度が上限。ファイナル一割落としてる事を考慮してももう少し伸びて欲しい。新型ヤリスのM15A+6MTを移植したい。。。
総評
 貴重な新車で買える生活MT車ということで注目するMT難民も多い?と思いますが飛び付くのは止めた方が無難です。JC08モード(国交省の定める「標準変速位置」に縛られ適切なタイミングでシフトアップできず、低ギアでダラダラと引っ張る事を強要される)燃費を意識したギア比は140系に比べハイギアード化されドライバビリティに明確な支障が出ています。排気量なりのトルクしか出ないNAエンジンのダウンスピーディングはドラビリ低下に直結する事を痛感しました。
 ファイナルギアと3速&4速ギアをローギア化して普通に乗れるようになりましたが、交換費用を考えると最初から別の車種も選択肢に入れた方が良いです。ノーマル状態では平地をひたすら坦々と移動し続けるような使い方でもない限りお勧め出来ない、というのが正直な感想です。

*****2021年4月21日追記*****
 7年9万km経過した時点で、微小アクセル開度における電スロのリニアリティが改善している事を確認しました(以前はハンチングを起こして不可能だった、タコメータの針を1,000rpmで止める操作が出来るようになった)。
 ただし毎日自分で使う下駄車ではないので、残念ながらこの変化がソフトウェアのリプロ等の仕様変更によるものか、或いは単なる経年変化なのかは不明です。
おすすめポイント

ターゲット

ファミリー向け

ドライビング

運転しやすい

インテリア

室内が広い、収納スペースが豊富

エコ

燃費がよい

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース