トヨタ ハリアー

ユーザー評価: 4.15

トヨタ

ハリアー

ハリアーの買取情報を調べる

クルマレビュー - ハリアー

  • 試乗
    トヨタ ハリアー
    • パパりんご

    • トヨタ / ハリアー
      エレガンス“GRスポーツ”(CVT_2.0) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2019/01/17
      使用目的:レジャー
    • 満足している点

      エクステリア、インテリア

      不満な点

      NAエンジンのフィーリングが安っぽい。気持ちよく回るというイメージがない。
      ロードノイズ大きい。振動も大きい。路面の凹凸を拾って気分悪い。それでいてコーナリングのロールもあり運転していて楽しくない。
      アイドリング時の振動も気になる。足元やシートにまで伝わってくる。
      ブレーキを踏みこむとアイドリングストップになるが、少しでもブレーキペダルから足を浮かすとエンジンがかかり振動が気になる。再度アイドリングストップにしようと踏み込んでもアイドリングストップにできない。

      総評

      一度ハイブリッドに乗ってしまうと、このエンジンの振動が我慢できなくなる。やはりNAエンジンの気持ちよさはホンダ車にはかなわないと感じた。ハリアーのGRスポーツなので、足回りがしっかりしてロールを抑えてしっとりした乗り心地を期待したが、全くちゃっちい感じ。お金を出して買いたいとは思わない車だった。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    トヨタ ハリアー
    • snowman38

    • トヨタ / ハリアー
      240G“Lパッケージ”_4WD(AT_2.4) (2007年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2019/01/09
      使用目的:その他
    • 満足している点

      高級感溢れる車

      不満な点

      パワーがない

      総評

      乗りやすさ高級感共に申し分無し

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    トヨタ ハリアー
    • Smile88

    • トヨタ / ハリアー
      240G(AT_2.4) (2004年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:3人
    • レビュー日:2018/10/25
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      ・2.4リットルなので、平地や高速の直線は問題なくゆったり快適に走れる(ちなみに、ギアは4速までの4速AT)

      ・坂道、峠などはパワー不足を感じる
      →解決策としては、2つ

      ●1:MTモードを使う

      MTモードがついているので、マニュアル車のトラックを運転している感覚で、ギアを2速、3速を使えばほぼ解決(但し、低速ギアを使っていると当然燃費に影響する)


      Dレンジのままだと、上り坂で減速をした後、再加速する際に時間がかかるが、MTで3速や2速に入れるとストレス少なく流れにしっかりと乗れる加速が作れるのでおすすめ。


      ターボ車やパワーのある車だと、Dレンジのままで走れるのだろうと思う。



      ●2:エンジンオイルを良いものに変える。
      →YellowHatのBE-UP(ビーアップ) というエンジンオイル(6千円もしくは9千円ぐらいのもの)に変えたら、トルクが増した。エンジンの回転も良くなり、高速での運転もなめらかになった。


      乗り心地

      ゆったりとして乗れる
      良いと思う。
      最新の車や高級車は乗ったことがないから比べられないが、10年以上前の車にしては、とても良いと思う。

      燃費

      ・街乗りオンリー 6−8キロ
      ・郊外 8−9キロ
      ・高速 11ー12キロ

      ※そのため、高速の割合によって、総合の燃費がかわる。高速だけの数値をみると普通。


      ※車重が重く、アイドリングストップがついていないので、渋滞が多く、ストップ・アンド・ゴーが多い都心は燃費的には不利だと思う。


      ※逆に郊外と高速だけなら、10キロ近くは出るかも。10は出ないかな、高速を8割ぐらいで、その他2割郊外を走れば、10キロは超えるかな、という感じ。

      (そこまで正確に計測をしていないので、すべて感覚です。満タン法とかは今はやっていません。車のディスプレイ表示の数値ですので、結構ずれている可能性もあります)


      ※みんカラのみなさんの平均燃費データが8ぐらいだったので、普通にそれぐらいと思っていたほうが良い。


      (ハリアーの燃料代計算)
      ===================
      ハリアーの平均燃費が8キロと仮定して
      ガソリンが160円/リットルの場合の

      燃料代は、、、、

      1万キロ  ¥200,000  (1,250リットル)
      3万キロ  ¥600,000  (3,750リットル)
      5万キロ  ¥1,000,000 (6,250リットル)
      10万キロ ¥2,000,000 (12,500リットル)
      ===================



      (一般的な燃費の良い車の燃料代計算)
      ===================
      軽自動車やコンパクトカー、ハイブリッドなどの
      平均燃費が20キロと仮定して
      ガソリンが160円/リットルの場合の

      燃料代は、、、、

      1万キロ  ¥80,000  (500リットル)
      3万キロ  ¥240,000 (1,500リットル)
      5万キロ  ¥400,000 (2,500リットル)
      10万キロ ¥800,000 (5,000リットル)
      ===================

      リッター8キロの燃費の車と
      リッター20キロの燃費の車では、
      10万キロで120万円の差が出てくる。



      もし、購入を検討している方は、
      この燃料代を予め考慮して、
      他のSUVや新車、または、コンパクトカーやハイブリッド、ディーゼル車、その他ライバル車と比較してチョイスすると納得がいくと思う。


      積載性

      結構積める。

      18リットルの灯油缶が4つ入る大きなケースが荷台に入る

      引っ越しにも、補助的にハリアーを使ったが、結構入った。助かった。

      故障経験

      なし
      (ディーラーの中古車のため、程度が良いとのこと。購入店とは違うお店で車検をして頂いたが、整備が行き届いている、と整備士の担当の方が仰っていた。はやりディーラー車は良いのでしょう)

      満足している点

      ・乗り心地が良い
      ・高速使えば、燃費もそれなりに普通
      ・パワーバックドアが便利
      ・そこそこ広いので、大人4人乗車でも大丈夫
      ・10年以上前の車だけど、快適
      ・スタイル、デザインが好き(デザインが古くならない)

      不満な点

      ・街乗り、ちょい乗りだけだと燃費が良くない
      (ただ、車重を考えると普通なのかもしれない)

      ・2.4リットルは、坂道だとパワー不足を感じることもある
      (ただ、MTモードを使って、ギアを3速、2速を使えばほぼ解決)

      総評

      ・中古で10年以上前の車を購入して乗っていますが、10年以上前の車とは思えない質感と乗り心地。

      ・また、ある程度大きさもあるので、ロングドライブもゆったり快適に走れる。

      ・現行のハリアー(60系)のガソリンは、カタログ16キロ、(実燃費10ー12ぐらいらしい)と比べると燃費は良くないけど、時代と大きさ、排気量を考えると車自体の作りは優秀と言える。(カタログ11、実燃費8前後)


      燃費を気にする人は、乗らない方が良い。
      (今の時代、リッター20キロ前後の車もたくさんあるので)


      ・スタイルが好きで、あまり距離を乗らなくて(もしくは、ストップアンドゴーが多い都心ではあまりのらないなど)、燃費も気にしない人だったら、オススメできる。

      ・都市型SVの元祖的なハリアーの2代目で、
      北米でもレクサスとして当時売られていた車だけあって、作り込みがしっかりしていて、デザインも秀逸(ここが好きで乗る人も多いらしい)


      ・ハリアーを基準に他の車を考えると、車に何を自分が求めているかわかる。また、今後どんな車に乗りたいのか、ということもわかると思う。


      ・同じカテゴリーだと、CX5のディーゼルの中古のほうが燃費が良いので、コスパは上かも。


      とにかく、かっこよくて、乗り心地が良くて◎
      ディーラーで程度の良いものを安く買えれば、コスパも高いと思う。(リセールはわからない)


      この30系のハリアーのデザインが好きな方で、
      パワーがほしい人は、30系のハイブリッドの選択肢も考えたほうが良い。燃費も良くパワーもあり、スタイリングもほぼ同じのため。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 過去所有
    トヨタ ハリアー
    • skazu500

    • トヨタ / ハリアー
      HARRIER_G_PACKAGE(AT_2.2) (1997年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2018/10/18
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      初期型2.2Lの5S-FEでもエンジンだけが吹き上がって車が前に行かないという非力な感じはなく、直進性、ブレーキバランス、深雪の走破性などは満足していました。
      ただ峠道定速走行で自分の車のみスキール音がしたのと、いつも通る逆バンク交差点でもすぐタイヤがなり、215/70R16から235/60R16にすると音は消えたけど、タイヤに負けバランス良くなく無理矢理グリップした感じでした。
      ロール重心の高さか、ローダウンした次期型の助手席に少しなると全然安定感違い、TRDダウンサス、営業(従兄弟)に反対されとも強行すればよかったと後悔しました。

      乗り心地

      ロール重心は高いものの、運転で大きさをコントロールすれば不快、怖いということはなく、
      柔らか過ぎず適切な硬さで、静粛性も快適なレベルです。ただ5000rpmを超えると厳しいものがあります。

      燃費

      夏9㎞、冬はリモコンスターターで暖機運転を長くとるので6㎞程になってしまいます。
      フロントウインドウ氷が溶けないと視界確保出来ず、息で内側氷らないヒーター温度にするためにです。渋滞なし市内中心。高速道路、郊外路でも11㎞が最高くらい。

      積載性

      全面フルフラットまで可能で様々な物を積むことが可能で、専用のスロープ板作り除雪機まで運んでいました。

      故障経験

      17年7ヵ月の長さで、経年劣化、消耗部品以外は故障皆無でした。ディーラー以外では一切整備せずオイルの一滴までディーラーです。
      因みに前車マークⅡ7年、前々車マークⅡ6.6年も噴射ノズルに切削片の初期不良1度のみでいた。

      満足している点

      それまでのヘビーデューティなSUVとは一線を画す柔らかさのあるスタイリング。CMでWILD but FORMALと謳いホテルのエントランスに乗り付けられる雰囲気も良かった。現車で前席ウオークスルー出来るゆったり感を味わい、これだ!と思った。後にLEXUSブランドでも扱うように車格も充分でした。
      FFでしたが大径タイヤで雪道走破性も高くスタックしたSMX4wdを軽々救出しギャラリーから喝采をうけたことも。
      また運転からの視界も良く取り回しも非常に良かったです。

      不満な点

      自分はフロントスポイラー付けて大丈夫でしたが、スタイリングで唯一フロントバンパー下の丸まって大きく間延びし感じが好きになれなかった。
      後、車高があってももう少し腰高感を抑えてほしかった。

      総評

      他の車種に乗り換えたいとは全然思わない位に車格、機能性、利便性、信頼性とても満足できる車でした。
      10年以上完全手洗い。遠出で塩カルまみれになり家に到着すると凍結で洗車出来ない時間で泣く泣く自動洗車機に、、、13年目でもスプレー洗車時の撥水にスタンドの兄さん「何施工してるんですか⁈」と驚く位の状態維持できていました。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    トヨタ ハリアー
    • バルト1976

    • トヨタ / ハリアー
      エレガンス(CVT_2.0) (2013年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/10/06
      使用目的:通勤通学
    • 乗り心地

      僕自身は満足ですが、
      インチアップ、ダウンサスで嫁さんからは乗り心地が悪くなったといわれます。

      燃費

      ノーマル時 15㌔ぐらいでしたが、
      インチアップをしたら街乗り12~13㌔ぐらいになりました

      積載性

      荷物はたくさん載ります

      故障経験

      今のところなし

      満足している点

      デザイン最高

      不満な点

      特になし

      総評

      デザインに一目ぼれ
      ハリアー最高

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース