トヨタ プリウス

ユーザー評価: 3.94

トヨタ

プリウス

プリウスの買取情報を調べる

クルマレビュー - プリウス

  • マイカー
    トヨタ プリウス
    • tm_san

    • トヨタ / プリウス
      S“LEDエディション”(CVT_1.8) (2010年)
      • レビュー日:2020年11月27日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 3

    • デザイン3
    • 走行性能2
    • 乗り心地3
    • 積載性3
    • 燃費4
    • 価格3
    満足している点
    ・燃費がまあまあいい
    ・歴代プリウスの中では室内がそこそこ広い
    ・たくさん走っているので目立たない
    不満な点
    ・加速が悪い
    ・ロードノイズが大きい
    ・高速道路で煽られる
    ・たくさん走っているので目立たない
    総評
    良くも悪くも30プリウス。
    おそらく毎日どっかしらで見かけるクルマ。
    そのため、ノーマル外装では駐車場で探すのにも一苦労…笑
    逆に言えばそれだけ売れたクルマです。

    このクルマに乗る前はガソリン車だったので、独特の加速やブレーキ感覚は慣れるのに時間がかかりました。
    いろいろな報道のおかげで悪名高い(?)クルマですが燃費や室内の広さ、日常生活での扱いやすさはさすがトヨタだと思います。
    デザイン
    3
    出たての頃は斬新なデザインだと思いましたが、今となっては…
    ベースのデザインは割と良いのでカスタマイズ次第ではかっこよくなります。
    内装はプラスチック満載ですが個人的にはそこまで気になりません。質感にこだわるならもっと高いクルマに乗った方がいいです。
    走行性能
    2
    全体的に重さを感じます。
    パワーモードにすれば幾分か元気になりますが、あまり頑張ると今度は足回りが頼りなくなります。飛ばすクルマではありません。高速道路では疲れます。
    見切りが若干悪いので車幅感覚は掴みづらいです(慣れれば問題なし)。
    空力性能を優先した結果のリア形状なので後方視界が上下に2分割されます。慣れが必要です。後方車のハイビームを防いでくれます。
    乗り心地
    3
    知り合いが乗っていた17インチモデルと比較すると15インチモデルはロードノイズや乗り心地がマイルドです。
    とはいえ荒れた路面では容赦なく振動とロードノイズが響き渡ります。静音化・デッドニングをすればかなり改善されます。
    燃費のために軽量化を切りつめたモデルですが、1名乗車よりも複数名乗車のほうが、揺れや衝撃が吸収されマイルドな乗り心地になります。
    私の車はデットニングにより重量が増えたので1名乗車でもそこそこの乗り心地でした。
    うねりが強い場所ではリアサスペンションがギシギシ音を立てることがありました。
    積載性
    3
    ゴルフバックはトノカバー装着しなければ2つ入ります。
    積載性で困ったことは特にありません。
    燃費
    4
    何も気にせず走っても20km/L以上走ります。
    エコモードは重い加速です。そのため余分に踏んでしまうことを考えるとノーマルモードのほうがトータルで燃費がいい気がします。
    冬場は暖気が長いので燃費が落ちます。
    価格
    3
    7万キロ強で乗り換えたのでそこそこの下取りでした。
  • レンタカー
    トヨタ プリウス
    • トモ@b3

    • トヨタ / プリウス
      S(CVT_1.8) (2018年)
      • レビュー日:2020年11月25日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 4

    • デザイン3
    • 走行性能3
    • 乗り心地4
    • 積載性4
    • 燃費5
    • 価格4
    満足している点
    ・素晴らしいとしか言い様がない燃費性能。
    ・良好な乗り心地。
    ・舗装状態が良い道路なら静かにしっとり走る。
    ・オートクルーズの前車追従性能がしっかりしている(・前走車が居なくなった場合の加速が穏やかで信頼できる。・前車の停止に合わせて停止まで任せられる)。
    ・日毎の走行距離と燃費を数日分一覧表示出来ます。これは面白い。とりあえず4日分表示されていて、前2回分は27km/L台でした。街中を沢山走ったのでしょうね。
    不満な点
    ・舗装が劣化した路面では、ロードノイズが結構入る。
    ・ステアリング下には照明が無いので、フロアに落とした物やETC車載器等が見難い。
    ・オートクルーズは、前車が小さな軽自動車の場合ロストすることがある(停車中に発生)。
    ・コンパクトカーと違い、後席にも人が乗る前提の車なのに、後席サイドウィンドウが薄く遮音が甘いのは疑問です。
    ・不満と言う訳ではありませんが、現状のセーフティ性能では、老人ドライバーの暴走を防ぐことは出来ませんね。新型レボーグの安全性能はどれほど進化しているのか気になるところです。
    総評
    数年前、50系前期の車輌をレンタルした時の印象は、エンジンがガサツでアクセルを踏む気がしない車というもので、欲しくない車の代表の様な存在でした。

    最近、後期型のツーリングセレクションに試乗したところ意外に印象が良かったので、購入検討のために1日レンタルしてみました。

    車輌は15インチタイヤを履いていたので、たぶんSグレード。買うなら比較的リーズナブルなこのグレードになると思います。

    前期で感じたエンジンのガサツさはあまり気にならなくなっていました。何らかの改良があったのか、最近1.0リッターVitzに乗る機会が多かったので慣れたのかは分かりません(笑)。←Vitzの1L3気筒エンジンはとても軽快に回り、なかなか魅力的ですよ。

    1番驚いたのは、その燃費性能です。いつものドライブコースを含めて300km余りを走ったところ、オンボードで35km/Lを叩き出し、山坂道を走ってもあまり低下しないのです。もちろん攻めた走りはしませんが、燃費を意識した走り方もしていません。

    ワタシの普段の使い方なら、30km/Lを下回ることは無いのではないかと思います。とんでもないことです(笑)。

    乗り心地が比較的良く、静粛性もまぁまぁで、後席も十分ゆとりがあるので、人を乗せる機会が多く、走行距離が多めの方にはお勧めの車です。
    攻めた走りをしなくなったけど、ドライブが好きな方にはとても良い選択肢だと思います。

    乗り始めてから暫くはしっくり来なかったシートですが、休憩少なめで1日中走っても疲れが少なかったのも驚きです←刺激が少ない車だからでしょうか(^^)。

    ✤走り始めの印象を★印で記載しておきます。最初の数分の印象がその車のインプレで、その後は慣れて分からなくなってしまうからです。

    ✤とりあえずUPしておき、時々追記します。
    デザイン
    3
    特にありません。
    評判が悪かった前期の歌舞伎顔も見慣れてしまい、後期より良いのではないかと思っていましたが、どちらでも構いませんね^_^;
    走行性能
    3
    ・アクセルを踏めば、98psのエンジンも意外に力強く車を押し出します。
    普通に走るには操作性などに特に不満はありません。
    ・エコモードは、ノートeパワーほど抑制的ではありませんが、知らず知らずのうちにストレスになりそうです。ノーマルモードなら、とりあえず普通に走る分には不満は覚えないでしょう。
    乗り心地
    4
    15インチタイヤを履いており、路面が良ければ乗り心地は良いと思います。路面によってはバタつく事もありますが、気になる程ではありません。

    エンジンが稼働する頻度が少ないこともあり、走行中は比較的静かなのも良い点ですね。

    ★乗り始めは、足回りの頼りなさを感じました。暫く後で走行モードをノーマルに変えると解消されたのが謎です。慣れでしょうか。

    ★同じく、走り始めは大きな船の様にゆったり揺れ続けている印象でした。
    積載性
    4
    後席は広いですし、ラゲッジスペースも広いです(ハッチの傾斜が長いので、高さがある物は積みにくいでしょう)。
    燃費
    5
    ロードスターでよく走る信州ドライブルートを、燃費を意識せずに走ったところ、オンボードで35km/L程でした。とんでもない燃費性能です。普段使いの足と考えたら、これ以上の車は無いでしょう。

    ヤリスHVは、普通に走って40km/Lが視野に入るらしいですが、乗り心地や後席、積載性能とのバーターになりますね。
    価格
    4
    安いグレードでも、安全性能と燃費性能は漏れなく付いてくるので、グレードによってはリーズナブルと言えるでしょう。
    故障経験
     
  • マイカー
    トヨタ プリウス
    • occhan01

    • トヨタ / プリウス
      G(CVT_1.8) (2009年)
      • レビュー日:2020年11月24日
      • 乗車人数:4人
      • 使用目的:買い物

    おすすめ度: 4

    • デザイン3
    • 走行性能3
    • 乗り心地2
    • 積載性4
    • 燃費5
    • 価格3
    満足している点
    燃費。
    この車の長所はとにかく燃費だと思う。
    後はモーター駆動時の静粛性くらいでしょうか。
    不満な点
    元々燃費が良く、取り敢えず家族4人が乗車出来る事が目的だったので、そういう意味では知っていて購入しているので大きな不満はありません。
    総評
    私のプリウスは製造から10年経過する車ですが、距離が3万キロ強しか走っていない為、大きな故障等も全くありません。
    燃費が良く、4人乗車も出来、そこそこのラゲッジルームを持つ車。
    発進時はモーターのアシストがある為、エコカーですが思っている以上には加速する。
    そんな車です。
    単純に移動目的としてなら最高の車だと思います。
    個人的には購入前に思い描いていたプリウス像そのものでした。
    但し、どうしても外せない装備がサンルーフだったので探すのに時間を要しました。
    この装備だけで個人的には大満足です。
    デザイン
    3
    可もなく不可もなく。
    現行型のプリウスは奇抜過ぎて個人的にはこちらの方が好みです。
    走行性能
    3
    コーナリング性能云々は分かりませんが、加速性能も悪いとは思っていません。
    高速走行でも100キロ + αでも特に不安を感じた事はありません。
    乗り心地
    2
    新車価格300万の車にしては良くないと思います。特に後部座席は下からの衝撃を感じます。
    この為、インチアップは諦めました。
    積載性
    4
    トランクルームに荷物を満載するようなシーンは今までないので、大きな不満を感じる事もありません。いざとなれば後部シートを倒せるのでそれなりの積載性能はあるのではないでしょうか。
    燃費
    5
    このクラスで燃費を気にせず走って街乗り18キロ以上は走ります。
    もっと気を遣えば確実に20キロ以上は走るはず。
    価格
    3
    中古での購入だったので。
    故障経験
    故障ではありませんが、中古にて購入してすぐに運転席側のAピラー内側より異音に悩まされ、ディーラーにて保証対応して頂きました。
    しかし、以降も同箇所より別の異音が始まりました。中古なので諦めます。
  • マイカー
    トヨタ プリウス
    • horichan2020

    • トヨタ / プリウス
      Aプレミアム“ツーリングセレクション”(CVT_1.8) (2015年)
      • レビュー日:2020年11月23日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性5
    • 燃費5
    • 価格5
    総評
    発売当初はデザインに賛否両論ありましたが、よいくるまですよ!
    デザイン
    5
    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    積載性
    5
    燃費
    5
    価格
    5
  • マイカー
    トヨタ プリウス
    • horichan2020

    • トヨタ / プリウス
      G(CVT_1.8) (2009年)
      • レビュー日:2020年11月22日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性5
    • 燃費5
    • 価格5
    総評
    やっぱり燃費最高!
    デザイン
    5
    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    積載性
    5
    燃費
    5
    価格
    5

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

レビューを投稿する

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース