トヨタ プロボックスワゴン

ユーザー評価: 3.38

トヨタ

プロボックスワゴン

プロボックスワゴンの買取情報を調べる

クルマレビュー - プロボックスワゴン

  • マイカー
    トヨタ プロボックスワゴン
    • こじプロボ

    • トヨタ / プロボックスワゴン
      F (2003年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2015/06/19
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      1トン程度の車体に名機1NZを搭載しているだけあり、ヴィッツRSを追い回すだけの能力がこのクルマには隠されていると思います。

      スクエアなボディデザインで車両感覚が掴みやすく、運転していても疲れづらい気がします。

      乗り心地

      純正の足回りで乗った事が無いので分かりません。

      燃費

      通勤燃費 概ね10km/L
      遠乗り   最高で22km/L

      比較的ブン回して乗ってこの燃費なので文句の付けようが無いです。

      積載性

      元々が4ナンバーなので荷室は十分なほど広いです。

      故障経験

      今のところノートラブルで過ごしています・・・と言いたいところですがルーフモール後端とバックドアヒンジ付のシーリングに亀裂が発生し雨漏りを経験しました。
      DIYにてコーキング処置を行い修理しました。

      ハッチバック車特有の良くある症状だと思います。

      満足している点

      燃費
      軽量な車体にトルクフルな1500ccエンジン
      必要最低限の装備内容
      パーツ流用の面白さ
      チューニングベース車としての意外性・話題性
      貨物車ゆえの積載能力の高さ
      商用車ゆえのドア建て付けの良さ

      不満な点

      純正シートの背もたれが大きく、車内が狭く感じます。
      割れにくいが傷付きやすい内装プラスチック
      外気温計が無い
      5ナンバー設定があるのなら・・・
      ・ラゲッジルームが多少狭くなっても良いので、リアシートの居住性を良くして欲しい
      ・タコメーターを設定して欲しい
      ・各種オプションの標準装備化(キーシリンダー照明など)
      1NZエンジンはもう少し上が回ると面白いと思う

      総評

      NCP系車両のチューニングパーツが流用出来ると聞いて乗り換えて、LSD、車高調等導入して楽しんでます。
      今時オートエアコンすら付いていないようなクルマですが、それこそがこのクルマの魅力を物語っていると思います。

      FRとFF
      誕生した時代背景
      乗用と商用

      往年の名車AE86を彷彿とさせる佇まいがこのクルマには間違いなく存在します。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    トヨタ プロボックスワゴン
    • Y60SEKI

    • トヨタ / プロボックスワゴン
      F“Extra package・Limited” (発売年月不明)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2013/06/20
    • 満足している点

      価格が安い。

      不満な点

      シートが悪くて長距離走行では疲労が溜まります。
      アクセルを踏み込んだ時のエンジン音が煩過ぎます。
      車体剛性は普通。

      総評

      日産のADバンの方が疲れにくいし、走りの日産だけありエンジンもパワーがあり、剛性感も良いです。
      レアなランサーバンもADバンに似ていてオススメです。

    満足している点不満な点総評
  • その他
    トヨタ プロボックスワゴン
    • 回遊好きな動物

    • トヨタ / プロボックスワゴン
      Fエクストラパッケージ (2003年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2012/11/26
    • 満足している点

      ①運転して疲れない事
      ②ボディや足周りの剛性が高い事
      ③価格が安い事

      不満な点

      ①ステアリングの剛性感は皆無な事
      ②チルトステアリングが付いていない事
      ③タコメーターが無い事

      総評

      こんにちは追撃のテイルガンナーでございます。
      今回は私が仕事兼自分用に購入したプロボックスのインプレッションレビューになります。

      今回テストに使用したステージは愛知から東京までの高速及び、都内の一般道を含む670キロ走行してみてになります。


      まず良い所から挙げてみましょう。

      実際にこの車を運転してみて思った事は、運転して疲れにくい所でした。カタログにひっそりと「シートについて」の記載はまんざらウソではないみたいですね、実際にちゃんとドライビングポジションさえ決めれば本当に疲れにくいですよ。

      後は、運転していて疲れにくい所に直結してくるのが、ボディと足の剛性の高さでしょうか。
      信じられないかもしれませんが、恐ろしく出来は良いです。

      後悪い所を挙げていきますね。

      まず一番は、ステアリング剛性の無さですね。
      全くと言っていいほど、ステアリングインフォメーションが伝わってきませんでした。


      また、オートマチックが主流な為なのでしょうか、
      タコメーターは付いていませんでした。



      総合に移ります。

      価格も安いですし、燃費も悪くありません(今回リッター17を記録)
      価格の割りに自動車としての造りの良さは目を見張るものがあります。

      大概の国産車は装備や外観でユーザーを取り込みます。
      アイドリングストップ、内装のデザイン、革シート等の目の見える所に金をかけ、自動車としての造りはおおよそ大概に残念な車が多い昨今。

      目に見えるゴージャスさ(シートの表皮やドアトリムの素材)やスマートキー、キセノンヘッドといった一般的な利便性を捨て、安価で自動車としての造りの良さが実感できる、プロボックスは貴重な国産車だと思います。



      私事で余談になりますが、今まで私、欧州車はE320(ミディアムクラス)・オペルアストラGT・アウデイA3クワトロ・130iMスポーツといった欧州車を運転した事があります。

      今までの経験をもってしても、プロボックスはよく出来ていると思います。



      本当なのか?!

      と気になる方はレンタカーで1日使ってみる事をオススメします。


      2012.11.27日
      追記:チルトステアリングは装備されておりました。誤った情報を公開してしまい申し訳ありませんでした。




    満足している点不満な点総評
  • その他
    トヨタ プロボックスワゴン
    • 迷探偵カズ

    • トヨタ / プロボックスワゴン
      エキストラパッケージ(5ドア_4AT) (2010年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2011/04/10
    • 満足している点

      角張ったボディとAピラーが立っていて見切りが良く、着座位置が高めの為、車両感覚が掴み易い。荷室が広く後部座席をたためば、26インチの自転車が積める。テンパータイヤではないスペアタイヤが標準装備。今どきの車で、後席の窓が全開出来るのは珍しい。エァコンが良く効く。前席シートが疲れにくい。

      不満な点

      スタッドレスタイヤの為か思っていた程燃費がのびない。
      シートの生地がホコリが付きやすい。

      総評

      魅力的なステーションワゴンが消えてミニバンばかり。
      トヨタ車で、実用第一で選ぶとプロボックスしか選択肢がなかったと云うのが本音ですが…。必要最小限の装備でプラスチッキーな内装ですが、擦り傷も気にならず、買って良かったと実感しています。

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • カズホス

    • トヨタ / プロボックスワゴン
      Fエクストララパッケージ2WD 4AT (2002年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2010/06/05
    • 満足している点

      ラゲッジスペース:基本、バンなので荷室は広いし積み込み易い。
      燃費:都内及び近郊を普通に乗って13km/l。高速道路での移動なら16km/lも出る。
      素地バンパー:多少擦っても気にならない。
      装備:必要十分な装備と収納スペース

      不満な点

      フロントシート:高いアイポジション。
      リアシート:フロントシートを前にしないと畳みこめない。分割可倒じゃない。レッグスペースが狭く、大人4人乗車はちょっと無理。
      メーター周り:タコメータ無い。水温計無い。燃料計はバーグラフで残量が解り難い。
      任意保険:事故率が高いらしく、インプレッサからの乗り換えで4割ほどUP

      総評

      世間でプロサクのバンがイッパイな事からも分かるが、仕事用に使うには最高。
      但し、個人で使うならある程度の割り切りは必要か?
      基本、定員2名だと思えば大きな遊び道具も積めるし、走りも特に不満は無いと思う。
      後、足りないところはDIYを楽しむべし。
      メーカー任せが良い人は、素直にフィールダーをチョイスした方が幸せだと思う。

    満足している点不満な点総評

前へ12次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース