トヨタ セコイア

ユーザー評価: 4

トヨタ

セコイア

セコイアの買取情報を調べる

クルマレビュー - セコイア

  • レンタカー
    • yasuhoo!

    • トヨタ / セコイア
      SRS (2018年)
      • レビュー日:2020年4月13日
      • 乗車人数:3人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 4

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    ・LED HEAD LIGHT
    月明かりだけの荒野を走りましたが、とても明るく眼の疲れが少ない。

    ・悪路走破性

    ・アメリカンサイズのシート
    1日に800キロ走っても疲れが少ない。

    ・ラゲッジルームの広さ
    3rdシートを倒しての使用ですが、スーツケース3個、ベビーカーなどを積んでも余裕。倒さなくても日本の7人乗りよりは広い。

    ・走行中、切替可能な4WDシステム
    ・トヨタの信頼性
    ・V8エンジン
    ・エクステリアデザイン
    ・守られてる感の強いボディー
    ・変速ショックが少ないAT
    不満な点
    ・内装の質感
    ・高回転でのパンチ力
    ・オンロードでプルプルする乗り心地
    ・オンロードでのフロント接地感
    ・レーダークルーズコントロールのコントロールが雑で、スムーズな加減速をしてくれない
    総評
    レビューがひとつもなかったため、参考になればと思い、書き記します。

    ラスベガスからグランドキャニオン、モニュメントバレーまで、毎日、500から800キロほど走り、トータル3000キロ程走りました。
    モニュメントバレーや途中脇道にそれて未舗装路を走りましたが、オフロード走行は楽しく、ハイペースで走っても安定しています。スタックすることもありませんでした。

    車両感覚は掴みやすく、シートも良いため長距離を走っても疲れません。アメリカと言えども、狭い道、狭い駐車場に駐車をすることがありますが、バックモニター等により、苦労することはありませんでした。頭から突っ込んで駐車した場合でも、ソナーやブラインドスポットが連動して、左右から来る車や人に反応してくれます。もちろんバックモニター付きです。バックするのに安心感がありました。

    高速走行をメイン(70から80マイル巡航)に、燃費を気にすることなくエンジンを高回転まで回し、停車中はアイドリング(エアコンを止めると死ぬので)を多用して、8から9km/Lでした。高温環境下、車重等を考慮したらそんなに悪いとは思いません。燃料タンクも大きいため、航続距離も稼げます。

    3rdシートは、ミニバンに比べるとやはり狭いです。


レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

  • 茨城県

    s-style主催 4H10 ...

    車種:トヨタ 全モデル , ホンダ 全モデル , スバル 全モデル , スズキ 全モデル , ダイハツ 全モデル

ニュース