トヨタ スプリンターシエロ

ユーザー評価: 3.67

トヨタ

スプリンターシエロ

スプリンターシエロの買取情報を調べる

クルマレビュー - スプリンターシエロ

  • 過去所有
    トヨタ スプリンターシエロ
    • 敦賀のマンセル

    • トヨタ / スプリンターシエロ
      GT(MT_1.6) (1987年)
      • レビュー日:2017年3月9日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 4

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    4AGE(140ps)を搭載した後期型の車で、使い勝手と走りを両立した、ファミリーカーのスポーツワゴンといったところかな?

    リヤシートが個別にリクライニングするので、後席の居住性も良かった。
    不満な点
    初めてFF車を所有したのですが、フロントタイヤの摩耗が以上に早いのには閉口し、定期的なローテーションが面倒でした。

    TEMS付の車にしたのですが、ダンパーの減衰力の切り替えが2段しかないのが残念。
    せめて3段くらいは欲しかった。
    総評

    乗降性、居住性、動力性能など、全く問題なく、使い勝手もいい車でした。

    しかし、嫁が大人数の乗れる車(ミニバン)に変えてくれとの要請に、やむなく3年半で、後輩に譲ることに(^_^;)

    写真のサンルーフ無しの同色の車(5MT)でした。
  • マイカー
    トヨタ スプリンターシエロ
    • パワーサーフ

    • トヨタ / スプリンターシエロ
      G(AT_1.5) (1987年)
      • レビュー日:2010年8月20日

    おすすめ度: 2

    • エクステリア2
    • インテリア2
    • 装備2
    • 走行性能1
    満足している点
    当時でもほとんど見かけないので個性的な車だったと思います。後席を倒すと広大なラゲッジルームとなるので、釣りにキャンプに大活躍でした。
    不満な点
    完全なパワー不足!中央道の上り坂では2速に落ちてしまうほどでした。それにタイヤが155の13インチでは役不足。ちょっとしたカーブでも鳴いてしまうほどです。
    総評
    初めての車だったので、あちこちぶつけました。スペシャリティカー全盛の時代で悔しい思いもしましたが、思い出の多い車でした。
  • マイカー
    トヨタ スプリンターシエロ
    • トヨタ / スプリンターシエロ
      1.5 Gサルーン(MT) (1989年)
      • レビュー日:2008年8月23日

    おすすめ度: 5

    • エクステリア5
    • インテリア4
    • 装備5
    • 走行性能5
    満足している点
    ①外観デザイン、特にハッチバック部分
    ②運転しやすいこと
    ③故障がほとんど無かったこと
    不満な点
    ①ハッチバックの開閉は少し重い
    総評
    シエロに乗って19年。
    平成2年1月にスプリンターシエロを買って、約19年乗り続けていますが、
    故障がほとんど無く、満足して乗り続けることができています。
    1番気に入っているのは、外観デザインですが、動力性能、故障の少なさも
    良いと思います。
    さすがにいろいろな部品が古くなってきて、次の車検が通らなそうなので
    そろそろ買い換えるつもりですが…。
    今売っていれば、もう一度買いたい車です。
  • マイカー
    トヨタ スプリンターシエロ
    • トヨタ / スプリンターシエロ
      1.5 Gサルーン (1989年)
      • レビュー日:2008年3月27日

    おすすめ度: 4

    • エクステリア4
    • インテリア4
    • 装備4
    • 走行性能4
    満足している点
    ○スタイリッシュなリアデザイン。
    ○実用性のあるファイブ・ドア。
    ○クラスを超えた高級感ある室内。
    ○マークⅡ並みの赤み掛かった高級感あるシート。
    ○カローラ、スプリンターが時代の流れから、とうとうFRからFF駆動に変更。
    ○世界初のハイメカ・ツインカムが登場。(技術賞受賞)
    不満な点
    ○FFになったシャーシ。(FRでいて欲しかった)
    ○早く誕生し過ぎた為、デザインが受け入れられ無かった。
    総評
    少しおたくな未来志向デザイン…
    FFになったカローラの兄弟車スプリンターのファイブ・ドア・ハッチバックでした。アニメ好きな友達が購入しました。その友達の好きだったアニメは「超時空要塞マクロス」で、“リン・ミンメイ”が好きなタイプでした。シエロのハッチデザインはまるでUFOを連想させるほど斬新でした。今だったら、かなり受け入れられると思いますが、デビューするのが早過ぎたのかもしれません。ファイブ・ドアですから実用性はかなり高いのは言うまでもありません。リヤに比べてフロント・デザインはボクシーな直線基調の高級車然としていました。当時は、マイカーと言えばセダンが主流でオデッセィからなるミニバンはまだ無く、ステーションワゴンもカリブがある程度で、その他は営業バンが存在するのみでした。そんな時代ですから奇抜なデザインよりは、少し新しくオーソドックスなデザインが受けていたのですから、早く出過ぎた残念なクルマだと思います。
  • マイカー
    トヨタ スプリンターシエロ
    • トヨタ / スプリンターシエロ
      1.5 XS(MT) (1989年)
      • レビュー日:2006年11月13日

    おすすめ度: 4

    • エクステリア5
    • インテリア3
    • 装備2
    • 走行性能2
    満足している点
    ハッチバックであり、バックガラスが滑らかに降りており、スポイラーが後ろから見ると 気に入っていましたよ。それに、湾曲したテールランプも 気に入っていました。 4年で製造中止になったのが残念でした。
    不満な点
    やはり、スプリンターであるため、室内はそれほど 広くはありませんでした。特に 後部座席に人が乗った場合は、ガラスに頭が あたるくらいでしたね。。
    総評
    過去のことですみません;;
    今は手元にはありませんが。。ここにシエロがありましたので、書かせてもらいました^^昭和62年から平成15年まで乗っていました。形式は1.5xiです。スタイリングが気に入っていましたよ。その当時としてはハッチバックはあまり売れなかったせいか、モデルチェンジでなくなってしまったのは非常に残念です。。ただ、自分としては スタイリッシュだと 今でも思っています。

前へ12次へ >

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース