トライアンフ ストリートトリプルRS

ユーザー評価: 5

トライアンフ

ストリートトリプルRS

ストリートトリプルRSの買取情報を調べる

クルマレビュー - ストリートトリプルRS

  • マイカー
    • かるがも

    • トライアンフ / ストリートトリプルRS
      RS (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/06/14
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      ハンドリングは軽快そのもので、直近のバイクが18インチのストツイって事を差し引いても良く曲がってくれます。

      中低速から高速域までストレスフリーなエンジン。ギヤフィーリングもカチッと決まり心地良い。

      ブレーキシステムはブレンボでタッチ、フィールとも申し分無いし、フロントに関しては入力レシオ調整も出来る優れもの。



      乗り心地

      前後フルアジャスタブルでしなやかな動きを見せてくれます。しっかり設定を出して乗れば不満なく走れそうです。

      初期だと63kgの体重では少し硬い印象はあります。リアのプリロードを緩めて様子見です。

      積載性

      オプションでグラブバーが付けられるので、それを付ければ積載性はスポーツバイクとしては優秀な部類です。

      シート自体もフラットな形状なので60L前後のツーリングバッグも安定して固定できます!

      満足している点

      やっぱり3気筒のエンジンフィーリングに尽きますね。

      低速から高速までどこをとっても不満が無、く気持ち良く、本当に気持ち良く、ギュルギュル言う独特な鼓動をじつつ、エンジン音とトルク感、無駄にアクセルを開けてしまう・・・(^-^

      ユーロ4に対応するために排気量がUPされてしまいましたが、変わらず扱いやすい中間排気量です。


      不満な点

      シート高825㎜からくる足付きの不安。

      これはバイクが悪いんじゃない・・・俺の足のが短いだけさ! でもその高さから座った時にくる腰高感に戸惑いも。ストツイが割とドッシリ系なので余計に感じますが、まぁ~慣れの問題。

      タイヤのチョイスには疑問が残ります。ストリートを掲げながらサーキットで1~2位を争うディアブロスーパーコルサSP もう少しツーリングよりの選択が望ましい。


      総評

      デザインは賛否両論あるかと思いますが、唯一無二のヘッドライトは良く言う「キモ可愛い」系???

      よくよく見ると一貫したキープコンセプトは流石としか言いようがない。

      MT09の成功で注目を浴びています3気筒ですが、やはりここは元祖の乗り味を!ちなみにMT09は試乗していないので語れない。

      2019年Moto2のエンジン供給も決まって勢いのあるトライアンフ。

      もう、トライアンフしか愛せません・・・。

      別でブログしています! http://freebee-option.cocolog-nifty.com/blog/

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース