フォルクスワーゲン アルテオン

ユーザー評価: 4.24

フォルクスワーゲン

アルテオン

アルテオンの買取情報を調べる

クルマレビュー - アルテオン

  • 試乗
    • 凌志

    • フォルクスワーゲン / アルテオン
      Rライン 4モーション アドバンス_RHD_4WD(DSG_2.0) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/10/10
      使用目的:その他
    • 満足している点

      走る、曲がる、止まるの基本性能が秀逸。特にスポーツモードで峠道を駆けた時に、思い通りに安心して走ることができること。アクセルオンにした時の、後輪がいかにも地面を蹴っている感覚と、自然な操作でギュッと効くブレーキが気に入った。
      ロー&ワイドな流麗なスタイリング。
      20インチタイヤを見事に履きこなした、不満のない乗り心地。
      ハンドル内のスイッチが、ゴルフと同じレイアウトなのに別パーツを使っていること。


      不満な点

      コンフォートモードやノーマルモードでも、もう少しスポーティさの演出が欲しい。街中で緩く転がしていると、この車の真価が理解できない。
      「自動車」に対する価値観の違いと思うが、いかにも「機械(道具)を動かしている」という感覚がある。官能的要素は薄い。それがフォルクスワーゲンの特質とは思うが。
      20インチタイヤで山坂道を駆け回ると、タイヤの維持費が心配。
      ドア本体とサイドガラスとの間に「段差」があり、鋭角状になっているため、ドアノブを握って慎重にドアを締める必要がある。服を引っ掛けないか心配である。

      総評

      日本市場におけるフォルクスワーゲンの最高級車ながら、峠道が大の得意。反面普段のノーマル/コンフォートモードでは、私のゴルフCLと大差ない乗り味なので、もう一工夫欲しいところ。
      週一回は峠道を1人~2人で走りたい人向け。ただし、同乗者は、スポーツドライビングに理解がある人でないと無理。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    フォルクスワーゲン アルテオン
    • Namoi

    • フォルクスワーゲン / アルテオン
      Rライン 4モーション アドバンス_RHD_4WD(DSG_2.0) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/09/30
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      日本じゃ不必要なパワーがあります。
      試乗のとき、やや急な坂道でスポーツモードで3速でアクセル踏んで下さい。
      モリモリなパワーが分かりやすいです。
      4駆なのか、カーブで張り付くように走ります。なので、山道が好きになりました笑。
      低いギアで坂道走るのがやる気にさせてくれます。

      家族が乗るときはコンフォートモードでゆったり走ってます。

      乗り心地

      モードで乗り心地は選べます。

      一番乗り味がソフトなコンフォートでの乗り心地ですが、
      (あくまで体感ですが)20履いてますが17インチの2015年式の国産Lサイズミニバンよりいいです。

      スポーツモードはゴルフRさながらの勢いあるフィーリング、日本ですと、高速より、山道でその真価をはっきしてくれます。下りで3速から2速に落とす時、登りで3速で上がる瞬間が悦に浸れます。

      燃費

      3000キロ街中、山道中心で平均10.5です。ミニバンとあんまり変わらないというよりは街中、山道中心でこれだからいいのかな?

      積載性

      3泊の旅行行きましたが以下の物は入りました
      スーツケース×2
      ボストンバッグ×1
      手荷物×2(ショルダーとリュック)
      ベビーカー×1(イオンのコンパクト)→リヤの床下に入りました。
      傘×2
      後はお土産など紙袋6つくらい?
      で、まだ余ってました。

      故障経験

      ありません

      満足している点

      4WD
      プレスラインや、シャープさをきかせたエッジのきいたデザイン
      シックで使いやすく、デジタル化された先進的な内装
      大口径でマッドブラックのスタイリッシュなホイール
      使いやすく、ゴルフバッグが4つ入るラゲッジスペース
      広い座席(フロント、リヤ)
      先進装備がフル装備(フルゾーンエアコン、フロントリヤのシートヒーターから360モニター、ACC、LKAS、HUDなど今考えられる装備はすべて入っている)
      運転モードが4つ+カスタマイズできる。
      価格が安いこと(おそらくドイツ御三家で同じ装備つけると乗りだしで800万以上)

      不満な点

      路面状況によるが走行時のビリビリ音(ディーラー対応予定)
      3000キロ走ったがそれ以外はありません。

      総評

      家族持ちで、ファミリーカーで購入。
      以前の価値観としては車は合理的に買う主義で、荷物の積載性、居住性、乗降のしやすさ、年に一回あるかの万が一の多人数乗車。
      これらをメインに車選びの指標にしてきました。
      ただ、この車を初めて見たとき、そんなものはぶっ飛びました。
      ただただ、かっこいい。これに乗りたいという気持ちがまず働き、購入の理屈はいくつもつけて家族を説得したが、結局、選んだ結論はそんなものであって指名買い、値引きもあんまりありません。

      ただ、選んで本当に正解でした。国産Lサイズミニバンからの乗り替えだったから走行性能は別次元、操作性も申し分なし、ナビも言うほど悪くない。
      そして、やはりデザイン。家のガレージにあるのが誇らしく思える。
      フォルクスワーゲンは大衆のための車を作るのごブランドポリシーだと思っているが、単に大衆に安い車を売るということではなく、大衆にいいものを安く売るという意味なのではないかと思った。その点、値段は600万するが最高にコスパのいい車だと思います。

      そして、車の使い方が確実に変わりました。今までは家族の移動以外では車は使いませんでしたが、今では早朝や深夜に一人でこっそりドライブしているし、旅行もあえて山道越えて行きます。...と、考えると価値観やライフスタイルも変わったのかな。
      小さい子どもが二人いますが、30代の内に所有できて良かったです。今は罪滅ぼしに毎日料理とお皿洗ってます。。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    フォルクスワーゲン アルテオン
    • No.6969

    • フォルクスワーゲン / アルテオン
      Rライン 4モーション アドバンス_RHD_4WD(DSG_2.0) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/09/28
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      踏めば走ります。
      低速はこんなもんだと割り切ってます。
      ハンドリングはシャープに切れます。
      扱いやすいと思います。

      乗り心地

      納車3日でDCC殺したのであまり分かりません。
      まぁdでお好みの硬さに変えられるからいいんじゃないですか

      燃費

      計算してません。

      積載性

      大満足です。

      故障経験

      なし

      満足している点

      好き嫌いはあるでしょうが僕は大好きなフォルムです。
      運転サポートの機能もしっかり使いものにもなりますしお得感満載です。
      トランクが大きいのがいいですねぇ。
      DCCもメリハリがしっかりして遊べます。

      不満な点

      やっぱ内装がプラスチックだらけです。
      収納が少ない。
      オーディオの音が酷すぎる。
      タイヤノイズが案外うるさい。
      エンジンスターター欲しかった。

      総評

      スタイル100点
      内装70点
      安全装備100点
      小技80点

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    フォルクスワーゲン アルテオン
    • 呑人

    • フォルクスワーゲン / アルテオン
      Rライン 4モーション アドバンス_RHD_4WD(DSG_2.0) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/09/12
      使用目的:買い物
    • 満足している点

      まず、スポーティーなのに上質でくつろげるコクピット。パサートと変わらんとさんざん言われますが、別にいいじゃないか。
      広くクリーンな面構成に、スラントしたコンソールの適度な包まれ感。絶妙

      今はロングノーズがもてはやされますが、あれ乗ってみるとピラーが顔に近くてすごく閉塞感あるのよね。そらそうよね、全長おさえて鼻だけ延ばしてんだから。室内長保つにはそうなるわな。

      MQBプラットフォームの制約?によって鼻の短いアルテオンは、そのぶんダッシュボードにゆとりがあって、当然ピラーも遠いから気持ちいい。

      走りはどうか、とにかくすべての感覚がいい意味で軽い、スッと水を飲むような感じ。
      乗り心地は20インチと思えば上々、ストロークの加減か、低速でのアンジュレーションには大袈裟だけど、速度が乗ってくるとイイ。

      エンジン、低回転ではタルく、クリーンディーゼルと比べるまでもないけど、2000回転過ぎるとフッと軽くなって元気にかっ飛ぶ。慣らし中だから4000回転以上はなるべく使わないけど、必要十分。

      音については全然期待してなかったけど、コレが意外に、というかめちゃくちゃいい。
      室内ではスピーカーから吸気音中心のサウンドがミックス、それはそれで良いんだけど、実際の排気音どうよ?

      踏み込むと、控えめながら、いかにもコンプレッションの効いた粒立ちがスポーティー
      そこに結構明確なタービン音が加わって、鳥肌

      いつも思うけど、VWの4気筒は全然音が違う。国産はなんでだろ、ホント聴いてられない。

      不満な点

      リアのフェンダークリアランス

      総評

      リアシートの広さ、エクステリアは言わずもがな、唯一無二

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    フォルクスワーゲン アルテオン
    • matusabu

    • フォルクスワーゲン / アルテオン
      Rライン 4モーション アドバンス_RHD_4WD(DSG_2.0) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/08/31
      使用目的:レジャー
    • 満足している点

      スタイルも走りも楽しめる車
      今の所あまり見かけない事も逆にいい

      不満な点

      まだ使いこなせていないがどうもナビが国産車より癖があるようだ

      総評

      納車初日、今の所は良い感じ、これからはたして・・・

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース