フォルクスワーゲン クロストゥーラン

ユーザー評価: 3.81

フォルクスワーゲン

クロストゥーラン

クロストゥーランの買取情報を調べる

クルマレビュー - クロストゥーラン

  • マイカー
    • こゆ&すいぱぱ

    • フォルクスワーゲン / クロストゥーラン
      クロストゥーラン_RHD(DSG_1.4) (2012年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2016/06/05
      使用目的:レジャー
    • 走行性能


      2007年2月にGolf GT TSIに搭載され、パワーと燃費を高次元で両立したエンジンとして絶賛とともにマーケットに受け入れられた1.4リッターツインチャージャーエンジン。
      あれから9年以上経過し、今やより低コストでシンプルなシングルチャージャーに置き換わろうとしていますが、下からしっかり湧き上がるトルクによるドライバビリティの良さは、今でも決して見劣りしないと思っています。
      特に60km/h~100km/h間のコントロールは自由自在で、実に気持ちがいい。
      ミニバンの用途に実に合った、パワーユニットだと思います。
      前に乗っていたGolf VI(1.4Lシングルチャージャー)はチップチューンとかやりましたが、このクルマはどこにも不満がないので、ノーマルのままです。

      乗り心地


      ノーマルトゥーランより10mm車高を上げ、前後で幅の異なるタイヤを履かせた影響は良くも悪くもあると思います。
      特にダンパーが暖まるまでの乗り心地は、正直硬いと言うか粗っぽいです。
      路面からの突き上げも、少なからずあります。
      ただ、100kmくらい走り込むと身体が慣れてくるのかも知れませんが、落ち着いた乗り味に変わってきます。
      何よりも真っ直ぐ走るのにストレスがなく、ステアリングを切った時の挙動が分かりやすいので、運転が非常に楽です。
      (CPM Lower Reinforcementを入れた効果は多少あるかと思います)
      Golf譲りで小回りが効くのも◎。(最小回転半径は5.3m)

      燃費

      都内一般道中心だと8~9km/L、高速メインだと13~14km/L程度です。
      自重1.6tonのミニバンにしては良く走ってくれます。

      積載性


      3列目を格納した時の荷室容量は600L。
      4人家族の移動に困ったことはありません。
      国産ミニバンにはない、トノカバーが付くのが良いですね。

      故障経験

      3年目の車検で、DSGのメカトロを交換しました。
      交換品は改良が加えられたものだそうですが、今度はどうでしょう。
      それ以外はDSGリコール対応1回、外装修理3回(バンパー交換、フロントガラス交換、デントリペア)くらいで、故障らしき故障は今のところほとんどありません。

      満足している点

      究極的に使いやすいパワートレイン。
      素直なステアリングと直進性。
      全長4.4m強、全幅1.8mの扱いやすいサイズ。
      オルガン式アクセルペダル、ガッチリした作りのシート、古き良きVWクオリティ。
      街中でほとんど同車種とすれ違わない希少性。

      不満な点

      ダンパーが暖まるまでの粗っぽい乗り心地。
      未だに信頼性に不安を残すDSG。
      あまりにも実用的、愛想のない内外装デザイン(これは○か)

      総評


      このクルマを所有して3年余り、その間にいろんなクルマに乗りましたが、依然このクルマは自分にとってベストのクルマだと確信しています。
      新型Touranにも試乗して、確かにパッと乗った印象は良いのですが、あまり後々印象に残らない。
      やはりこの世代のVW車の実力は今でも色褪せていないですよ。安全装備や燃費性能は別にして(笑
      もはや新型も登場した今となっては備忘録以外にさしたる意味を持たないクルマレビューですが、旧型に乗っておられる方には、いいクルマなので是非長く付き合ってあげて下さいと言いたいです。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • かきふらい

    • フォルクスワーゲン / クロストゥーラン
      クロストゥーラン_RHD(DSG_1.4) (2012年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2016/03/09
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      通常の使用領域でパワーが足りない様な事は全くありません。
      確かに過給機による「小排気量を補う為に作ったパワー」感はありますが自然吸気とどちらを好むかの違いです。
      操作性はいちいちガッシリしており、軽いのが楽と思う人には扱い難いでしょう。特に女性はどう思うでしょうか?
      コンパクトな部類だと思うので扱いやすさは良いと思います。
      DCTは発進にビクビク感があるのを気にしなければ素晴らしいです。
      始めはマニュアルモードを使おうものなら多段すぎてパニックになるし、エンジンブレーキは弱く感じるので意味あるのかな?とおもったけど、今では7速をパドルで使いこなせる様になりました。

      乗り心地

      ゴツゴツした乗り心地ですが、ボディ剛性や静粛性もあるので不快ではありませんし、安っぽく無いです。
      振動も同じです。

      燃費

      街乗りで1度エンジンかけて10Km以上走ったらリッター12Kmは行くと思います。
      チャージャーで「ビュンッ」と加速するのでアクセルワークをコントロールすれば燃費は伸ばせます。
      7人乗りとしては大満足です。

      積載性

      ドイツ車だからか?内張りも分厚く積載力はありません。
      広いコンパクトカーに毛が生えた程度。
      アウトドアやスポーツでバンバン荷物を乗せたい人はダメですね。
      キャンプやスキーをする私はルーフボックスが欲しいです。

      故障経験

      無し

      満足している点

      緊急用レベルの3列目でも7人乗れるのに若々しいスポーティテイストが共存しているところが良いです。
      日本車は若々しさやカッコよさをギラギラロボットデザインで表現しているのが嫌で避けているところにこんな車があって良かった。
      他のオーナーを年に2回も見ない希少さ。

      不満な点

      2列目シートの折りたたみが硬すぎる。
      いや、折り畳んでも床に大きな段差はあるし、シート固定の棒はあるし大して広くならない(笑)
      前後異サイズのタイヤはキュートでカッコイイがそこまで理由があるか意味不明。

      総評

      地味で質実剛健なフォルクスワーゲン車にギャグの様なウィット感と可愛さでデフォルメされた存在が良いです。
      「真面目なだけじゃ嫌」、「カッコイイだけじゃ恥ずかしい」、「そこら辺に走ってる車じゃ嫌」、なのに「使い勝手も欲しい」ニッチな人向けの変な車です。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • toko's

    • フォルクスワーゲン / クロストゥーラン
      クロストゥーラン_RHD(DSG_1.4) (2014年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2015/02/22
    • 満足している点

      ・1年間トラブル無し
      ・外観が好き
      ・視点が高く運転し易い
      ・ワゴンっぽく見せてツインチャージャー
      ・ワゴンっぽく見せてDSG(Bugatti VeyronやGTRもVWの技術提供)
      ・2家族乗れる
      ・安全,走る,曲がる,止まる+運転を楽しめる
      ・2列目の不要なシートは簡単に取り外せる
      ・燃費は運転次第でカタログ値を超えられる
      ・シートが良いのか2時間座っても疲れない

      不満な点

      ・増税前納車の条件だったので色かサンルーフかで悩み色を選びました。サンルーフ....欲しかったです(悲)
      ・前後タイヤがサイズが違う
      ・最初だけですが、前車はトランパスLuを履いて静かに成ってたので、純正タイヤは少しノイズが気に成る。
      ・内装はモデルが変わっても代わり映えなし
      ・収納スペースが少い上に利用し難い
      ・樹脂パーツが予想外に高いので気軽に変えられない
      ・汚れの目立つ素材が所々使われている
      ・モデルイメージと実車とでは、車高が違う(写真参考)
      ・パンフレットにクロストゥーラン装着不可の記載が多々あるが装着出来てパーツが多々有る
      ・たまに日本車運転する環境だとワイパーとウィンカーのレバー間違えが発生する

      総評

      1年が経つので紹介したいと思います。
      2012年発表時はハイラインより価格の高い設定だった筈ですが、エコカー減税影響も有り、日本では余り売れてない様で同じ車を見つけると嬉しくなります。ダウンサイジング化が進み、発売当初のトゥーランと比べるとかなり廉価版と成ってますが、十分楽しめる車です。もし7人乗りを希望の場合はトゥーランの試乗をしてみてください。3列目は少し狭いですし、他も決して快適空間では無いですが、中長距離を大人7人載せてしっかり走れる車で走りまで楽しめる数少ない車でしょう。
      クロスは見た目の選択が強いと思いますが、高速での横風やワインディングロードでは足の硬さが安心に繋がったのは確かです。

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    フォルクスワーゲン クロストゥーラン
    • ゆう159

    • フォルクスワーゲン / クロストゥーラン
      クロストゥーラン_RHD(DSG_1.4) (2012年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2014/09/14
    • 満足している点

      全長から考えれば十分な室内の広さ、腰が痛くならないシート、扱いやすくトルクフルなエンジン、安心できるハンドリング、そして静粛性の高さなどなど

      不満な点

      坂道発進時にDSGのつながりが遅く感じる点、慣れが必要です

      総評

      乗り心地が硬いと言われていますが、欧州車はこんなものでしょう。高速走行時の安心感と引き換えだと思います。DSGはアルファのセレスピードよりシフトショックがなく、子供たちの車酔いがなくなりました。5人家族でたまに+αという使い方には本当にピッタリの車だと思います。静粛性の高さは本当にびっくりしました。家族が増えて7人乗りが必要な欧州車好きにはお勧めです!

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • こゆ&すいぱぱ

    • フォルクスワーゲン / クロストゥーラン
      クロストゥーラン (2012年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2014/09/09
    • 満足している点

      ・見て、触って、乗って分かるクオリティの高さ
      ・コーナーが楽しいハンドリング
      ・特に中速域におけるトルクのつきの良さ。やはりツインチャージャーは素晴らしい。
      ・コンパクトなサイズにいざとなれば7人が乗れ、5人乗車でもワゴン並みの荷室が確保されること
      ・もちろん、クロスシリーズならではの内外装デザイン

      不満な点

      ・10mm車高アップの弊害か、確実にノーマルより硬い乗り心地(ウチの家族からは今のところクレームありませんが・・・)
      ・DSGはやはり極低速が苦手
      ・運転中に見難い位置にあるナビゲーション
      ・体格を考えるとやや重い車重(約1.6ton)、もうちょっと伸びて欲しい燃費(街中で10km/L弱、高速で12~13km/L)
      ・最新モデルに比べるとやや物足りない安全装備
      ・ゴルフに比べると少ないアフターパーツ

      総評

      以前も登録しましたが、所有して1年以上経過したので、改めてレビューします。

      このクルマは「ゴルフベースのミニバン」ではなく、「ユーティリティの高いゴルフ」として作られています。

      即ち、基本的にはゴルフらしい走りや使い勝手をそのままに、必要に応じて7人が乗れ、或いは商用バン並みの積載性を確保できるように設計されています。

      なので、3列目シートを多用するのには不向きですし、日本製ミニバンのようなおもてなし機構も当然のようにありませんが、そこは上述したコンセプトに基づいたメーカーの割り切りでして、それが受け入れられない方には完全に「アウト」なクルマです。

      しかしこのコンセプトにハマると、もはやこれに代わるクルマが見つからないくらいにハマります。

      コンパクトで運転が楽しめるミニバンを探している方に、是非試乗していただきたいものです。

      あと、クロストゥーランですが、ノーマルよりも明らかに乗り心地が硬いので、こちらも試乗した上で判断されることをお勧めします。(私はこの外観がとにかく好きなので、多少の乗り心地の難は大目に見ています)

      モデル末期ですし、ディーラーになかなか試乗車も置いていないかと思いますが。。。


    満足している点不満な点総評

前へ12次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース