フォルクスワーゲン パサートオールトラック

ユーザー評価: 4.46

フォルクスワーゲン

パサートオールトラック

パサートオールトラックの買取情報を調べる

クルマレビュー - パサートオールトラック

  • マイカー
    フォルクスワーゲン パサートオールトラック
    • そだね~。

    • フォルクスワーゲン / パサートオールトラック
      2.0TSI_RHD_4WD(DSG_2.0) (2012年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/03/26
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      On The Rail を実感。

      乗り心地

      VW車らしくカッチリとた感じであるが、乗り心地としては硬過ぎず柔らか過ぎず、快適な印象。ただ時折ゴツゴツ感も感じさせる。多分オーバースペックと思われる18インチホイールと、コンチネンタルのモビリティタイヤの影響かと考えられる。

      最近、純正の18インチホイールを同じ18インチのエンケイPF07へ、コンチネンタル・モビリティタイヤをミシュランPilot Sport 4に換えて、ゴツゴツ感をかなり解消し、ほぼ理想に近づけたかな?というところである。
      ホイールの軽量化とタイヤの性格が貢献していると思われる。

      燃費

      街乗りで6~8キロ、郊外一般道・高速などでは、JC08の11キロ強。まぁまぁか?

      積載性

      パサートヴァリアントと同等で、文句なし!

      故障経験

      純正ナビ(714SDCW)の精度が低く(右左折案内の遅れと上下の一般道/高速の識別不能)、社外品(ストラーダの普及品)に交換した。

      満足している点

      2009年のパサートヴァリアント(1.8TSI)からの乗り換え。
      ・なかなか見かけない稀少車。
      ・On The Rail を実感させる四駆ならではの走行安定性。
      ・2013年車を2017年購入したが、当時考えられるてんこ盛りの装備。
      ・上を見たらきりないが、1.8TSIと比べて格段の動力性能の向上

      不満な点

      ・前車パサートヴァリアント(1.8TSI)と比較し、路面によってはゴツゴツ感を感じる(18インチとコンチネンタルのモビリティタイヤの影響か?)。
      ・純正のモビリティタイヤにより、スペアタイヤがないこと。2018年3月通常タイヤに換えたので、夏は冬タイヤを、冬は夏タイヤをスペアとして常時搭載(搭載スペースは確保されている)してパンク対策とした。
      ・ワイパーのレインセンサーをOFFに出来れば良いのだが?

      総評

      タイトルに書いたが、10年は乗りたい逸材と思う。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • 八っくん

    • フォルクスワーゲン / パサートオールトラック
      2.0TSI_RHD_4WD(DSG_2.0) (2012年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:3人
    • レビュー日:2018/02/11
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      ワインディングを走っても、ハンドルを切った分だけ回って行く良い感じで、アンダーステア―まったく感じないです。
      パワー十分あり、エンジン静かなので、高速で速度オーバーに注意が必要です。
      高速は、指一本で軽くハンドルに添えていれば良いぐらい直進安定性は抜群です。

      乗り心地

      2万kmぐらいまでは、空に荷の状態だと道路の継ぎ目をコツンと拾う感じがありましたが、最近はあまり感じなくなりました。足回りがかなり馴染んできたのかもしれません。
      ゴルフバック2個ぐらい積んでいる状態が良いかも知れません。
      乗り心地は、ふわふわ感がなくしっかりしています。やわらかい足回りのクルマに乗っていた方は、固く感じるかも知れませんが、ゴツゴツする感じはありません。

      燃費

      エンジンは十分にパワフルでありながら、高速なら燃費が13km/L以上伸びます。JC08 11.6km/Lのカタログ燃費はは楽勝です。
      平均燃費で10km/L超えている点も満足しています。

      積載性

      リアシートを倒すと185cmのスキー板が楽に入ります。
      ほぼフラットになりますので、身長170cmであれば、足を伸ばして楽々車中泊も可能な広さがあります。
      3人乗車なら、3人分のスキー道具、ゴルフ道具を乗せることが可能です。

      故障経験

      今のところ、故障はありません。
      6速DSG(湿式)もまったくスムーズで、心配したジャダ―もありません。

      満足している点

      購入して1年、2.2万kmほど走ったのでレビューをアップします。
      室内の広さがあり、リアシートの足元の広さも十分あります。
      エンジンはとても静かであるがゆえに、走行時のタイヤの音が気になるぐらいです。
      ACCの出来がとても良く、自然な減速・加速で、長距離ドライブがとても楽になりました。
      シートも柔らかすぎず、固すぎず長距離ドライブをサポートしてくれます。
      4MOTIONは、雪道、雨の高速など悪天候でもすこぶる安定感があります。

      不満な点

      ステアリングの反応が今まで電子介入のない油圧パワステ車しか乗ってこなかったので、電動パワステでコンピュータ制御のせいかリアルさが感じられない。普通に運転する人ならまったくきにならない点であるとおもいます。
      助手席のシートが、電動シートであるのはいいんですが、背もたれが前にパタンと倒れないので、2m越えの長尺のものが積めないことかな。
      高速走行時のエンジン音が静かすぎるのでACC使わないと気が付くスピードが出過ぎる。

      総評

      シンプルでありながら高級感のあるインテリア、2Lターボ―で十分なパワーがあり、とても運転しやすいクルマで、割と安く購入できた点も満足しています。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    フォルクスワーゲン パサートオールトラック
    • KazuKing

    • フォルクスワーゲン / パサートオールトラック
      2.0TSI_RHD_4WD(DSG_2.0) (2012年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2015/01/08
    • 満足している点

      様々なテクノロジーがごく自然に運転をサポートしてくれている。
      低速から高速までどんなシチュエーションでも安心、安定して運転させてくれる。

      不満な点

      ワイパーのオートセンサーの感度。せめてセンサーを作動させないようにして欲しかった。

      総評

      スタッドレスでしかまだ走行していませんが、遊び場までの移動手段としては完璧な車だと思います。

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    フォルクスワーゲン パサートオールトラック
    • yukichann

    • フォルクスワーゲン / パサートオールトラック
      2.0TSI_RHD_4WD(DSG_2.0) (2012年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2014/09/08
    • 満足している点

      ・あまり見かけない希少性(特に関西では)・ラケッジ588Lの大用量(しかしゴルフヴァリアントには劣る。4WDのせいか・・・)・前車追従機能つきのクルコン(外車だから当然ながら速度設定上限が200km越える)・乗って感動のDSG!(好みもあるかもしれませんが)

      不満な点

      ・燃費(当方大阪市内で意識して走って7Km/L弱。高速はそこそこのスピードで巡航しても9Km/L前後はいきます)・ブレーキがもう少し効いてほしいかも(パサートヴァリアントR36のローターとキャリパーがついてればなぁ・・・)・気になる人はリアの突き上げが少し気になるかも(私は許容範囲ですが・・・)・後部座席がリクライニングすればなぁ・・・。・もう少しエンジンパワーがあればなぁ・・・。

      総評

      この車のレビューがあまりにも少ないので、僭越ながらレビュー致します。購入後3カ月、4000Km乗りました。まずこの車を購入するにあたり比較した車は、レガシィーアウトバック・フォレスター・A4オールロードクワトロ・X3・Q5・MB Mクラスです。アウトバックは新型に期待しましたが、見た目が受け付けずアウト。フォレスターは乗ってる人が多すぎるし、少し狭い。A4ARQは悩みましたが、ボディーカラーのバリエーションが増える年式からは価格が高く、兄弟車とはいえオールトラックよりラケッジが100l近く狭く、AUDI乗ってるぜぇー的なのもなんとなく抵抗があり、やめました。カッコイイしエンジントルクもオールトラックより上だし、サスペンション形式からも乗り心地よさげだし、7速DSGだし、というところが最後まで悩んだ原因でしたが、結局諦めました。X3とQ5は正直予算です。X3ならMスポのディーゼル・サンルーフ。Q5は2.0クワトロSライン・サンルーフが必須でしたので・・・。MLは正直、ベンツだぜーがだめでした。ML350はコスパが良いし本当に良い車なんですが・・・。このような感じで決定しました。R36とも悩んだのですが、維持費と燃費、又アウトドアが好きなので、最低地上高にてオールトラックになりました。機能面ですが、OFFROADモードは、悪路走破に過度の期待は禁物です。そもそもデフロックじゃないですし、感覚的には、FRで滑る路面でサイドブレーキを当てる感じ(わかる人にはわかって頂けると思います)実際ブレーキ制御と聞きましたので原理は同じかと。ただしヒルディセントは役に立ちます。まぁ最低地上高もSUV程高くないので、無理はできません。ところで認定中古車を購入しましたが、オールトラックは関西では全く見かけませんでした・・・。売れてないんですねー・・・。実際ここ1年間で自分の車を含めて、オールトラックは3台しか見た事ないです。まぁ増えられても困りますが!まぁこの車のコンセプトは人によっては中途半端という方も居られると思いますが、私にはその中途半端がピッタリでしたし、実際わかる人にはわかる車だと思いますし、それで良いと思います。初のVWですが、大切に乗っていきたいと思います。しかし家族が増えるんで(4人から5人)次はトゥアレグかな(爆)。ハイブリットじゃなくデフロックのつくV6で!まぁそんなお金は無いですがね・・・。

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • くぼすけ。

    • フォルクスワーゲン / パサートオールトラック
      2.0TSI_RHD_4WD(DSG_2.0) (2012年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2014/03/07
    • 満足している点

      走りが快適。国産車(デリカD5)からの乗り換えというのもあるだろうが、加速も安定性も申し分なし。想像以上に、雪道での走行性能が高くビックリ。下手なSUVに乗るなら、これに乗るべき。あとは、仕事柄、車好きなお客さんが多いので、外車でも『あぁ〜VWね〜。』って、感じで見られるので、BMW、ベンツのように高級車に見られないのもgood!!でも、知ってる人はいいの乗ってるね!と。

      不満な点

      慣れてしまいましたが、エアコンの設定温度が26℃だったのがビックリでした。他に、ぱっと見では大きく見えないが、狭い駐車場とかに行くと、感じる大きさ(長さ)くらいですかね。

      総評

      一年中使えて、一年中のシチュエーションが得意な車。ほどほどに荷物も乗り、走りは申し分なし。適度な高級感とスポーティーさがナイス!購入時は、アウディA4オールロードクアトロ、トゥアレグ、Q3、等々悩み、いろいろ考えて、実はかなり妥協しましたが、乗ったら乗った分だけ、この車の良さと面白みのわかる車かも。オススメです!

    満足している点不満な点総評

前へ123次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

  • 大阪府

    関西passatオフ会のお知 ...

    車種:フォルクスワーゲン パサートヴァリアント , フォルクスワーゲン パサート セダン , フォルクスワーゲン パサート ワゴン , フォルクスワーゲン パサートオールトラック , フォルクスワーゲン パサート GTE ヴァリアント

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter