ボルボ クロスカントリー

ユーザー評価: 3.96

ボルボ

クロスカントリー

クロスカントリーの買取情報を調べる

クルマレビュー - クロスカントリー

  • 過去所有
    • NKNJ

    • ボルボ / クロスカントリー
      2.4T_RHD_4WD(AT) (2002年)
      • レビュー日:2018年9月24日
      • 乗車人数:4人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    2001年12月に3年間乗った940EstateClassicに別れを告げ、V70CROSS COUNTRYを購入しました。940を手放すのはかなり悩んだのですが、もちろん2台所有する経済力はないので下取りに出す事になりました。
    さて、車の買い替えにあたり重視するポイントは、

    1)ラゲッジルームの搭載力
    2)デザイン
    3)適度な静粛性と乗り心地
    4)高速走行(100-120Km)での適度なパワー
    5)価格

    などになります。この中でも一番重視するのはラゲッジルームの作りでした。
    夏場はダイビングやキャンプ、冬場はスノーボードと荷物 を多く積んで長距離を走る事が多い為、リアシートを倒す事無くいかに多くの荷物が詰めるか?ということが重要になります。
    ボルボ V70、アウディA4/A6、メルセデスベンツCクラスなどと較べたのですが、この中だとラゲッジルームの作りを見る限り ボルボが一番優れていました。


    飛騨高山にて。クラッシックな街並みにもまっちする車体。このアングルが大好きでした。


    デカいラゲッジスペース。ここに荷物をガシガシつんで遊びにゆきます。


    リアシートを倒してきままな道の駅めぐり。大人二人は余裕のベットルームに。



    不満な点
    唯一の弱点はAWDとはいえ、ブランドや車体のイメージと比べてそんなに雪道に強くない点と940とくらべてこまわりが聞かない点。

    何回かは雪道でスタックしたりしました。とはいえ豪雪の飛騨地方をグイグイ走れる走破性はありました。









    総評
    V70に乗り換えた2011年3月までこの車で本当にいろんなところに出かけました。まだ子供もいなかった時期もあったので二人でラゲッジでシュラフにくるまって冬の気ままな車中泊の旅を楽しんだり、ダイビングとキャンプ道具を満載して夏旅行に行ったり。遊び道具を満載して安全に疲れず長距離を走り切れる最高の車でした。







    まだ時折同型の車を見かけると、なつかしさのあまりに目で追ってしまいます。
    今乗っているオーナーの方はこれからも大切に乗り継いで欲しいと思います。



  • マイカー
    ボルボ クロスカントリー
    • ボルボ / クロスカントリー
      オーシャンリミテッド_RHD_4WD(AT_2.4) (2002年)
      • レビュー日:2013年3月17日

    おすすめ度: 4

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備5
    • 走行性能5
    不満な点
    回転半径がひろいので、Uターンには苦労。コントロールアームブッシュは消耗品?フロントとリアのデフをオーバーホール。張り合わせました。オルタネーター交換、パワステオイルタンク交換、ターボリターンパイプのOリング交換、フロントオイルポンプシール交換、ウインカーソケット交換。ただし、相当安くやっているのと交換後は気持ちがよくなるので、相殺という所。
    総評
    以前は国産車だったのでノーメンテでした。外車は手間がかかることは聞いていましたが、ある程度壊れるところが予測されているのであれば、走行数の少ない程度のいいものを選んで、想定修理代を上乗せしてコストと考えれば良いかなと考えていたのでだいたい予想通りです。日本車の性能が良いのはわかっていますが、やはり外車の持つデザインとか人間臭さのようなものがお金には換算できない魅力かなと思います。
    デザイン
    内外装に関して、少しプラスティっキーな部分はありますが気に入っています。
    走行性能
    ATがシフトダウンの時に若干癖がありますが、高速での加速も十分です。
    乗り心地
    少し柔らかめですが、概ね気に入っています。ブッシュが切れていたので交換しました。
    使い勝手
    使い勝手・広さ・室内空間に関して、全体的に気に入って使っています。
  • マイカー
    ボルボ クロスカントリー
    • osamu112358

    • ボルボ / クロスカントリー
      2.4T_RHD_4WD(AT) (2002年)
      • レビュー日:2011年4月22日

    おすすめ度: 2

    • エクステリア2
    • インテリア4
    • 装備3
    • 走行性能1
    満足している点
    シートが良い
    室内が広い
    車高がちょうど良い
    ギャルのウケはなぜか良い
    不満な点
    ターボがついているらしいが、回転数は上がるのに全く加速しない
    視界が悪い
    樹脂がどうにもならない
    ビルトインナビがしょぼい、けど換えられない
    ミッション3台目
    新車購入後の総整備費用が300万を遥かに超えている(車検代込み)
    総評
    母親のお使い車
    バイクで事故ったついでに、前車RX-7も没収され乗ることに。

    遅いのはしょうがないけど
    新車価格とは見合わないチープさ

    10万円レベルの故障は年1回起こる
    目黒ボ○ボカーズ
    何でもかんでもassy交換
    挙句オイル交換の翌日にオイル漏れ、締め付けトルクが明らかに足りていないという有り得ないミス。
    総じてヤナセ並みの費用がかかるのに、整備士のレベルは大学の自動車部の新入生以下。態度も悪い。親父のかかりつけのレクサスディーラーとは天と地ほどの差。

    学生だったから我慢してたけど、もう卒業して働き始めたので、次に壊れたら廃車にして黙ってヤナセかレクサス行く。

    ってか中国企業の傘下の車なんて絶対乗らない。新車価格がゼロ1個減ったら買ってやっても良い。
  • マイカー
    ボルボ クロスカントリー
    • ボルボ / クロスカントリー
      クロスカントリー 2.4T 4WD(AT) (2001年)
      • レビュー日:2009年9月7日

    おすすめ度: 5

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備5
    • 走行性能3
    満足している点
    V70のシンプルさも魅力ですが、XCも決して派手ではないです。ワイドになっている分地を這うようながっしりとした全体バランスが魅力です。個人的には新型XC70のデザインより好きです。オーシャンズLTDのブルーはとても深く落ち着きがあっていいですよ。V40でも大満足だったシートの出来、疲れのなさ。今回はオールレザーのシートにしたのでやや腰のあたりが滑るような感覚を覚えますが、(個人的にはファブリック地のほうが腰が滑らず疲れないと思います)それでも長距離旅行でも疲れが非常に少ないです。harman/kardon社製のプレミアム・オーディオシステムも私の好きなジャズボーカルを柔らかく聴かせてくれ、とても満足しています。車高が高く、サスペンションのストロークもあるため、普通車ではごつんときそうな段差やラフな道でもショックをやさしくいなしてくれる感じがします。
    不満な点
    ゆったりと走るべき車ですので、低速でもっとトルク感があるといいなと思います。2500回転を過ぎてくるとターボが効いてきて力強さを感じるのですが、街乗りではあまりそこまでは回しませんからね。ただ、高速道路で運転してみてその回転域にトルクの山がある理由がわかった気がしました。アクセルを踏むとすっとストレスなく加速していけるのです。一長一短ですね。
    5気筒エンジンは・・・音ががさつで色気がありません。ボルボの4気筒のほうがいいと思います。後席にに乗っては気になりませんが。どなたかも書いていましたがAピラー付近の視界が悪く、交差点では身を乗り出して確認しなくてはなりません。そこまで左右確認を意図的にさせることを狙って設計したのだとすればボルボはさすがということになります。(笑)でも結構神経を使うことは確かです。荷室はやや上方向に余裕がない感じがします。(そこまで積むことは我が家ではないですけれど。我が家では十分です。)
    総評
    落ち着ける空間
    以前から妻がV40を乗っており、他の外国製高級車ほど威圧感がなくその落ち着いたボルボ車の雰囲気が気に入っていました。雪国ゆえ、4WDの車をと思っていたところ、ボルボのディーラーさんにオーシャンズ・リミテッドの中古車を探していただき、その青の落ち着いた美しさに即決してしまいました。5気筒エンジンのがさついた音や低速トルクの薄さ、Aピラー付近の見通しの悪さは少し残念な点ですが、華美でない内装の落ち着いた雰囲気、とばす気にはならないゆったりとした乗り心地は自分の価値観にぴったりとあてはまります。カタログ燃費は8.5km/lとのことですが、特に飛ばしたりもしないせいか8.9~9.2km/lぐらいは走ります。中古車は値段がぐんと下がってきていますし、バリュー・フォー・マネーで考えるとかなりお得で大満足しています。
  • マイカー
    ボルボ クロスカントリー
    • ボルボ / クロスカントリー
      クロスカントリー 2.4T 4WD(AT) (2001年)
      • レビュー日:2009年8月17日

    おすすめ度: 5

    • エクステリア4
    • インテリア4
    • 装備5
    • 走行性能4
    満足している点
    総評にも書きましたが、燃費が良いですね、5速ミッションのお陰でしょうか。
    日本の部品を使用して信頼性も確保されています。
    乗り心地も足下が少し重く感じますが良いですよ。
    室内はクルコンの調整が良いです、設定までの回復加速は少し急激すぎますが。
    革シートにして良かったと思います。標準はコンビです。
    樹脂バンパーなので塗装に気を遣わずにオフロード走れます。
    この車は不思議とノーマルのままで乗りたくなる車です。
    今はホイールもノーマルのままで、今までの車では無かったことです。
    不満な点
    ハンドルの切れ角が少なく小回りは苦手です。
    部品が高いですね!550万円の車なので仕方無いですかね。
    総評
    北海道では使いやすいですね。
    スエーデンの車なので、寒冷地での使用には最適です。
    平均燃費も平均10.5~10.8を示します。満タンで計測してもほとんど誤差有りません。
    車の作りも使い勝手が良いですね。
    買い得感は、中古でしたのでお求め易くなりましたよ。今が買い時かも知れません。

前へ123456次へ >

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース