ボルボ クロスカントリー

ユーザー評価: 3.92

ボルボ

クロスカントリー

クロスカントリーの買取情報を調べる

クルマレビュー - クロスカントリー

  • マイカー
    ボルボ クロスカントリー
    • ボルボ / クロスカントリー
      オーシャンリミテッド_RHD_4WD(AT_2.4) (2002年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2013/03/17
    • 走行性能

      ATがシフトダウンの時に若干癖がありますが、高速での加速も十分です。

      乗り心地

      少し柔らかめですが、概ね気に入っています。ブッシュが切れていたので交換しました。

      使い勝手

      使い勝手・広さ・室内空間に関して、全体的に気に入って使っています。

      内外装

      内外装に関して、少しプラスティっキーな部分はありますが気に入っています。

      不満な点

      回転半径がひろいので、Uターンには苦労。コントロールアームブッシュは消耗品?フロントとリアのデフをオーバーホール。張り合わせました。オルタネーター交換、パワステオイルタンク交換、ターボリターンパイプのOリング交換、フロントオイルポンプシール交換、ウインカーソケット交換。ただし、相当安くやっているのと交換後は気持ちがよくなるので、相殺という所。

      総評

      以前は国産車だったのでノーメンテでした。外車は手間がかかることは聞いていましたが、ある程度壊れるところが予測されているのであれば、走行数の少ない程度のいいものを選んで、想定修理代を上乗せしてコストと考えれば良いかなと考えていたのでだいたい予想通りです。日本車の性能が良いのはわかっていますが、やはり外車の持つデザインとか人間臭さのようなものがお金には換算できない魅力かなと思います。

    走行性能乗り心地使い勝手内外装不満な点総評
  • マイカー
    ボルボ クロスカントリー
    • osamu112358

    • ボルボ / クロスカントリー
      2.4T_RHD_4WD(AT) (2002年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2011/04/22
    • 満足している点

      シートが良い
      室内が広い
      車高がちょうど良い
      ギャルのウケはなぜか良い

      不満な点

      ターボがついているらしいが、回転数は上がるのに全く加速しない
      視界が悪い
      樹脂がどうにもならない
      ビルトインナビがしょぼい、けど換えられない
      ミッション3台目
      新車購入後の総整備費用が300万を遥かに超えている(車検代込み)

      総評

      母親のお使い車
      バイクで事故ったついでに、前車RX-7も没収され乗ることに。

      遅いのはしょうがないけど
      新車価格とは見合わないチープさ

      10万円レベルの故障は年1回起こる
      目黒ボ○ボカーズ
      何でもかんでもassy交換
      挙句オイル交換の翌日にオイル漏れ、締め付けトルクが明らかに足りていないという有り得ないミス。
      総じてヤナセ並みの費用がかかるのに、整備士のレベルは大学の自動車部の新入生以下。態度も悪い。親父のかかりつけのレクサスディーラーとは天と地ほどの差。

      学生だったから我慢してたけど、もう卒業して働き始めたので、次に壊れたら廃車にして黙ってヤナセかレクサス行く。

      ってか中国企業の傘下の車なんて絶対乗らない。新車価格がゼロ1個減ったら買ってやっても良い。

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ボルボ クロスカントリー
    • ボルボ / クロスカントリー
      クロスカントリー 2.4T 4WD(AT) (2001年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2009/09/07
    • 満足している点

      V70のシンプルさも魅力ですが、XCも決して派手ではないです。ワイドになっている分地を這うようながっしりとした全体バランスが魅力です。個人的には新型XC70のデザインより好きです。オーシャンズLTDのブルーはとても深く落ち着きがあっていいですよ。V40でも大満足だったシートの出来、疲れのなさ。今回はオールレザーのシートにしたのでやや腰のあたりが滑るような感覚を覚えますが、(個人的にはファブリック地のほうが腰が滑らず疲れないと思います)それでも長距離旅行でも疲れが非常に少ないです。harman/kardon社製のプレミアム・オーディオシステムも私の好きなジャズボーカルを柔らかく聴かせてくれ、とても満足しています。車高が高く、サスペンションのストロークもあるため、普通車ではごつんときそうな段差やラフな道でもショックをやさしくいなしてくれる感じがします。

      不満な点

      ゆったりと走るべき車ですので、低速でもっとトルク感があるといいなと思います。2500回転を過ぎてくるとターボが効いてきて力強さを感じるのですが、街乗りではあまりそこまでは回しませんからね。ただ、高速道路で運転してみてその回転域にトルクの山がある理由がわかった気がしました。アクセルを踏むとすっとストレスなく加速していけるのです。一長一短ですね。
      5気筒エンジンは・・・音ががさつで色気がありません。ボルボの4気筒のほうがいいと思います。後席にに乗っては気になりませんが。どなたかも書いていましたがAピラー付近の視界が悪く、交差点では身を乗り出して確認しなくてはなりません。そこまで左右確認を意図的にさせることを狙って設計したのだとすればボルボはさすがということになります。(笑)でも結構神経を使うことは確かです。荷室はやや上方向に余裕がない感じがします。(そこまで積むことは我が家ではないですけれど。我が家では十分です。)

      総評

      落ち着ける空間
      以前から妻がV40を乗っており、他の外国製高級車ほど威圧感がなくその落ち着いたボルボ車の雰囲気が気に入っていました。雪国ゆえ、4WDの車をと思っていたところ、ボルボのディーラーさんにオーシャンズ・リミテッドの中古車を探していただき、その青の落ち着いた美しさに即決してしまいました。5気筒エンジンのがさついた音や低速トルクの薄さ、Aピラー付近の見通しの悪さは少し残念な点ですが、華美でない内装の落ち着いた雰囲気、とばす気にはならないゆったりとした乗り心地は自分の価値観にぴったりとあてはまります。カタログ燃費は8.5km/lとのことですが、特に飛ばしたりもしないせいか8.9~9.2km/lぐらいは走ります。中古車は値段がぐんと下がってきていますし、バリュー・フォー・マネーで考えるとかなりお得で大満足しています。

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ボルボ クロスカントリー
    • ボルボ / クロスカントリー
      クロスカントリー 2.4T 4WD(AT) (2001年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2009/08/17
    • 満足している点

      総評にも書きましたが、燃費が良いですね、5速ミッションのお陰でしょうか。
      日本の部品を使用して信頼性も確保されています。
      乗り心地も足下が少し重く感じますが良いですよ。
      室内はクルコンの調整が良いです、設定までの回復加速は少し急激すぎますが。
      革シートにして良かったと思います。標準はコンビです。
      樹脂バンパーなので塗装に気を遣わずにオフロード走れます。
      この車は不思議とノーマルのままで乗りたくなる車です。
      今はホイールもノーマルのままで、今までの車では無かったことです。

      不満な点

      ハンドルの切れ角が少なく小回りは苦手です。
      部品が高いですね!550万円の車なので仕方無いですかね。

      総評

      北海道では使いやすいですね。
      スエーデンの車なので、寒冷地での使用には最適です。
      平均燃費も平均10.5~10.8を示します。満タンで計測してもほとんど誤差有りません。
      車の作りも使い勝手が良いですね。
      買い得感は、中古でしたのでお求め易くなりましたよ。今が買い時かも知れません。

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ボルボ クロスカントリー
    • ボルボ / クロスカントリー
      不明(AT) (2000年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2009/06/28
    • 満足している点

      風切音の少なさは940と比較すると特筆モノです。高速走行で100kmをかなりオーバーしていても、同乗者と普通に会話できるのにはびっくりしました。サンルーフを開けてもうるさくはありません。
      高速走行時の燃費は良いようです。10km/lは確保できます。クルーズコントロールで行くと12km/もいけます。ただし街中は6km/lくらいです。車重のせいか?
      ブレーキの効き味がなかなか良いです。重い車重をしっかり止めてくれます。高速での強いブレーキングも安心して踏めるのは欧州車ならではですね。

      不満な点

      視界が良くない。特にAピラーとドアミラーが作る死角は大きすぎます。交差点では気を使います。ルームミラーからの視界も良くなく、半分目隠しをして運転しているような感覚さえありました。このごろは少し慣れてきましたが、940の視界の良さが、メーカーの良心を感じさせていたのにそれを確実に壊されました。見た目のデザインのために失ったものはお起きといわざるを得ません。
      トランスミッションの容量は十分なのか?感覚的にですが心配に思います。各速で固定できるギアトロニックは楽しい装備ですが、エンジンのパワー、車重に対して容量が不足しているような感覚が拭いきれません。
      ステアリングの切れ角が少なすぎ!狭い道では切り返す頻度が多くなりました。以前はUターンできた場所で切り返さなくては曲がれなかったりします。

      総評

      ツーリングには最適!
      以前は940、740とFRのVOLVOを長く乗っていましたが、中古車のV70系の価格がだいぶこなれてきたので、乗換えました。AWDを条件としていたのでXCも選択の範疇に入れていました。ちょっと腰高なのは心配していたのですが…。山道に入ることはまずないので、別にXCである必要はなかったのです。で、半年間、約5000kmほど走りましたのでレポートします。まだ、740,940の感覚が体に残っていますので、それとの比較になる部分が多いかと思います。乗り出してまず感じたのが重量感です。トルクのあるエンジンですから遅いわけではないのですが、スタート時、ブレーキング、コーナー、常に重さを感じさせます。車高の高さによる重心の高いことも手伝っているかと思いますが。ボディ剛性は正常進化している感じでVOLVOらしさを受け継いでいます。ドアを閉めるときのバシッという音には毎回満足感を覚えます。カーゴスペースは940よりは少し狭くなった感じですが、必要十分な広さで荷物が多いツーリングでもまず困ることはなさそうです。ただし室内は縦方向に狭くなっており、長身揃いの我が家では不評です。940のほうが広くて良かった、と言われています。運転席からの視界の狭さもかなり感じます。940の視界が良すぎるのかも知れませんが、前後左右のどの方向をとっても死角が多いのを感じます。デザイン重視なのでしょうが、これはVOLVOの伝統を壊すようでいただけません。交通量の多い街中走行時には、車線変更するのが重荷に感じられてしまうくらいです。ドアミラーの視野が狭いのもそれを助長します。ミラーのサイズが小さくなっておりそれを補うためかみらーの途中から広角になるよう曲面のミラーになっているのですが、これがなかなか慣れません。バイクなどがいてもわかりにくく、気を使います。

    満足している点不満な点総評

前へ123456次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース

閉じる