ヤマハ XTZ660 テネレ

ユーザー評価: 5

ヤマハ

XTZ660 テネレ

XTZ660 テネレの買取情報を調べる

クルマレビュー - XTZ660 テネレ

  • 過去所有
    • ing-q

    • ヤマハ / XTZ660 テネレ
      不明 (1990年)
      • レビュー日:2020年7月25日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン4
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性5
    • 燃費4
    • 価格3
    満足している点
    とにかく乗りやすいバイクだった。
    660㏄の単気筒で50馬力であったが、加速は十分良く燃費は20㎞/ℓで400㎞弱走ってくれた。
    高速でも一般道でも高めのポジションで視界も良くUターンもやり易いバイクでした。
    スクリーンの防風性も良くて700㎞/日以上のツーリングでも疲れ知らずな凄い奴でした。
    不満な点
    3日以上乗らずに置いておくと、エンジンの掛かりが悪くて大変だった。なので自宅の1㎞手前で燃料コックをOffにしてガス欠状態にする必要があった。
    総評
    当時ビッグオフと言われるジャンルで片足しか着かなかったが、160㎏という車重のお蔭で問題なく扱えました。ダートも行く機会がありましたが、さすがに怖かった。
    今のテネレも欲しいと思うが、シートが高すぎて足が着かないので諦めるしかないのが残念です。
    デザイン
    4
    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    膝が痛くなる事も尻が痛くなる事も無かった。
    ハンドル周りの振動の処理もよく、手が痺れることも無かった。
    さすがに砂漠を走るラリーレイド向けのバイクである。
    積載性
    5
    リヤキャリヤ部にGIVIのボックスを付けていたので2泊3日くらいなら問題なかったし、タンデムシート上に荷物を括りつけるのも問題なくできました。
    燃費
    4
    アーシングや点火系に様々な手を加えてエンジンの調子も良くなっていったが、燃費が20㎞/ℓ程度というのはほとんど変わりがなかった。
    気付かずにガス欠状態になると盛大にアフターファイヤーを起こして後続車を驚かすことが度々ありました。
    価格
    3
    故障経験
    レギュレーターが2度ほど壊れました。熱が籠りやすかったのが原因で、銅板を追加加工して放熱性を上げたら壊れなくなった。
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース