ヤマハ BW'S125

ユーザー評価: 4.15

ヤマハ

BW'S125

BW'S125の買取情報を調べる

クルマレビュー - BW'S125

  • マイカー
    • プイタン

    • ヤマハ / BW'S125
      D-EDITION (2021年)
      • レビュー日:2021年7月11日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 4

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性5
    • 燃費4
    • 価格2
    満足している点
    やっぱり外観質感は良いですね。
    水冷エンジンは静かで滑らかな加速をします。
    不満な点
    車格がマジェスティS並でフロント周りの重量が少し重いような気がします。安定感に繋がるんですが。
    総評
    変わったスクーターやオフロード車が好きな方にはおすすめできるバイクですね!
    デザイン
    5
    フルオプションのガード類が気に入ってます。
    走行性能
    4
    まだ全開にしてませんが低回転でスルスル加速していくような感じです。
    前モデルは発進から高回転で荒々しかったです。
    乗り心地
    4
    サスはオフロード寄りになったのか少しポヨンポヨンします。
    トレール車程ではないですが慣れれば問題ないです。
    積載性
    5
    フロント・サイドのキャリアとリアボックスがあるので最強です!
    燃費
    4
    まだわかりません。
    価格
    2
    少し高額ですが時代の流れですね。
  • マイカー
    ヤマハ BW'S125
    • るびあすR/B

    • ヤマハ / BW'S125
      D-EDITION (2021年)
      • レビュー日:2021年6月13日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 4

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地1
    • 積載性1
    • 燃費5
    • 価格5
    満足している点
    まずアドベンチャー然としたフォルムが気に入りました。X-ADVを購入した時と同じ気持ちですね、もちろんオフ走行に期待してるわけではなくむしろやらないからこそその容姿を求めるんじゃないかとおもいます。次にエンジン、高効率VVA新型の125cc水冷BLUECOREエンジン、特に水冷に強い思い入れがありました。ガツンと加速してるれる大きなファクターであるからです。燃費も40km/l以上あるらしいので問題ないですしタンクも6.1リットルと一回の給油で航続距離が250kmも走るというのは前乗ってた原二には無かったので嬉しいポイントでした。乗り出しで40万円余裕で越えますがそのフラットダートならいけちゃいそうなマシン全体のポテンシャル、ネームバリュー、アフターパーツの入手しやすさ、輸入数極小に伴うレア度など天秤に掛け向こう20年30年は乗り続ける覚悟で釣り合いが取れると思い購入に至りました。
    不満な点
    不満な点を挙げるとアドベンチャー然としているくせにフロントサスとリアサスがわちゃくちゃでギャップが続く道では前後でびよんびよんし始めるのでもうわちゃくちゃになって乗り心地最悪です。調整点である唯一のリアサスはプリロードしかなくて終わってます。前後とも減衰が調整できるタイプのものに交換しないと通勤はまだしもプチツーすらする気になれませんでした。ここら辺のカスタムは追々勉強しながらカスタム帳に挙げていこうとおもいます。お金掛かりますね。
    総評
    フォルムによっぽどの拘りがなければNMAX買った方が幸せになれるかもしれません。
    デザイン
    5
    D-Editionは自衛隊の偵察用オートバイかな?と初見で感じました。アドベンチャー然とした感じかっこいいですよね
    走行性能
    5
    パワーやアクセルパシーシャルやレスポンスはやはり折り紙付きの水冷BLUECOREだけあって申し分ないです。
    乗り心地
    1
    乗り心地はドノーマルでは最悪です。
    前後ともに減衰調整機構を持ったものに代える必要がありそうです。びよんびよんして腰にきます。
    積載性
    1
    小さいキャリアがついてまして搭載面に対して受け裏側が斜め面なっているのでキャリアマウントがうまいこと取り付けられません、これについては現在思案中です。
    燃費
    5
    リッター40いくらしいのでさすがブルーコアです。
    慣らしが終わったら本格的に計算してみます。
    価格
    5
    総額50万円近くなるのでよっぽどの覚悟が必要です。大枚はたいて手に入れるのはただのフツーのスクーターです。中古のNMAXのほうがよっぽど幸せになれるかもです。D-Editionでなければ3万円ほど安くなります。
  • マイカー
    ヤマハ BW'S125
    • るびあすR/B

    • ヤマハ / BW'S125
      D-EDITION (2021年)
      • レビュー日:2021年6月7日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地5
    • 積載性5
    • 燃費5
    • 価格1
    総評
    中身はシグナスグリフィスなのでどちらも国内正規販売は無いなりにアフターパーツは国内で買えるのであまり困らないですね。
    デザイン
    5
    走行性能
    4
    まだ慣らし中なので走行性能は追々ということで。
    乗り心地
    5
    積載性
    5
    燃費
    5
    価格
    1
  • マイカー
    • どかどか

    • ヤマハ / BW'S125
      D-EDITION (2021年)
      • レビュー日:2021年5月30日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 3

    • デザイン5
    • 走行性能3
    • 乗り心地3
    • 積載性4
    • 燃費4
    • 価格3
    満足している点
    何と言ってもスタイル。ガード類フル装備のD-EDITIONはカラーと相まって迫力があります。シグナス直系のハンドリングも気に入ってます。クルっと回っていく感じです。NMAXは妹に借りて2か月ほど乗っていましたが私にはどうもしっくりこなかったけどBW’Sは通勤中のいつものカーブが一発で決まった。免許を取ってオフ車に乗っていたのが長かったのもあり(と書きつつも最後はセロー225WEですが)ブロックタイヤが自分に合っている。 フラットなシートは良いですね。慣れるまで1万キロ乗ったマジェスティに比べこれはそれがないです。
    不満な点
    今時?ライト類がすべて電球。LEDが必ずしも良いとは言わないがテールライトくらいは面発光のLEDが欲しかった。 SUV風味ならではのステップ位置の高さ。ガソリンタンクがある機種ならではの宿命ですがNMAXから乗り換えるとおそろしく高く感じた。・・・が2週間くらいの通勤で慣れた。タンデムはシートはまずまずのサイズだけど足を下した位置にあるタンデムステップがダメ。妻のつま先が私の足に当たって不便。インカムで足を下すタイミングを合わせる必要がありますね。今のところ台湾にはそれを解消する移設キットがあるようなのでショップに相談予定です。

    総評
    現在慣らし中のためまだこれからですがVVA作動前は非常に静かで良いです。個人的には拳を一個分くらいハンドルを上げて指2本分くらい広くしたいです。UBSも止めたいですね。
    デザイン
    5
    カラーとガード類。
    イメージはボトムズのスコープドック。
    走行性能
    3
    慣らし中のためパワー感は不明。今後追加。
    追加1:前車がマジェスティのためやはりパワー不足。軽いので取り回しが楽。センタースタンドが激軽。ステップスルーは大助かり。ADV150にしなかったのもこの点が大きい。
    乗り心地
    3
    ドタバタとした感じは今のところ感じない。バネがヒョコヒョコ動く感じ。
    積載性
    4
    シート下はシグナスグリフィスと同様、結構広い。NMAXも12ロールは可能でしたがBW’Sは更に余裕です。
    燃費
    4
    慣らし中のため未計測。>通勤燃費35km/L。
    マジェスティが21km/L程度だったことを考えると良い方。どのくらいまで伸びるか?
    価格
    3
    ADV150にガード類を追加した額と比べると安いが125ccと考えると高いんじゃないかと。
  • マイカー
    • まっつ@RS

    • ヤマハ / BW'S125
      125 (2008年)
      • レビュー日:2021年2月4日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:買い物

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地3
    • 積載性2
    • 燃費3
    • 価格3
    満足している点
    独特のデザインで街中であまり見かけない。
    BW'S125そのもののフィーリング。
    ハンドル周りに大きなカウルが無いため、フロントの軽さを感じる。
    不満な点
    足つきが良くない。
    メットインが小さい。
    リヤが少し跳ねる。
    給油口の位置が悪く、給油、油面の確認がやりにく。
    ホーンの位置が絶妙過ぎて、フラッシャースイッチを押そうとしたら、グローブの先が当たってしまい、鳴らしてしまうことがある。
    総評
    BW'S125のフィーリングそのものがとても好きで、街中走ってるだけでも楽しいです。
    過去にも同じBW'S125乗っていて、リターンする位のお気に入りです。
    シート下にメットイン、燃料タンク、エンジンがあるため、重心が高くリヤ寄りになるので、人によってはネガに思えてしまうかもしれません。
    私はネガには思えず、BW'S50(3AA)に乗っていたので、それを彷彿し、「やっぱBW'Sだなぁ」と感じます。
    修理できなくなるまで乗ろうと思います。
    デザイン
    5
    独特のデザインで、街中で見かけるのは稀である。
    個人的にはGOOD!!
    海外メーカーでそっくりさんいますが…。
    走行性能
    4
    シグナスXやアドレスV125と比べると、加速や最高速では劣ります。
    重心が高めになので、勢いよく曲がると怖いと思うかも知れないです。
    それでも十分に思えます。
    乗り心地
    3
    乗り心地は良いとは言えず、リヤが少し跳ねます。
    腰痛になりやすい私ですが、腰痛になりませんでした。
    積載性
    2
    悪いです。
    メットインは小さく、ヘルメットによってはシートが閉まらないかもしれないです。
    通勤に使う方はリヤボックス着けないと不便に感じると思います。
    燃費
    3
    私の周りの道は流れが速いので、平均で約35km/l。
    原付2種の中では良くないと思います。
    価格
    3
    故障経験
    今のところなし。
    たまにエンジンチェックランプが点灯し、いつの間にかに消えてます(笑)。
    特に問題なく走ってるので気にしてないです。

前へ1234次へ >

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース