ヤマハ ルネッサ

ユーザー評価: 4.5

ヤマハ

ルネッサ

ルネッサの買取情報を調べる

クルマレビュー - ルネッサ

  • マイカー
    • Gina ROSSA

    • ヤマハ / ルネッサ
      4DN (1997年)
      • レビュー日:2019年12月26日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:その他

    おすすめ度: 4

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    250㏄で経済性がよく、バイクらしい外観や空冷の排気音がよい。
    整備性が良く、あまり手が掛からない。
    リラックスして乗車できる。
    不満な点
    アフターマーケットの専用部品が少ない。
    部品は改造しないと車体につかない。
    ブレーキが弱い、フロントサスが柔らかすぎる。
    空冷2気筒、味のある振動が良くもあり、悪くもある。
    総評
    初心者からリターンの方までお勧めできます。
    大型バイクが好きでしたが、リラックスして乗れるバイクです。乗り手次第、腕があってもなくても楽しめます。
    燃費や整備性も良いです。
    走行性能
    無評価
    18インチのタイヤは細見の為に、雨のタテ溝は怖いです。タイヤ選択でカバー出来ないと思います。
    パワーはないですがスプロケ変更等でマシになります。ブレーキは手を入れたほうがいいです。
    車体は軽くひらひらと走ります。
    攻めるバイクではないが、楽しめます。
    乗り心地
    無評価
    トルクもあり、サスも柔らかいので、のんびりツーリングには最高です。
    攻めると体力を消耗します。
    積載性
    無評価
    悪いです。デザイン優先になっていますから、仕方ありません。
    サイドバック等で対応が必要です。
    燃費
    無評価
    市街地でも高速でも30キロ以上いきます。
    私は回すほうですが、30キロ以下はないです。
    故障経験
    古いバイクですから一通りの整備はしました。
    これまでに、クラッチワイヤー、アクセルワイヤー切断がありました。
  • 過去所有
    ヤマハ ルネッサ
    • Nulle

    • ヤマハ / ルネッサ
      4DN (1996年)
      • レビュー日:2018年1月4日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 4

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    燃費
    低速トルク
    高回転時の振動の少なさ
    軽さ
    カスタムしやすさ
    空冷Vツインのエンジン音
    不満な点
    荷物が乗らない
    CBR250とかNinja250Rとかに負ける
    リアブレーキが利かない
    総評
    普段使いとか使いやすいし、スタイルもカッコいいバイクでした。
    走行性能
    無評価
    SR系の乗り心地?
    乗り心地
    無評価
    サスはやわらかめ、底突きせず沈んでくれる。
    積載性
    無評価
    小物入れがあります
    燃費
    無評価
    30km/Lアベレージ
    故障経験
    スターターセルが壊れやすい。
  • マイカー
    • us88

    • ヤマハ / ルネッサ
      4DN (1996年)
      • レビュー日:2017年11月15日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    燃費よし
    メンテナンス性よし
    見た目好き
    音も好き
    不満な点
    シートがなあ
    総評
    スクーターより、早い!
    通勤には持ってこい!
    最近のバイクじゃないので、気取ってないのがこれまたgood!
    手放すと二度と手にはいらないんじゃなかろうかと思うと、次のバイクに行けない今日この頃。
    走行性能
    無評価
    デュロロロローってな感じで、いいんです。
    乗り心地
    無評価
    シートのクリアランスがきついな。
    積載性
    無評価
    諦めた。リュックで慣れた。
    燃費
    無評価
    主に通勤で、40km/L前後。
    故障経験
    クラッチケーブル切れ、
    パンク、キャブ燃調不良、
    フォークオイルのにじみ、など。
    しかし、DIYですべて完治。逆にメンテナンスのしやすさに気付く。
  • マイカー
    • ルネッサンス

    • ヤマハ / ルネッサ
      不明 (1996年)
      • レビュー日:2017年2月23日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地3
    • 積載性2
    • 燃費5
    • 価格
    満足している点
    ○スタイリッシュな部分、カスタマイズする必要を感じさせないデザイン。
    カスタマイズするのが他人と同じでは嫌だというのが理由なら、する必要がありません。周りにこのバイクを見る事がありませんから。

    ○見た目、ほぼそれが魅力の大部分で70年代のドカティをモチーフとしているよう(特に色とフロント・フェンダー形状)で伊カフェレーサーといったイメージ。最近の発見ではモトモリーニ にも似ているようです。トライアンフのスラクストンもあり。2018 9/15加筆
    全ての性能において現在のマシンに劣るのでしょうが、だからと言って気に入らないスタイルのバイクに乗る気が起こらないので、こんな古いバイクをせっせと手入れして乗っています(笑)
    2019 5/11加筆

    ○ハンドルはスタイルを崩さぬよう高からず低からず、微妙なセンを狙っています。これ以上下げるとツーリングで苦痛になると思います。
    ハンドル幅も最適(685mm)で、しっくりきます。

    ○それとシートも一応二人乗り出来ますので汎用性に富んでいます。これらは私の好みです。従って改造する予定はありません。

    ○特に気に入ってるのは50~60km/hで走っていても急かされないエンジン特性。これは私の性格に合っているようです。

    ○マフラーも回転を上げなければ静かですので早朝、真夜中の住宅街でも乗れます。 
    何より耕運機の音になっていないのが立派。

    ○シート高も低く背の低い私(164cm)でも両足ベタ着きです。

    〇リヤがドラムブレーキなので維持費が安くて済みます。性能が悪いといっても、そこまで性能にこだわったバイクではありません。

    それとこれは250全般に言えますが大型と違い気軽に出かけられます。
    不満な点
    〇重心が高い事。

    〇中低速トルクに余裕がある割に、エンジンが回り過ぎの傾向があるので6速もしくはワイドなギヤレシオが与えられていたならと思います。
     
    そうした不満が多いらしくこの車種(SRV250も含む)はFスプロケットの15→16は定番のカスタムのようです。
    ※ 4年が経過してフロントスプロケットを変えました。エンジンの回転数が下がったので快適になりました。2018 4/11加筆

    〇燃料コックにoffがありませんのでガソリンタンクを下す時は要注意。

    〇18インチタイヤは交換時選択肢が限られます。

    ○エンジンが横置きVツインの関係もありガソリンタンク幅が狭く(タンクのエグリが大き過ぎ)ニーグリップは、かなり意識しないと正しく出来ません。

    ○上記、ニーグリップが正しく出来難いという事でどうしてもハンドルに力が入り易くなり、
    長距離では手首の疲れ、痺れに繋がります。
    ハンドル位置が高ければ影響は少ないのですが。4年近く乗って、一番の欠点がこれだと思いました。 2017 11/7 加筆

    ○バックミラーによる後方視界が悪い。
    走行中、自分のすぐ後ろを走っている車が確認し難いです。 2018 1/1 加筆

    ○荷かけフックを利用して荷物を乗せるとカウルが擦れて傷が入る事があります。
    2018 8/15 加筆

    〇ハンドル切角が浅く小回りが利きません。
    2020 12/30 加筆
    総評
     
    過去現在を通じて最も好めるバイク。
    これぞメーカー製のカフェレーサー、250ccの排気量、車重は長期に渡っての維持が可能です。そしてこれ1台で殆ど全てが可能なのでとてもリーズナブルです。末永く乗りたいと思います。
    デザイン
    5
    走行性能
    4
    アメリカン(ビラーゴ)のエンジンを載せているので中低速では振動が多いですが、高回転では不思議と振動が消えスムーズになります。

    パワーはちょうどいい感じ。27PSは少なく感じますが、そんな事ありません。ただ、最高速が伸び悩むのは数字に比例していると思います。私は最高120km/hまでしか出せませんでした、まだ伸びるようですが、ネイキッドで高速走行は厳しいです。

    でもトルクフルなエンジンは各帯域でのレスポンスも良好でストレスを感じさせません。        (6500rpmで2.5kg・mの最大トルクを発生)

    但しロングストローク型エンジンなので回転を上げても、さほど元気良くなるという事はありません。
    乗り心地
    3
    フロント・サスが柔らかすぎてブレーキング時の挙動変化が大きく不安です。
     
    リヤサスは大きなギャップを乗り超えると揺れが残ります。ダンパーの寿命なのだと思います。
    積載性
    2
    積載性はほぼありませんが荷かけのフックがありますので可能ならばネットアンカー等を追加し、安定性を増せば、バイク用ではなく手持ちのバッグをツーリングネットで括り付ける事が出来ますのでスタイルを崩す事なく荷物が積めると思います。

    タンクバッグはタンク幅が狭い上に平らではありませんのでやめた方が無難です。
    このように考えていましたが、誰かのブログにタナックス (TANAX) スマートタンクバッグM モトフィズ(MOTOFIZZ) ブラック MFK-176 (容量5.5-11ℓ)が良いと書いてありました。
    マグネット式です。タンクバッグ派にはこれが良いかもしれません。 2017 11/28加筆

    それとモトブロガーさんによりますとTTPLのツーリング40というシートバッグが使えそうです。但しネットアンカーは必須です。
    2018 9/6 加筆
    燃費
    5
    燃費はロングストローク・エンジンの良さが出ていて35km/l程度は普通に走り、長距離だと40km/lを超える事もあります。

    但しこれは私が地方住まいだからの事で都会に住んでいたら、ここまで伸びる事もないと思いますし、チョイ乗りしない事の影響もあります。

    それと2018年の春にギヤ比を高速型に変え、ツーリングで40km/lは珍しくなくなりました。
    故障経験
    突然のエンストに見舞われた事が稀にありましたが、最近はありません。再現が不可能なので原因が特定できません。
    2019年正月明け、マフラーに穴開きを発見し、エキパイ部のみ残し、社外マフラーに交換しました。
    同年4月にはレギュレータがパンクしました。
    同年6月ライトが点灯しないという事で電装関係を総点検してもらいましたので先の突然エンストは直った可能性があります。
    それとフュエルポンプの不調が考えられますので部品は確保済み、近々交換予定です。
    2019年8月加筆
    スピードメーター部、針のダンパーオイルが抜け易いのかメーターユニット毎2度交換しました。同じ車種で他2例同症状 (走行中大きく針がフラフラと動き、速度の確認ができない) を確認しています。ルネッサ特有のウイークポイントでしょうか、現在はSRX250の物にしてその兆候はありません。
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース