ヤマハ TZR250R

ユーザー評価: 4.06

ヤマハ

TZR250R

TZR250Rの買取情報を調べる

クルマレビュー - TZR250R

  • マイカー
    ヤマハ TZR250R
    • kaze師

    • ヤマハ / TZR250R
      不明 (1991年)
      • レビュー日:2021年6月28日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    総評
    20年で1万kmも乗れなくてごめんなさい
    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    価格
    無評価
    売り物ではありません
  • マイカー
    ヤマハ TZR250R
    • おむすびライフ

    • ヤマハ / TZR250R
      不明 (1991年)
      • レビュー日:2021年5月20日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地3
    • 積載性1
    • 燃費1
    • 価格
    満足している点
    見た目(爆) そこ重要♪

    性能良くてもカッコ悪いのはねぇ~

    老眼のオッサンには目が追いつかない加速ww
    不満な点
    純正ステップの位置がヤマハだなぁ~

    高さそのままで、あと2~3cm後ろだとベスト

    前バンクが角度的なものか、カブりやすい
    総評
    衝動買いだったんだナ~ww

    古い2ストだし、2年も乗れればイッかー的な感じで

    一度乗ってみたかったし

    ところがどっこい、気がつけば5年(^_^;)

    STなんだけど車体番号はSPという、詳細不明の怪しいマシンだったけど全て絶好調で大満足♪
    デザイン
    5
    ずっと見てられるわぁ~

    これツマミに酒が飲めるw
    走行性能
    5
    なんといっても加速がハンパない♪

    パワーバンドに入った時のトルク感も楽しい

    コーナリングは思いのままのヤマハハンドリングってよく言われるけど、これはどうかなぁ~?って思う

    太いタイヤの乗り味なんだと思うけど、VTのような思い通りのヒラリヒラリ感が無いので違和感はあるかな~

    ブレーキは指一本でガツンと効き、革パンで乗らないと滑ってタンクに「キィ~~ン!」と悶絶(ーー;)
    乗り心地
    3
    前傾、前加重だからシート薄くても尻は痛くないし

    ハンドル低いけど、ステップが前なので意外と長距離でもイケる

    積載性
    1
    そんなのは不要!
    燃費
    1
    満タンにしても、あっという間に空になる(ーー;)
    価格
    無評価
    売る気は無いので・・・

    しかし2ストの価格高騰がハンパないねぇ
    故障経験
    バッテリー上がり(小さいしね)

    タンクキャップのパッキン劣化で満タンにすると、サイドスタンド立てると漏れてくるw

    タコメーター不動・・・が、接点復活剤が効いたのか復活♪

    オイル漏れ、ガソリン漏れは当たり前?なのかなぁ(^_^;)
  • マイカー
    • sakos

    • ヤマハ / TZR250R
      不明 (1991年)
      • レビュー日:2021年2月4日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:その他

    おすすめ度: 3

    • デザイン3
    • 走行性能3
    • 乗り心地3
    • 積載性1
    • 燃費1
    • 価格3
    満足している点
    発売当時欲しくても買えなかったんで、手にいれただけで満足
    不満な点
    予想を越える維持費。
    維持するのは意地になる位
    総評
    1980年後半から1990年代前半のレプリカ全盛期に産まれたバブルの申し子。

    当時は乗り手をあまり選ばない性格だったみたいだけど、やっぱり乗り手を選ぶヤツ。
    デザイン
    3
    レプリカ全盛期のフォルム
    走行性能
    3
    ヤマハハンドリング(笑)
    街中はちょいゴツゴツ。ワインディングになると、路面を、、、
    乗り心地
    3
    好みがわかれますが、長距離不向き
    積載性
    1
    あるわけない。(笑)
    燃費
    1
    当時のマツダ車の1300~1500ccなみ。(笑)
    長距離不向き
    価格
    3
    中古価格は天井知らずになってきてるし。
    故障経験
    シリンダーガスケット抜け、リアキャリパー片側固着とか細々と。
  • 試乗
    ヤマハ TZR250R
    • 半魚21

    • ヤマハ / TZR250R
      STD (1991年)
      • レビュー日:2020年7月15日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:その他

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    ヤマハが対NSRで本気になったと感じた性能。
    私の知っている87,89,90TZRと比べてヤマハなんだけれど私の知るヤマハではないというのか次元が更に上がった戦闘機と言う感じがした。
    不満な点
    これに乗って自分には乗れないという事を教えられたような気がした。バイクに不満ではなく、うまく乗れないのではという思いを持った自分に不満を持った。
    だから買わなかった。
    総評
    友人が乗っていた91TZRを1週間借りての試乗でした。というのも90TZR-SPに乗っていたのですが次の戦闘機をと思い、やはりTZRでしょということで乗っていた友人が帰省している間だけ借りての確認でしたが乗り味がかなり変わっていて驚きました。NSRを潰しに来たなというのが当時の気持ちでした。全然後方排気と違うんですもの。後方排気で90NSRに苦労していたのはなんだったの?と思いましたよ。
    走行性能
    無評価
    単純にバンク時の2次旋回性という感覚と言った方が正解かもしれませんが90後方排気の方が上だったと思う。リアタイヤが18インチと17インチの違いなのかな~?と思いましたが真相は分かりません。後方排気はスロットルを開けていくことでリアタイヤを外に出して曲がっていくというリアステア感が強いバイクでしたが91TZRはリアステア感よりもバイク全体で旋回する感覚だったので正直「曲がらない!」と思いました。しかし、実際にはタイトなコーナーでもNSRのように小さく曲げて直線的に立ち上がるのが苦手な後方排気とは違いトルク感ありありの低い音で立ち上がる。まるでNSRのように。91TZRからがヤマハ本気のNSR撃墜のための戦闘機への切り替え車であることを痛感。89,90,91でこの進化は今考えると恐ろしいくらいの力の入れようです。
  • マイカー
    ヤマハ TZR250R
    • おむすびライフ

    • ヤマハ / TZR250R
      不明 (1991年)
      • レビュー日:2017年7月20日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    もっともっと攻めなさい!って・・・

    気持ち良すぎて(#^.^#)
    不満な点
    あ・・・っというまに逝ってしましそうで


    我慢ガマン
    総評
    いつかは・・・なんて言ってたら絶対乗れない

    乗りたい時が買いどき♪

    人生一回・・・乗れる時に2スト乗っとかなきゃ(#^.^#)

前へ12次へ >

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース