ヤマハ XV250SビラーゴS

ユーザー評価: 5

ヤマハ

XV250SビラーゴS

XV250SビラーゴSの買取情報を調べる

クルマレビュー - XV250SビラーゴS

  • 過去所有
    • Yewzent

    • ヤマハ / XV250SビラーゴS
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2020年12月30日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能3
    • 乗り心地5
    • 積載性3
    • 燃費5
    • 価格4
    満足している点
    ・メッキが多くて綺麗なS仕様
    ・リッター30km近い低燃費
    ・車重はガソリン満タンでも150kg切る軽さなので取り回しが楽
    ・補修部品が未だ新品で入手可能(海外でV-STAR250として現役生産されているため)
    不満な点
    ・メッキの多さ=汚れの目立ち易さ なのでマメな手入れが必要
    ・100km/h以上の区間(新東名など)では力不足
    ・燃料計がないので給油タイミングはトリップメーターの自力計測が頼り
    総評
    安い、軽い、足つき良し、低燃費と4拍子揃って、街乗りやツーリングもこなせる入門編に最適な1台です。
    デザイン
    5
    メッキ部品の多さが出す高級感とアメリカンの中では意外にスタイリッシュな外観が気に入っています。
    走行性能
    3
    加速性・最高速ともに飛ばせるエンジンではありません。50~90km/hくらいをゆったり流して楽しむバイクです。
    乗り心地
    5
    ふかふかのシートと楽な乗車姿勢のおかげで長時間走っても全然疲れません!
    シート高も低く足つきも良いので、150cm台の人でも問題なく乗れます。S仕様は背もたれが付いているのでタンデムも快適です。
    速度が95km/hを超えると風圧と振動が結構きます。
    積載性
    3
    後部ウィンカーが前寄りに付いているので、ポン付けできるサイドバッグが少ないのが難点。
    幅26cmを超えるサイドバッグはウィンカー移設が必要です。
    燃費
    5
    信号の多い街乗りでも28~30km/L、
    高速では35km/L前後の低燃費!
    燃料タンクも9.5Lあるので、1回の給油でリザーブ切替前:220~230km、リザーブ込み:240~250kmくらい無給油で走れます
    価格
    4
    20万円前後で買える手軽さから、中古の入門用としてもオススメしたい1台。
    逆に下取り価格は文字通り二束三文で、5万超える事のほうが稀です。
    故障経験
    気温が5℃切るとキャブが冷えてアイドリングが不安定になります。チョークを開けるか停車中にちょっとだけアクセルをひねるとベターです。
  • マイカー
    • taila

    • ヤマハ / XV250SビラーゴS
      バーハンドル仕様 (1996年)
      • レビュー日:2016年5月29日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    ・S仕様なのでメッキが多く美しい。
    ・取り回しの良さ。
    ・街乗りなら困ることのないパワー。
    不満な点
    ・メッキが多いのでメンテナンスに苦労する。
    ・高速域(高速道路走行等)での伸びがなく”遅い”。
    総評
    国産クルーザー(アメリカン)がVツイン以外搭載の”なんちゃってアメリカン”からVツイン搭載の”アメリカン”に至る過程で生まれた「過渡期」のモデル。
    現行モデル・ドラッグスターの直接のご先祖様。

    古いバイクだが基本設計がしっかりしているのでメンテナンスさえ怠らなければまだまだ現役で走れるバイク。

    パーツはまだまだ純正部品は出るが車外品はそろそろ国内では見なくなってきている。
    ただし、北米ではまだVスター250として生産しているので海外サイトを漁ればまだ見つかる。

    スピードを求めないのであれば初めてのバイクとしてオススメできるバイクである。
    走行性能
    無評価
    ●パワー感:皆無。ただしクルーザーの特徴であるトルク重視のセッティングなので街乗りならかえって扱いやすい。

    ●操作性:絶妙。現行のドラッグスターと違い車重が軽い上に車体がコンパクトなのでネオクラシカル以外のどんな現行の250ccよりも取り回しが良い。

    ●扱いやすさ:最高。バーハンドル仕様なのでライディングポジションも無理がなく意のままに操れる。
    乗り心地
    無評価
    20年落ちの中古のため柔らかすぎる。
    フロントフォークのリフレッシュとリアサスの交換は必須。
    クルーザーなので市販でローダウンサスは売っているが十分すぎるほど車高が低いので純正への交換が望ましい。

    静粛性に関してはクルーザーなのに「静かすぎる」。
    もう少しVツイン特有の鼓動感が欲しい。
    市販のマフラーに交換したいところである。

    震動に関しては高速域の震動が物凄い。
    低速域のトルクは多少犠牲にしても問題がないのでリアスプロケットを高速仕様に振るために丁数を減らした。
    積載性
    無評価
    バイクなので当たり前だが皆無。
    クルーザーなのでフロントにツールバッグ、サイドにサイドバッグを装着しているが現代的な仕様ではないのでウインカーの移設が必須。
    S仕様は背もたれが付いているのでソロなら荷物を縛り付けることは可能。
    燃費
    無評価
    正確に測ったわけでもないしバイクで燃費云々を語っても意味が無いが不満は無い。
    故障経験
    20年落ちの割には皆無。
    ただし、年式相応の遣れはあるので純正品やリプレイス品等で置換していくことは必須。
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース