クルマレビュー - アクア

  • トヨタ アクア
    • おやじ丸。

    • トヨタ / アクア
      S(CVT_1.5) (2013年)
    • レビュー情報
    • おすすめ度:
    • 乗車人数:5人
    • レビュー日:2018/06/18
    • 使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      一般道は、違和感無く。いやキビキビ走る。エアコンでのロスも、ガソリン車ほど感じない。高速ではタイヤノイズが大きいが。走行は元気に思える、80から110kmくらいの追い越し加速は、エアコン使用時もストレスを感じさせない。トルクが太いような気がする。HVのイメージが走りやすいに変るかも。
      BMWミニの何故か元気なCVTと似た加速感がある
      ただ、低い車高なのにカーブはフワっとして怖い。サスがカーブにはナーバスに反応してる。

      乗り心地

      一般道、高速ともに軽量コンパクトなのにしっとり落ち着いているので、気持ちよく座っていられる。
      問題はカーブ。
      試してないが、5人乗車のカーブは余程速度をセーブしないと、VSC、TRCが作動してしまうのではないかと心配。

      燃費

      オンボードコンピュータでみている限り、20km/Lを下回ることはなかったので、20km/Lは都市伝説ではないと思われる。

      積載性

      あまり期待できないがベビーカーが乗るかな。程度
      BMWミニよりはかなり広い。

      故障経験

      セカンドバッテリ
      パワーウィンドレギュレータ
      ドアミラー
      3大故障部位・・・納車前にドアミラーは修理した。

      満足している点

      視界が狭く?目が疲れない。bBのガラス面積の1/2に感じるほど前方の景色が狭い。悪くないんだな、bBは、空まで視界にはいるのでサンバイザーは常に下げたまま。サングラスがないと辛い。それだけでも運転の負荷が減る。

      不満な点

      内装色、明るい印象を持たせたんだろうか、軽すぎて、安っぽい、プアーなイメージがするせめてグレーにしたらダークな。HVと言うだけでハイグレードな印象なんだけど内張りのセンスはイタダケナイ。

      ただ軽量化狙いの点は評価できる。モケットやファブリックを使えば重量、コスト的に不利。燃費に拘るなら仕方ないかな☆

      総評

      取扱説明書をPDFで入手した。2011年版。驚くべきことが書いてあって面白い。BMWミニにあったようなコンフォート機能が、ある。ディーラでしか変更できないけれど。オートライトの反応感度、オートボリュームのレベル変更。2014年には、キーレス連動ドアミラー格納も設定できる。他にもVSC、TRC、EBD、10年前の高級車装備が付いてるのがビックリ。それで、178万・・・コスパは凄い。売れるワケだ

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
    • おやじ丸。

    • トヨタ / アクア
      S(CVT_1.5) (2013年)
    • レビュー情報
    • おすすめ度:
    • 乗車人数:5人
    • レビュー日:2018/06/17
    • 使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      ショックが変えてあるのか予想外に、フワフワ感やふらつき感がない、逆に多少の段差は軽くいなしてフラットな走りをする。ブレーキは強力で安心感がある。

      また、横滑り防止装置=VSC、TRC、EDBSなど挙動の乱れる、タイヤの空転を制御してくれるとなると、カーブなど姿勢制御が上手くコントロールしてくれるかもと期待できそう。

      乗り心地

      ショックアブソーバだと思う。フラットで気持ちよく走れる。多数乗車するとどうなのか不明。2人ならコンパクトの中ではかなりいいと思う。ハーシュネスはbBよりランク違いにいいので驚き。その分内装などかなり安く仕上げてあるので、ボディ剛性がどの程度か未知。しかし、うちのクルマは9万9千超えてるので、ボディも結構強い。。うわさのある、ひ弱さは感じられない。

      燃費

      まだ初回給油のみ。これから期待中☆

      積載性

      日常のお買い物程度ならOK。長物は2mまでなら乗りそう。ラゲッジは、ミニより広く、bBよりも広い。しかし、車内長が低く、高さのある物はムリ。

      故障経験

      まだない。ネックはセカンドバッテリ、補助バッテリが2年しか持たないらしい。メインバッテリの寿命はデビューから比べると10倍以上耐久性があるらしい。

      満足している点

      ATよりちょい出足が速い。停車中静か(エンジン停止だからね)28℃だからエアコンON、カンカン冷える

      ☆。サスのしなやかな吸収性が快適☆5年目。
      内装、外板塗装、キレイ。カタログ値、4.9m回転半径が扱いが落だ。bB、5.3mだったからね。特筆なのはブレーキ。ミニ4輪diskより減速が強い。回生制動とブレーキが違和感なく減速させてくれる。

      不満な点

      内装はキレイ!なんだけど配色や、樹脂の多用をあからさまに見せられると、安っぽい感じ☆は否めない。

      総評


      軽快で取り回しが楽なコンパクトHV。軽では小さいとか、運転が疲れる人にはお奨め☆。

      燃費も人から聞くといいらしい、20km/L。

      SUV、MPVでは味わえない取り回しの良さが魅力。 まだ燃費、耐久面は未知。。言えるのは、一般道では、小回りの効く、余裕で走り回れる、すばしっこいクルマ。。の1台☆

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
    • おやじ丸。

    • トヨタ / アクア
      S(CVT_1.5) (2013年)
    • レビュー情報
    • おすすめ度:
    • 乗車人数:5人
    • レビュー日:2018/06/03
    • 使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      これは・・・それなり。
      レンタカーで急いでた時、140kmあたりまでなら。余裕は分からないけど。ただ、軽い分緊張感はあるので、基本、高速のbB、、、一般道のアクア、、かな。

      bB vs AQUA 名古屋高速・・・13年前のクルマと新型車じゃ不公平だけど・・・。ほぼ直線なので性能と言えるか分からないけど。。AQUAは明らかに左右に揺れます。110から上、140だと怖さを感じる。
      bBは、トールデザインなのに重心が低いうえにホイールベースが長い分、左右に揺れることはなく、140あたりで怖い挙動を示す事はない。MAXはもう少し上まででます。
      正確には・・・基本ヴィッツエンジンなので、アクセルペダルをヴィッツのレーシングタイプにかえると振り切るまで出るらしいです。これは、レース用なので交換しないほうがいいですけどね。
      つまり、bBは、アクセルベタ踏みでもスロットル80~85%開度なので、ノーマルだとエンジンフルパワー使えないんです。逆にそれ危ないんですね。

      アクア!実は、国内ラリーでアクア、ヴィッツ、は常勝チームのメインカー。
      FF、ハイブリットの飛び出しの良さで定評がある。
      基本かなりのポテンシャルはある、ただし、ロールバー、4点シートベルト、ショック、高レートコイルバネ、ロム書換え、をやればね☆という条件付。
      サーッキットでは敵わない86、インプレッサ、より早いし扱いやすい。と、ラリー部の方から聞きました。
      ☆同好会だからスポンサードはないけど。

      チューンの可能性はある。けど市販車ベースで無理すれば間違いなく事故を起します。


      ノーマルは通勤、買い物、用途中心で、軽より安心サイズのハイブリットという走行性能レベル。そう思えば素晴らしく頼りになるエコカーの代表レベル。

      乗り心地

      一般道の2km程度、カーブ、上り下り、2車線道路を走って、

      コンパクトであるのに足はふにゃ付かず加速も普通で、CVTの変なクセがかなり抑え込まれている。一言でいえば、いいんじゃないかな。
      エアコンの効きが良い!んだけど、bBは室内容積が倍以上有りそうなので、
      狭い車内なら早く冷えて当たり前とも言える。ここらあたりにbBに未練を感じたりしてる心があります。

      燃費

      わかりませんが、38km/Lカタログ、、通勤で、25km/L,は欲しいですね。

      積載性

      不思議なんだけど・・幅と奥行きは案外ある。高さがないので(bBと比べ)車椅子はかなり難しいけど
      買い物はもちろん、趣味の園芸や陶芸に通う荷物とか(イメージしにくいよね)、ゴルフバッグも載せられる。bBとさほど変らず、高さだけ足りない感じ。
      横から見る限り、小さくてフロントウィンドは急斜面だし狭く見えるけど、ラゲッジはそうでもない。

      故障経験

      1番大敵っていうか、ハイブリットのアキレス腱のセカンドバッテリ。これさえ注意すれば故障は聞いたことがないくらい健康な子、アクア。気になるのは、エンジン駆動から補記類はすべて電動化されてるのでオイルポンプ、ウォーターポンプ、電動ファン、の耐久性が心配。 妹も、嫁友も、飲みとももアクアなんだけど、良い話ししか聞かないので・・・良いんでしょうね。。。悪いことは言わないわな(笑)

      満足している点

      中古車店にて凝視!試乗!してみて。
      案外中は広い、外観も白や銀、は小さく感じるが
      黒、オレンジ、など色物はやや大きく見える、不思議だけど。
      感覚だけど、38Km/L、に対し市街地で25km/L程度らしい、さほど伸びないかと思うがエアコンを控えるなんていうガソリン車とは違い快適モードで走っての結果らしいから。合格かな。

      不満な点

      やはり・・・ミニの後に見たので、プラモデル的な所が内装が残念。

      しかし、内装張替え?というくらいきれいで、天井、シート、ダッシュボード、ハンドル、ビニールを剥いだばかりなのか?という美しさ☆不満だけどこの価格で5年目にして美しさを保てるのはあるいみ不満以上の満足かも。つまり、樹脂材はじめ素材が抗菌ではなくて、汚れ難くい素材なのか?と思える。

      総評

      試乗!いきなり電格ミラー左が開かないのには苦笑した・・・カクカクと開こうとするけど開かない。修理して納車で納得☆
      走行してみると、レンタカーのアクアとは随分印象が違う。出だしは滑らか、エアコンもビシビシ効く。さらにはアクセルオンでの加速も良くなってる。まあ買う気満々だからだろうな~♪。bBは、、28500円で下取り。「まだいけますよbB。ドライブシャフトブーツとブッシュあたり変えれば。ただ下取りは0円ですね(笑)」
      ※アクアのバッテリーはかなり消耗劣化を抑える制御があるようで、おそらく20万キロは大きな出費ないでしょう。とか言ってました。

      試乗で感じたのは、ミニより軽く(良くも悪くも)、bBよりも軽く(いい意味で)、足回りの突き上げ感は、1番よく抑えられていて新車か?という印象でした。

      レンタカーの高速走行の印象と同じ、としたら・・・
      燃費はベタに落ち、アクセルかなり踏込まないと100kmもピンチ。軽さゆえ路面段差の拾い方がチョイとヤバイ、左右に揺れるコワイ。90kmまではそうでもないのに。これは要確認事項。
      レンタカーはどういう扱いされてるか不明だからね比較しちゃムリもあるのかな。

      このイエローアクアは
      ナビSD、バックカメラ(ただ映るだけのね)、ETC、ルーフスポイラー(標準らしいね)。トータルでみると
      我が家で1番経済的なクルマになると思う。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • トヨタ アクア
    • @たか@

    • トヨタ / アクア
      L(CVT_1.5) (2013年)
    • レビュー情報
    • おすすめ度:
    • 乗車人数:3人
    • レビュー日:2018/06/03
    • 使用目的:その他
    • 走行性能

      まっすぐ走るだけなら申し分なし。
      高速コーナーは超不安。
      低速コーナーは少し遅れるがとりあえず問題なし。

      気になる点として、EV走行からエンジン併用に変わるタイミングで一瞬減速するので違和感あり。

      乗り心地

      流石にトヨタの乗用車だけあり、振動は少なめ。
      ただ、ロードノイズやエンジン稼働時の音は結構響く。

      シートのホールド感が皆無なので、その影響でコーナリングが怖く感じる。

      燃費

      オドメーターが57000km超の車でA/C_ON、ECOモードON、外気温30度くらい、加速時はメーター上のゲージがPWRのところまで行くくらい踏むことが多くてもメーター表示が31.5km/Lくらい。

      ハイブリッド車にほとんど乗ったことが無い私の運転でもコレくらいは出せる。

      JC08で37km/Lくらいなので8割強くらいの数値。

      積載性

      思いの外ラゲージは広い。
      6Cポロより広いかもしれないくらい。

      開口部よりラゲージの底面が下がっているので荷物の積み下ろしは若干不便。

      ラゲージの広さの点においての付加価値として、ある程度リヤシートとテールゲートが離れていることで追突事故の際に潰れシロが多いため安全性は多少有利。(軽自動車と比べて)

      故障経験

      代車なので特になし。

      満足している点

      普通に人が4人乗れる広さがあり、思いの外広いラゲージがあります。

      発進時の蹴り出しのトルク感がモリモリなのでパワー不足は感じません。
      メーカーは違いますが日産リーフの蹴り出しがR35に匹敵するというのもわかる気がします。

      不満な点

      最廉価モデルなのである程度妥協すべき点ではあるがそれにしても内装が安っぽい。
      黒か灰色しか無いのは流石に酷すぎる。

      軽量化のためかは知らないがリヤのドアウィンドウがハンドパワーウィンドウ。

      足回りが超フニャフニャ。
      しかもワンテンポ遅れてロールが来るので怖い。

      ドアの開閉音(特にリヤドア)が軽トラレベルで安っぽい。
      30系プリウスのリヤドアも酷かったがコレも同じくらい酷い。
      鉄板が分厚ければいいというものでは無いのはわかっていますがちょっと不安になるレベル。

      AT車なのにフットレストが無い。

      総評

      街中を走る分には動力性能・積載性とも十分にあり、軽では不安という人には良いと思います。
      変に疲れることもありません。
      外から見ると結構低く感じますが乗った印象ではそれほど圧迫感もなく快適です。

      ただ、内装等は無視するとしても足回りがコレでは私にとっては購入の選択肢に入りません。
      コレを買うならトヨタでならヴィッツを買いますね。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • トヨタ アクア
    • キジトラしまぞー

    • トヨタ / アクア
      G (2011年)
    • レビュー情報
    • おすすめ度:
    • 乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/06/01
    • 使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      足回り固めなので、コーナーもぐらつかず曲がってくれます。
      よくアクアは加速が悪いって書かれてるのを見ますが、ecoモードだと確かに加速は抑え気味ですが、踏めばしっかりついてきます。
      1500ccのコンパクトカーなら必要十分な加速力ではないでしょうか。

      乗り心地

      ちょこちょこ書いてますが足回りが固いので、わだちの多い悪路とかだと結構ガタンガタンと振動が来ます。車内が静かなのでロードノイズとかは割と聞こえます。

      燃費

      燃費お化けです。
      ecoモード:28~29km/1L
      通常モード:25km~26km/1L

      積載性

      トランクは、7泊用のMサイズスーツケースが、横向きの縦置き×2、縦向き縦置き×1置くことができました。2~3人分の荷物を積むには十分です。

      故障経験

      今のところなし

      満足している点

      一番の満足している部分はやはり燃費です。
      以前乗っていた車が旧旧マーチで、12km/1L位だったのですが、現在は25km/1L、ECOモード走行だと28km~29km走ります。
      おかげで遠出する機会がだいぶ増えましたww

      足回りは固めで、コーナーでのぐらつきも少ないし、よく曲がってくれます。
      車高が低い車ですが、外見に反して運転視界は高めで非常に運転しやすいです。

      不満な点

      不満な点は特には無いです。
      強いて言えば回生ブレーキなので、通常のガソリン車と比べるとブレーキのかかり方に違和感があるのと、エンジン音がしないので「エンジンかけたっけ?」ってなることがあります。

      総評

      いい点、悪い点含めてもいい車だと思います。
      タイトルにも書いてますが、本当に燃費お化けですww

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
おすすめアイテム 
注目のオークション 

ページの先頭へ ▲

みんカラ 人気のカテゴリ

もっと見る

表示:スマートフォン|PC

ログイン

ヘルプ|利用規約|プライバシー

© 2018 Carview Corporation All rights reserved.