トヨタ ヴェルファイア

トヨタ ヴェルファイア

ユーザー登録台数

16,975

ユーザー評価

  • 星
  • 星
  • 星
  • 星
  • 星
3.73 ( 1142 件)

本体価格

新車
337.6万円1564.9万円
中古
57.8万円1950万円
( 3,576 件)

ヴェルファイアの買取情報を調べる

※新車価格はメーカー発表当時の価格です

プロフィール

トヨタは、ヴェルファイアを一部改良して、2018年10月25日に発売した。 今回の一部改良では、駐車場などでのアクセルの踏み間違いや踏みすぎなどで起こる衝突被害の軽減に寄与するインテリジェントクリ ...もっと見る

  • ヴェルファイアの人気グレードは?

    トヨタ ヴェルファイアは2代目20系から、LLクラスのミニバン人気の座を不動のものとしている。旧型ながら2.4Lの240Zや、3.5Lの350Vなど、中古車市場では高値で推移しており、リセールも高い。2015年1月に現行30系にフルモデルチェンジを行い、安全装備の充実、燃費の向上、走行性能にもトヨタの最新のハイテク技術がふんだんに盛り込まれた。2017年12月には、姉妹車のアルファードと共にマイナーチェンジを実施。高速道路でのレーントレーシングアシスト、歩行者と自転車検知機能付きのプリクラッシュセーフティ、標識の見逃し防止をサポートするロードサインアシストなど、次世代型のToyota Safety Senseを全車に標準装備し、安全性能を向上させた。エクステリアは、ヘッドランプ、グリルおよび、バンパーなどフロントフェイスと、リアのランプ廻りやガーニッシュを意匠変更し、より一層精悍さや高級感を増した。3.5LのV6エンジンは主要部品を一新した「2GR-FKS型」新エンジンとなり、ロックアップ領域を拡大した新しい 8速ATとの組み合わせにより、燃費性能が向上している。

  • ヴェルファイアの人気のカスタムは?

    モデリスタ製のフロントスポイラー、サイドスカート、フロントグリルなどの外装パーツ、車高調整のために、ローダウンスプリングを装着するユーザーが多く存在している。TRDでは、補強パーツとして定番のドアスタビライザーが人気で、効果としても剛性が上がったと評されている。他には、アドミレイションのエアロパーツの人気が高く、ゲートウィングや4本出しマフラーとベストマッチのリアアンダースポイラーなど、特徴的な造形美のエアロパーツのレビューが多く投稿されている。

  • ヴェルファイアの実燃費は?

    カタログ上では、2.5Lガソリンモデルが11.4km/L~12.4km/L、3.5Lガソリンモデルは9.1km/L~9.5km/L、ハイブリッドが18.4km/L~19.4km/L となっていて、みんカラの実燃費では、2.5Lガソリンモデルが平均9.47km/L、3.5Lガソリンモデルは平均8.18km/Lとなっている。ハイブリッドモデルは、平均12.15km/L。

クルマレビュー

注目のオークション 
おすすめアイテム 

ページの先頭へ ▲

みんカラ 人気のカテゴリ

もっと見る

表示:スマートフォン|PC

ログイン

ヘルプ|利用規約|プライバシー

© 2019 Carview Corporation All rights reserved.