バブリースキー場へ出撃

ブログ いつも笑顔のそのオッサンは楽しいクルマに乗っています。

2018年1月7日

バブリースキー場へ出撃
昨年、大阪の女子高校生のバブリーダンスのおかげでバブルの頃が注目されてきましたが、バブルの時代といえば、スキー場では苗場スキー場が思いっきり華やかなイメージがありました。
テレビでもよく芸能人のスキー大会なども催されてましたし。

まあ、和歌山や大阪からは行く機会も、そんな時代のバブルなど、儲かってる大人に恩恵あるだけで当時大学生の私にはどうでもよいことでしたし、当時の女の子はスキー場にボディコンとパンプスまで持参してたとかで、なんと別世界で浮かれた場所なんやと思ってました。

そんな苗場ですが、関東に来てからは行ける状況にありながら、いつも混んでるイメージと、千葉在住の時は、首都高経由で行っても結構時間がかかるので、あまり行くつもりがなかったのですが、国立から所沢経由だと2時間半!
というわけでこの連休を利用して出撃してきました。



連休中日でもゲレンデの混み具合はまあ許容範囲。
マイナーなコースに行くとなかなかガラガラで練習にも使える。
さらに苗場周辺の幹線道路は雪も除雪され、宿の駐車場やその周辺のみ少し気を使う必要もありますが、シャコタンでもOK。



土曜日は花火が上がったりまだまだ華やかです。
ちなみにもちろん泊まった宿は苗場プリンスではなく、近くの安いホテルですが、花火鑑賞はいただきました(^ ^)



さすがに苗場プリンスも近くで見ると結構古くなってますが、大きい存在感はそのまま。





でもあの遠い存在だった苗場スキー場がけっこう気軽に使えるゲレンデになり、なんだか満足度が上がりました(^ ^)

その周辺のかぐらみつまた田代エリアなども滑りやすくて楽しかった。


次の八方は逆にハードなスキー場なので、滑りでみんなに遅れないようにがんばらねば(^ ^)
ユーザー a-zチャピ男

この記事を見た人におすすめ

Facebookでシェアする Twitterでシェアする LINEでシェアする はてブでシェアする この記事をシェアする
今あなたにおすすめ
ヤフオク!出品商品  

ページの先頭へ ▲

みんカラ 人気のカテゴリ

もっと見る

表示:スマートフォン|PC

ログイン

ヘルプ|利用規約|プライバシー

© 2019 Carview Corporation All rights reserved.