信州里山へ鳥撮り遠征

ブログ CB1300SBのページ

2019年6月16日

信州里山へ鳥撮り遠征
昨日は自宅をAM1:00に出発(^-^;
狭い林道を途中迷いながら第1ポイントへAM5:30過ぎに到着して、雨降りしきる中をアカショウビン探すも、全く鳴き声も聞けずに見事に撃沈(笑い
意気消沈してAM7:30過ぎに第2ポイントへ到着すると、早々にチコモズさんに出会う事出来ました。

電線留まりが多くて、あまり良いシチュエーションでは撮れる事出来ませんでしたが、初見・初撮りになりました。
alt
日本最小のモズ仲間で、夏鳥さんになります。
alt
こちらも電線留まり(苦笑
alt
大きなヤゴ持ってますね
alt

alt
この後、お立ち台にも留まってくれました。
alt
メスは抱卵に入っているのか? 見る事出来ませんでした。
alt

alt
遠くの森の中では、アカショウビン・サンコウチョウの鳴き声も聴けましたが当然出会う事は叶いませんでした。
alt
AM10:30過ぎに撤収して、コンビニで買ったお弁当を有名観光地でキビタキさんが囀る中で食べて休憩です。
この頃になるとやっと雨も止んで、ここもちょっと散策しましたが、アカショウビンの声すら聴けずです。
alt

第4ポイントへ移動です。      
ここはブッポウソウのポイントでしたが、巣箱周辺に居る気配無く、田園に咲いていた花だけ撮って早々に撤収(苦笑
alt

alt
第4ポイントは、ちょっと離れたハチクマポイントへ行くも強風が吹き荒れ、とても迷彩テントを張れる状況では無かったので、ここも諦めて第5ポイントへ向かいます。
この辺では、トビより多いと言われている、猛禽類のサシバが早々に出迎えてくれました。
alt
飛翔は空抜けしか撮れず(^-^;
alt

alt

alt  
電線留まりのニュウナイスズメ(#^^#)
alt
目的のブッポウソウ、出合えましたが遠い逆光空抜けだけ(>_<)
alt
超鬼現像です
alt  
今回は、全て初訪問の場所で、絵になる撮影は ほとんど出来ませんでしたが楽しい1日となりました。
同行した皆様、お疲れ様でした。
特に1日運転していただきました、Nさんは本当に 感謝です。

カメラ EOS1DXmk2
レンズ EF600㍉F4Lis2×1.4 
三脚&手持ち撮影にて
最後までご覧頂き、ありがとうございました。
<(_ _)>
テーマ 趣味
カテゴリー 鳥撮り散歩
ユーザー CB1300SB

この記事を見た人におすすめ

Facebookでシェアする Twitterでシェアする LINEでシェアする はてブでシェアする この記事をシェアする
今あなたにおすすめ
ヤフオク!出品商品  

ページの先頭へ ▲

みんカラ 人気のカテゴリ

もっと見る

表示:スマートフォン|PC

ログイン

ヘルプ|利用規約|プライバシー

© 2019 Carview Corporation All rights reserved.