[O.Z] FORGIATA(フォージアータ)

パーツレビュー アルファロメオ アルファGT [初代]

  • 評価

    非常に悪い悪い普通良い非常に良い

  • 購入価格

    -

2010年8月14日

    1. [O.Z] FORGIATA(フォージアータ)

    美しくかつ軽量なことでその名を知られたO.Zの「FORGIATA」(イタリア語でまんま「鍛造」の意)。 これはGT購入当初から気になっていたホイールでした・・・が、当時既に絶版となっていて手に入れられずじまいに。 それが3年以上経った今年、縁あってこのFORGIATAを迎えることになりました。 サイズは8.5J-18、オフセット30です。

    肝心の重量は、装着でお世話になったお店の体重計で7.4kg/本! これまで履いていたENKEI RS05(7.5J-17)が同じ体重計で8.4kg/本でしたので、インチアップ(+幅もup)した上で約1kg/本の軽量化になりました(あいにくタイヤ込みの重量計測は失念)。 ちなみにGT-JTS純正ホイールは同じ体重計で10.0kg/本でしたので、純正比だと約2.6kg/本軽くなったことになります。

    そして見た目は、何よりハンドポリッシュ&クリア仕上げの表面の美しさにうっとり(^^)。 製造年月を見ると2004年9月ということで、良く見ればそれなりに傷みや汚れも認められますが、ぱっと見で気になるほどのものではありません。 5本のダブルスポークは今やよくありそうなデザインながら、十分に力強く、かつスパルタン過ぎず、端正でもあると思います。 フィンタイプからちょっと離れてしまいますが、GTによく似合っていると思います。

    敢えて難点はといえば、1つはスライドボルトを使うことでしょうか(私の場合はサーキット走行の予定は無いですし、実質的な問題はないと思いますが)。 それと、アルファGTでの使用を考えたとき、リム幅は8Jのほうがよかったかなとも思いました。 225/40-18タイヤとの組み合わせだと少し引っ張った感じになりますし(そのぶん安定はしますけど)、オフセットが30であることに相まって、フェンダーとのクリアランスもちょっと心配なくらいです。 でも、これでLuniもずいぶん男前になりました(^^)。

    人気アイテム

      この記事を見た人におすすめ

      このパーツの取り付けが
      難しいと思ったら、プロに相談!

      パーツ取り付け相談
      Facebookでシェアする Twitterでシェアする LINEでシェアする はてブでシェアする この記事をシェアする

      注目のオークション

        関連整備手帳

        ヤフオク!出品商品  

        ページの先頭へ ▲

        みんカラ 人気のカテゴリ

        もっと見る

        表示:スマートフォン|PC

        ログイン

        ヘルプ|利用規約|プライバシー

        © 2019 Carview Corporation All rights reserved.