MOTOR CONTROL SYSTEM FAILURE

整備手帳 アルファロメオ 147 [937系]

  • 難易度

    かんたんふつうむずかしい

  • 作業時間

    30分以内

2013年2月10日

  1. 1/4

    次の作業
    MOTOR CONTROL SYSTEM FAILURE

    エンジン始動直後、「ピーッピーッ」という警告音が鳴り、モニターを確認してみると、ご覧のようなメッセージが表示されている。

    取説で調べてみると「燃料噴射やイグニッションシステムに異常」とある。

    「やべ~、また入院かなぁ…」と思いながらネットでググッてみたら出るわ出るわのヒットしまくり~。

  2. 2/4

    前の作業次の作業
    MOTOR CONTROL SYSTEM FAILURE

    どうやら147では定番の「O2センサー系」のエラーみたいです。

  3. 3/4

    前の作業次の作業
    MOTOR CONTROL SYSTEM FAILURE

    さらに対処方法を探してみると、エンジンが元気な場合は、ほとんどがセンサーコネクタの接触不良によるものらしい。

    そこに接点復活剤なるものを吹きかけて、エンジン再始動。

  4. 4/4

    前の作業
    MOTOR CONTROL SYSTEM FAILURE

    みごと復活しました~!!

    先日、格安で購入した「ELM327(OBD2スキャンツール)」でエラーログを消す必要があるかと思ったけど「OK」表示が出てるので良しとします。

    ちなみに、部品交換なしの修理で6千円ぐらい、O2センサー交換なら6万円ぐらいかかるらしいです。

作業データ

車種 アルファロメオ 147
作業カテゴリ
  1. エンジン廻り
  2. 冷却系
  3. 調整・点検・清掃
目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
ユーザー lapichin
関連情報URL https://minkara.carview.co.jp/userid/442529/car/486134/1159849/note.aspx

この記事を見た人におすすめ

この整備が難しいと思ったら、プロに相談!

パーツ取り付け相談
Facebookでシェアする Twitterでシェアする LINEでシェアする はてブでシェアする この記事をシェアする
おすすめアイテム 
注目のオークション  
ヤフオク!出品商品  

ページの先頭へ ▲

みんカラ 人気のカテゴリ

もっと見る

表示:スマートフォン|PC

ログイン

ヘルプ|利用規約|プライバシー

© 2018 Carview Corporation All rights reserved.