ワコーズ パワーエアコンプラス充填

整備手帳 ホンダ N-WGN カスタム [JH1/2]

  • 難易度

    かんたんふつうむずかしい

  • 作業時間

    30分以内

2019年6月9日

  1. 1/8

    次の作業
    ワコーズ パワーエアコンプラス充填

    パワーエアコンプラスの施工に関して、初めてのことだったのでネットで調べまくって、動画もたくさん見て、実際やってみて分かったこともあったので、備忘録として残します。
    (私の車の整備手帳に書こうとしたけど写真不足でしたw)

    あくまても素人が初めてやってみたことなので、施工方法の紹介なんて図々しいことは言えませんが、何かひとつでも参考になればと思います。

    ちなみに色々調べた結果、プロの整備士の方の記事や動画を見ても方法は統一されていませんでした。
    なので、どれが正解なのか、もしくはどれも正解なのか分かっていません。

    ※注意※
    チャージホースの種類(構造)によって手順や方法が異なる場合もあります。

  2. 2/8

    前の作業次の作業
    ワコーズ パワーエアコンプラス充填

    まずはチャージホースに缶をセットします。

    セットする前にピンが引っ込んでいることを確認してください。

    私が買ったホースは、開封時点ではピンが出た状態でした。
    このまま取り付けると、中身が一瞬にして空気中に拡散されますww

  3. 3/8

    前の作業次の作業
    ワコーズ パワーエアコンプラス充填

    エアコンをつけます。
    ○ACオン
    ○最低温度 (Lo)
    ○風量最大
    ○ドア、窓全開(無理なら窓だけ)

    コンプレッサーが止まらないようにすることが目的なので、内気循環、外気導入はどっちでもいいと思います。
    厳密に言うと外気導入がより温度が下がりにくいと思いますが影響する差はないと思います。


    ▼エアコンが先か接続が先か
    ○エアコンを先につけてからチャージホースをセットする人
    ○チャージホースをセットしてからエアコンをつける人

    プロの場合…
    半々、もしくはホースが先の人が少し多いくらいでした。

    DIYでは…
    先にチャージホースを付ける人が圧倒的に多かったです。

    ただ、先にエアコンをつける場合では、5分くらい運転させてからという説明がありました。
    (すべてではありません)
    理屈は分かりませんが、なんとなくそっちの方が理にかなってるような気がして、私も先にエアコンをつけました。


    プロの場合でも手順が異なるということは…
    DIYではなくプロに頼んだとしても、ショップや担当者によって異なるということでもあるので、気にしても一緒かな?とは思います。

  4. 4/8

    前の作業次の作業
    ワコーズ パワーエアコンプラス充填

    次にホースの接続準備です。

    N-WGNも、アル・ヴェル(20系)も、運転席側に低圧のチャージポート「L」がありますのでキャップを外します。

    このキャップを外してもガスが漏れることはありません。

  5. 5/8

    前の作業次の作業
    ワコーズ パワーエアコンプラス充填

    ホースのカプラを低圧側に取り付けます。

    私のホースの場合、カプラを押しつけるだけでは上手くセットされなかったので
    1.根元を上に持ち上げて
    2.ポートに押しつけて
    3.手を離す

    文字で書いても全然分かりませんね。

    カプラを触ってみると、言いたいことは伝わるかと思います。

    正しく接続されていればメーターの針が振れます。

  6. 6/8

    前の作業次の作業
    ワコーズ パワーエアコンプラス充填

    いよいよメインの作業です。

    手順としては
    ①チャージホース内のエア抜き(エアパージ)
    ②パワーパックの充填
    となります。


    ▼エアパージ
    取り付けた缶を少しずつ緩めていくと、エアコンガスが漏れはじめます。

    そうすることで、チャージホース内の空気を逃がしてガスで満たしてから、再び缶を閉めこみます。

    ○緩めるとプシュと音がする
    ○一瞬緩める
    と言う内容がほとんどでしたが

    実際にやってみると
    ○思ってたより勢いが低く、シューッって感じ
    ○一瞬緩めただけでは空気が残ると思うので0.5~1秒弱必要?

    勢いに関しては、先にエアコンを数分運転させていたことが影響しているのかもしれません。

    また、緩める時間の感覚は人によって異なると思います。
    シビアな時間監視に縁がない人だと0.5秒は一瞬に思うかもしれませんし、慣れてる人だと結構長い時間に感じると思います。


    ▼充填
    チャージホースのピンを締め込むと充填されます。

    ○メーターの針が赤いところまで振れる
    ○缶が一瞬にして冷たくなる
    で充填されたことが分かります。

    充填自体は数秒で終わるそうですが、念のため手で缶を温めながら20秒くらい待ちました。

  7. 7/8

    前の作業次の作業
    ワコーズ パワーエアコンプラス充填

    充填が終わればチャージホースを外します。

    この時、缶は付けたままホースを外します。
    先に缶を緩めると、当然ガスがだだ漏れになります。

  8. 8/8

    前の作業
    ワコーズ パワーエアコンプラス充填

    実際やってみて、焦ったこと、これで良いのかという不安な点を書いておきます。
    同じになった!って人が、仲間がいるっていう安心材料になるかな?と( ´艸`)
    私も安心したい (笑)

    ▼画像(左)
    画像では泡が消えてしまってますが、カプラを外すと、プシュ!っと少し漏れました。
    色や粘度から、エアコンガスではなくパワーエアコンプラスだと思います。
    (30ヴェルだったと思いますが、YouTubeの動画でも同じようになっていました)


    ▼画像(左)
    ホースから缶を外す時にも、少しプシュ!と。


    施工方法がまずかった可能性もありますが、いくら調べてもこうなってしまうものなのか、なるべきではないのかが分かりませんでした。

    ただ、圧力の高い方から低い方に流れることで充填するわけですから、残量が少なくなれば圧が下がり缶の中に少量残るのは当然ではないかと思います。

    したがって、こんなもん!って思うことにします。

作業データ

車種 ホンダ N-WGN カスタム
作業カテゴリ
  1. 内装
  2. エアコン
  3. ガスチャージ
目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
ユーザー _maru
関連パーツレビュー
  1. WAKO'S PAC PLUS / パワーエアコン プラス

おすすめアイテム

    この記事を見た人におすすめ

    この整備が難しいと思ったら、プロに相談!

    パーツ取り付け相談
    Facebookでシェアする Twitterでシェアする LINEでシェアする はてブでシェアする この記事をシェアする

    注目のオークション

      ヤフオク!出品商品  

      ページの先頭へ ▲

      みんカラ 人気のカテゴリ

      もっと見る

      表示:スマートフォン|PC

      ログイン

      ヘルプ|利用規約|プライバシー

      © 2019 Carview Corporation All rights reserved.