KENWOOD DRV-610電池交換

整備手帳 トヨタ ラクティス [P120系]

  • 難易度

    かんたんふつうむずかしい

  • 作業時間

    30分以内

2019年2月3日

  1. 1/3

    次の作業
    KENWOOD DRV-610電池交換

    表題ドラレコの電源が入らない事がある。

    リチウムポリマー電池が原因と思い電池を取り外して一月ほど使用していましたが、ついに警告表示のままフリーズするようになりました。

    父が持っていたDRV-320を頂戴したので必要ないから捨てようかな〜なんて思いましたが、2万円もしたのでもったいない!
    新しい電池を入れたら治るんじゃねえの?と思い、電池を注文。

  2. 2/3

    前の作業次の作業
    KENWOOD DRV-610電池交換

    電池取り付け

    新しい電池はドローン用と書いてあるものを買いました。1200円、地味に高い (^^;;
    電圧3.7Vさえ合っていればOK、容量が変わると電源OFF後の録画時間が増減するくらいでしょう。

    ショートに気をつけつつ基盤から電池を取り外し、新しい電池の配線をハンダ付けします。
    極性注意!極性逆接続したら火を噴くのかな?

    基盤周囲に絶縁テープを巻いて完成。

  3. 3/3

    前の作業
    KENWOOD DRV-610電池交換

    12V電源で動作テスト

    作動問題なし
    反応も早くなった気がします。
    説明書によると初期充電3分後SDカードを差し込むのだそうです。

    SDカードを差し込んで通常録画も問題なし。
    修理費用1200円(^^)
    DRV-320は父に返して再び610を使います★

    ドラレコは安定作動しないと意味がないので
    2年周期でリチウムポリマー電池を交換した方が良さそうです。

作業データ

車種 トヨタ ラクティス
作業カテゴリ
  1. 電装系
  2. その他
  3. その他
目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
ユーザー 地獄極楽丸

おすすめアイテム

    この記事を見た人におすすめ

    この整備が難しいと思ったら、プロに相談!

    パーツ取り付け相談
    Facebookでシェアする Twitterでシェアする LINEでシェアする はてブでシェアする この記事をシェアする

    注目のオークション

      ヤフオク!出品商品  

      ページの先頭へ ▲

      みんカラ 人気のカテゴリ

      もっと見る

      表示:スマートフォン|PC

      ログイン

      ヘルプ|利用規約|プライバシー

      © 2019 Carview Corporation All rights reserved.