福島遠征2019

ブログ どこまでも遠くへ・・・・

2019年2月4日

福島遠征2019
日曜の深夜に出発して東北道を走り、早朝6時半から営業開始する猪苗代スキー場ミネロへ。

初めて行くスキー場なので混むのかな・・・・と思ってたけど、リフトに一番近い駐車場に難なく
停められた。



ゲレンデオープンまで待つ列、の一歩下がった位置で待機。ノルンの早朝とほとんど変わらない人数かな



早朝営業はリフト1本のみ。だけど滑りこめるコースは多い。
このエリアは土曜日が雪だったらしく、いい雪が圧雪されてて気持ちがいい。



天気も良くて去年のアルツの時には見えなかった猪苗代湖も。朝日は拝めなかったけど、やっと見れた・・・・・



時間の経過と共に雲も取れてきた。

早朝リフト券の時間期限は8:30。時間まで滑り、違うスキー場へ移動。

次は裏磐梯、猫魔へ。





天気予報通り、気温もどんどん上がる。



猫魔も初めて。時間は10時過ぎ。だけど・・・・・・ガラガラ



昨日の雪のおかげで景色もいい。



このスキー場、決してローカルなスキー場の規模じゃない。リフトの本数も多いしコースも多い。

だけど、本来2本ある高速リフトは搬器を架けることなく運転せず。
おかげで滑れないコースも。

リフト2本の設備がある状況、コースもあるのに滑れない。
なのにリフト料金は変わらない。

動いてるリフトも決して昔のもの、でもないけど、搬器の座るところのクッション?が摩り減ってて
それを留めるボルトが飛び出てて座るとケツが痛いし。。




日曜なのにお昼の時点で駐車場、埋まらず。。

仕方ないよね、この営業内容じゃ魅力ないもの。。なんだか、サエラの末期に似てる感じなんだよなぁ・・・



この後、会津若松で1泊。


そして月曜日。

天気予報どおり、雨。そして強風。

本来なら午前中は猪苗代スキー場で滑るはずだった。

だけど、雨は止まず風も全く収まらず。。。。



なにも出来ないまま、群馬へ。

テーマ 日記
ユーザー hoshino@BL5D

この記事を見た人におすすめ

Facebookでシェアする Twitterでシェアする LINEでシェアする はてブでシェアする この記事をシェアする
今あなたにおすすめ
ヤフオク!出品商品  

ページの先頭へ ▲

みんカラ 人気のカテゴリ

もっと見る

表示:スマートフォン|PC

ログイン

ヘルプ|利用規約|プライバシー

© 2019 Carview Corporation All rights reserved.