一昨日のアカショウビン(その2)

ブログ ボルボでぶらぶら自遊人日記 

2017年5月21日

一昨日のアカショウビン(その2)
一昨日に撮影したアカショウビンの続きですが画像は時間を遡っています。

実はこのアカショウビン、獲物の大きなカエルを咥えて木の上で鳴き続けていたのです、多分、雌への求愛給餌だったんでしょう

ところが雌が現れてくれないので一時間近くも鳴きながら待っていたわけです。

この間に撮った画像は400枚近く、全てが同じような画像ばかりですからどうしようか悩みました。


最初の画像はやっと見つけたアカショウビン、枝被りの画像です



場所を変えて最初に撮った画像、カエルを咥えて雌を呼んでいます











このパターンを40分ほどずっと続けて最後に諦めてカエルを食べてしまいました。



















食べ終えたところです、この続きが前回アップした画像でした



AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR
Kenko x1.4 TELEPLUS PRO300 DGX
Nikon D810

今回の画像は時間の経過で赤みがかってゆく光の変化を出すためにホワイトバランスを調整してありません、夕方になって赤くなってゆく様子がわかると思います

カエルを咥えて求愛するアカショウビン、大変貴重なシーンを見ることが出来ました。
テーマ 趣味
カテゴリー 野鳥
ユーザー ひろ@XC60
Facebookでシェアする Twitterでシェアする LINEでシェアする はてブでシェアする この記事をシェアする
今あなたにおすすめ
ヤフオク!出品商品  

ページの先頭へ ▲

みんカラ 人気のカテゴリ

もっと見る

表示:スマートフォン|PC

ログイン

ヘルプ|利用規約|プライバシー

© 2019 Carview Corporation All rights reserved.