電圧計2

整備手帳 マツダ RX-7

  • 難易度

    かんたんふつうむずかしい

  • 作業時間

    30分以内

2016年8月20日

  1. 1/8

    次の作業
    電圧計2

    ブースト計の配線を外に出します。信号ラインは余長がありますが電源ラインは短いです。これはあとで延長加工します。
    すね毛は気にしてはいけません(´Д` )

  2. 2/8

    前の作業次の作業
    電圧計2

    ビルトイン2連ですが、これはパネル穴に入れるだけですが、元々ピッタリではなくて固定が甘いのが気になっていました。対策として、買った時に嵌ってたパッケージの部分を切り取って裏からかましてやりました。
    何かイイ感じで固定出来ますぞ

  3. 3/8

    前の作業次の作業
    電圧計2

    追い出されたブースト計は、ココしかないですかね。
    視認性から云えば、オーディオスペースよりもここの方が良いには違いありません。
    ここまでもってくる長さの配線を用意します。

  4. 4/8

    前の作業次の作業
    電圧計2

    これですね

  5. 5/8

    前の作業次の作業
    電圧計2

    まとまりよくするため、ツイストしましょう。

  6. 6/8

    前の作業次の作業
    電圧計2

    コネクタ側はハンダ付けとします。こういう小細工は大好きです。接続箇所には、絶縁収縮チューブを被せます。
    こういう部分は、剥き線をよじってビニールテープでとかでは駄目です。初心者の頃はそういうこと平気でやってましたが、今考えると怖ー
    ちょっと色が違うのは見逃して下さい。同じ色のがなかったので・・

  7. 7/8

    前の作業次の作業
    電圧計2

    切断した元側は、圧着とします。この場所でハンダ付けは困難とハンダんした( ^ω^ )

  8. 8/8

    前の作業
    電圧計2

    ちょっと小休止です

    またまた続く

作業データ

車種 マツダ RX-7
作業カテゴリ
  1. 電装系
  2. メーター
  3. 取付・交換
目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
ユーザー 赤いFC子

この記事を見た人におすすめ

この整備が難しいと思ったら、プロに相談!

パーツ取り付け相談
Facebookでシェアする Twitterでシェアする LINEでシェアする はてブでシェアする この記事をシェアする
おすすめアイテム 
注目のオークション  
ヤフオク!出品商品  

ページの先頭へ ▲

みんカラ 人気のカテゴリ

もっと見る

表示:スマートフォン|PC

ログイン

ヘルプ|利用規約|プライバシー

© 2018 Carview Corporation All rights reserved.