<PR情報>








<当ブログについて>
※スタッフ個人が記載した内容は、株式会社カービューの正式な見解ではありません。
※個別のご質問はサポートセンター(minkara-c@carview.co.jp)までお願いいたします。


"実効空力"は素人でも体感できる!? みんカラスタッフがフリード モデューロXに乗って確かめた!

ブログ みんカラスタッフブログ

2021年4月20日

&quot;実効空力&quot;は素人でも体感できる!? みんカラスタッフがフリード モデューロXに乗って確かめた!
みなさん、こんにちは!
みんカラスタッフのTAKASHIです。


いや~F1が熱いですね!





まだ開幕して2戦ですが、上位ではレッドブル・ホンダフェルスタッペンメルセデスハミルトンがバチバチにやり合い、中団グループは誰が上位進出してもおかしくない僅差の戦いで、これはこれでめちゃくちゃ面白い

しかも今年からは、アルファタウリ・ホンダ(レッドブルの姉妹チームで旧トロロッソ)に久々の日本人F1パイロット角田裕毅君が参戦!





2戦目のイモラ(エミリア・ロマーニャGP)では、残念ながらクラッシュやミスが目立ってしまいましたが、これも新人としての通過儀礼。今まで誰も成し遂げられなかった日本人初の表彰台テッペンどころかワールドチャンピオンへの期待が高まります!





君が代が聞きたいぜ!

そんな現代のF1で大事になってくるのが空力。いかに風の力を味方につけるかで成績が大きく変わるので、各チーム、ボディ全域に渡り様々な工夫を施しています。

でも空力は、実は市販車レベルでも各メーカーがかなり力を入れているポイント。300km/hオーバーで走るF1のような遠い世界の話ではないらしいのです。

そこで今回、みんカラのジェームス・ハント(?)ことGUCCIさんと、みんカラのジェンソン・バトン(自称)ことわたくしTAKASHIが、ホンダ「フリード モデューロX」の試乗会に参加し、エアロパーツの効果を体感してきました!





偽ハントと偽バトン(つまり素人)が、100km/hに満たない速度で”空力”とやらを体感できるのでしょうか!?





いかがだったでしょうか?

生まれてから一度も嘘をついたことがない偽ハントと偽バトンが言うんだから間違いない(笑)

という冗談は置いておいて、実際にどのような開発を行っているかをエンジニアの湯沢さんにインタビューしたのでそちらも合わせてどうぞ!



※インタビューは昨年行ったものです。
※動画の掲載先が変更になりました。

なんだろう、話の信頼感がまるで違う…。

やっぱ現場の方の生の声は違いますね。

湯沢さん曰く、モデューロXシリーズはみんカラユーザーさんの口コミで徐々に人気に火が付いたとのこと。

オーナーのみなさま、ホント感謝です。ありがとうございます!

ちなみに、湯沢さんはホンダアクセスさんのみんカラブログでさらに内容の濃いお話をされているので、そちらも是非チェックしてみてください!

クルマ好きなら、土屋圭市氏とのクロストークは必読です!


動画を気に入って頂けたら、チャンネル登録高評価もお願いします!

ではでは~


※画像提供:本田技研工業
テーマ 日記
カテゴリー クルマレビュー
関連情報URL https://youtu.be/VMHcelSqbIM
ユーザー みんカラスタッフチーム
ヤフオク!出品商品  

ページの先頭へ ▲

みんカラ 人気のカテゴリ

もっと見る

無料会員登録をしてはじめよう

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

表示:スマートフォン|PC

ログイン

ヘルプ|利用規約|プライバシー

© 2021 Carview Corporation All rights reserved.