雪山滑走19日目'

ブログ 急行ゆけむり2号

2018年4月2日

雪山滑走19日目'
衝撃的な出逢いがあったガーラ湯沢をあとにして、
向かった先はいつものスキー場です。
(衝撃的な出逢いの件については、お友達限定公開です)

今シーズンは、もう行かないつもりでしたけど、
様子を見るために足を伸ばしてみました。

スキー場ウェブサイトのライブカメラには、
だいぶ土が出ている様子が写っていました。。。


スキーウェアのまま向かいましたので(スキーブーツでは運転できませんので、靴は履き替えましたよ)、とりあえずブーツへ履き替え、スキー&ストックを持ち出してゲレンデへGO!!!

ROSSIGNOLの試乗会が開かれているテント前で、何やらビデオチェックをしています。
今日のハイスペックレッスンの反省会でしょうか?

そこはスルーしてリフトを乗り継ぐと、意外と雪は残っていました。土が出ていたのは、麓付近の急斜面だけのようです。



今日一日の来場者でゲレンデは荒れ放題、雪質はシャーベットでしたけど、充分に滑ることができます。



ただ、ラインコブは深くえぐられており、ここには近づかない方が身のためだと思いましたけど(笑)。



明日日曜は、どこで滑るか確定していませんでした。
舞子? 石打丸山? ガーラ湯沢? あるいは奥只見丸山???

シーズン券があるムイカで、これだけ雪が残っているのなら、わざわざ遠征する必要も無いなぁと感じましたよ。





ところで、ガーラ湯沢での滑走記録です。


最高速度73kmは過去最速ですけど、滑走数にはカウントミスがありますね。
滑り始めの数本がカウントされていないようです。


これって、サマーゲレンデで滑走しても、滑走数=0になってしまうということでしょうか!?


テーマ スポーツ
カテゴリー スキー2017~2018
ユーザー 江戸神輿の担ぎ手

この記事を見た人におすすめ

Facebookでシェアする Twitterでシェアする LINEでシェアする はてブでシェアする この記事をシェアする
今あなたにおすすめ
ヤフオク!出品商品  

ページの先頭へ ▲

みんカラ 人気のカテゴリ

もっと見る

表示:スマートフォン|PC

ログイン

ヘルプ|利用規約|プライバシー

© 2019 Carview Corporation All rights reserved.