<PR情報>

alt
プロテクタの全国セキュリティーネットワーク
 マップ札幌千葉市川東京湘南静岡愛知京都九州
alt

カーセキュリティー・ホームセキュリティーのプロショップ プロテクタPRO-TECTA

alt

車種別の弱点を克服するオススメセキュリティー

alt

最新の手口に対応する唯一の方法

alt

見た目は純正、音だけグレードアップするカーオーディオ

alt

信頼の空気圧モニタートップブランド

alt

車種別専用ワンタッチ装着サンシェード

alt

ジャンプスターターとポータブル電源のブランド

alt

alt

alt

車載用リチウムイオンバッテリー 軽くて放電特性に優れる

alt

alt

alt

新たな盗難手口が! スマートキー車両が危ない!

ブログ 巧のカーセキュリティー プロテクタ

2015年1月15日

新たな盗難手口が! スマートキー車両が危ない!
みなさん、こんにちは。

プロテクタ愛知本店の上條です。

今日は気になる情報が入ってきましたのでリンクのニュースを見て下さいね。

今朝の中日新聞に新たな盗難手口?の記事が記載されていました。
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015011590001029.html

それは「キープログラマー」と呼ばれる道具を所持していた男が逮捕されたというニュースです。

そしてNHKテレビでもこの内容の放送がありました。
http://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20150115/4673941.html


自動車盗難防止装置を解除する道具!!

スマートキー車両を狙う新たな盗難手口か!?



愛知県の条例では、イモビカッターなどを不正に所持しているだけで逮捕されてしまいます。

う~、これは専門的な道具の映像ですね。


ここまでくると車両のコンピュータなどをばらしていたずらする手口だということが伺えます。

イモビカッターのように簡単ではなさそうです。



イモビカッターが出てきた時もそうですが、逮捕された犯人が持っていたことでマスコミに取り上げられ有名になっていきます。

今回たまたま発見されたのですが、すでに窃盗団の間では日常的に使われている道具だと思われます。

スマートキー車両のオーナーの方はまずはカーセキュリティー(盗難防止装置)を取り付けて予防して下さい。

言っておきますが、車両にもともと付いているイモビライザーではダメですよ!

それとディーラーなどで取り付けるメーカー純正アラームも窃盗団は解除方法をすぐに考えますので、プロテクタのようなセキュリティーショップでオススメするシステムが最も効果が高いです。

それでは!


【お問合せ先】
プロテクタ愛知本店
電話 0564-65-8410
住所 愛知県岡崎大樹寺2-19-2
    (愛知環状鉄道 大門駅前)
営業時間 9時30分~18時
定休日 毎週月曜日


http://www.pro-tecta.com/aichi/ 
  
    
こちらもチェック↓↓↓

コーティングブログ
も月曜以外だいたい更新中です(^^)
ヤフオク!出品商品  

ページの先頭へ ▲

みんカラ 人気のカテゴリ

もっと見る

表示:スマートフォン|PC

ログイン

ヘルプ|利用規約|プライバシー

© 2018 Carview Corporation All rights reserved.