神性は人に宿る、しかして人は神ではない

ブログ chocovanillaのページ(ちょこばのブログ)

2015年5月30日

これは結構簡単な話なんだけど、
人によっては、シューキョーガーとか、
我がウリストのの教えに反するニダー
とか騒ぐかもしれない。

まずよくシューキョーは繋がってるとか言ってる人は
多いんだけど、当たり前のことなんだよね。

だって人としての道は
そんなに方向性が違わないわけで
中には神が言ったニダって嘘をつく
輩も多いけど、その時点で聖典的なものから
外れている場合が多い。

つまり人としてのあり方は
伝統宗教であれば大差はない、
新興宗教だと、信者獲得高得点とか
訳のわからないものがあるけど
あれば、無税ブラック会社だから
またジャンルが違うんだよね(苦笑)

つまりは、信じる神様がいようといまいと
人としてのあり方にはそこまでの差はない

そういう意味では八百万の神様がいて、
どれを信じてもいいけど、人としてのあり方を
重視している神道は
極めて合理的で実は後進的、と見せつつ
高度な統合が為されているんだよね。


というのも、唯一神なんてものに頼らなくても
世の中は様々な法則や、
宇宙を理解できるようになりつつある。

万物の法則ってものだよね。重力や粒子、エネルギー
の理論と、その証拠となる歪みや、自然科学
そういうものを学んでいれば、世の中のことは
ある程度わかるし、
ユダヤやアメリカの陰謀に頼らなくたって
簡単に予測可能だ、それはなにも神仏の力とは
関係ない(苦笑)

じゃあ、昔の神様って何?と言えば、
自然科学や物理や、土木や、水運を
考えて、経験して、研究していた人々
なんだよね。



その時に、やっぱりあれは隣国の陰謀ガー
とか、やはり無抵抗万歳ニダ、とか訳のわからないことを
言う人に惑わされないよう、同じように取り組んでいた人達の
言わば先人の知恵やお告げを借りた、というのが
神道の始まりであったのかもね。


荘厳と静寂は、
何も自然の畏敬を増幅するだけではなくて


孤独な決断者は悩むなかで、やはり悩んだであろう
先人の知恵や決断を聞きたかった、と思うし
そう言うなかでも、前向きで、結果を重視して
時期や方法を提示しなくてはいけない


そうしないと、ウリ神の力を標榜する、
例えばペンの力を標榜して、嘘をつく
マスコミ様みたいな、唯一絶対9条の神
みたいなのに惑わされるアホが、
どうしても発生するんだよね(苦笑)


だからある程度(ここ重要)の信仰がある人は
宗教に関わらず、神性を身に付けている人が多い。
一つの視点があり、人としてのあり方が安定してる。
理知的だけど、無慈悲ではなく、
人は神ではないことを知っていたりする。

一言で言えば他者の祈りを尊重することが出来る。


結局は、神と人の在り方は人それぞれで、
ほとんどの場合、人によって信じる神様は
違う場合が多い。でも人としてのあり方には
そこまでの差はない。



害を及ぼさない範囲で許容し、
害を及ぼすものは、努力はするけど、それでも
ごね続けるなら、勇気をもってお帰りいただく。


そういう姿勢を学ぶには、日本や日本の環境って
すごくいいと思うんだよね。


でも、残念ながら、一定の人は思い込みが思い込みを呼び
そして先鋭化していく。取って変わろう己が神になろう
そういう発想に陥る人も多い。
欲をコントロール出来ない人達って言えるかもしれない。

そういうメンドイ人を統御するために、
唯一絶対神は確立されたのだけど、メンドイ人達は
唯一絶対神を騙って欲望を満たすようになった。

だから、神性は人に宿るけど、人は神じゃない。
そして欲のコントロールと合わさって、
意外にも宗教から完全に逃れることが出来ないのは、

宗教を否定しつつ、宗教的に振る舞ったり
9条をお経のように唱えてみたり、
人を殺したりする、ブサヨさんからも伺い知れるのは
ちょっと滑稽だったりする。

いずれにしろ、信仰のし過ぎと先鋭化は
大抵の場合毒だ。ある意味、
それは暗闇で光る蛍みたいなもので、蛍でこの世を
照すことは敵わないし


集めて明かりにしようと集めれば、やがて蛍は
いなくなってしまう。


増してLEDマンセーになってしまえば、
蛍などゴミ虫にしか過ぎないわけで


何にせよ人はさじ加減なんだろうね。
テーマ 日記
カテゴリー 神話ネタと昔話
ユーザー ちょこば(旧chocovanilla)
Facebookでシェアする Twitterでシェアする LINEでシェアする はてブでシェアする この記事をシェアする
今あなたにおすすめ
ヤフオク!出品商品  

ページの先頭へ ▲

みんカラ 人気のカテゴリ

もっと見る

表示:スマートフォン|PC

ログイン

ヘルプ|利用規約|プライバシー

© 2019 Carview Corporation All rights reserved.