• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年04月23日

愛機たち

先日のZでのドライブは楽しいモノでした。


改めて自身のクルマバカっぷりを再認識出来ました(苦笑)


ここ最近は家族(父)の件で”楽しい”という部分を封印していました。


というより”楽しめなかった”と言う方が正解でしょうか・・・・現実逃避してるみたいだったので。


通勤時のバモスでも最近は音楽すらかけてない始末で。


職場は新年度がスタートして忙しくなってきました。なのでキモチが集中出来て紛れたりするのです。


道路の雪もなくなり”Zを運転したいな”と思いつつもキモチも重く車庫さえ開けれませんでした。


”自分だけ好き勝手な事をしてはいけない”という様なキモチにも襲われ・・・・


ましてや同様のシチューションの家族も沢山居られるますし、そんなのは自分だけではないと。


バモスの不具合も解っていたのです。でも行動を起こす気になれなかった。

バモスもZ同様に割とイロイロあります(苦笑)


バモスのメンテや相談は市内のディーラーで行っています。


何度も行くので顏も覚えられ整備の方や営業の方からも”クルマが大好きなんですね”と声を掛けられる様になりました。


バモスをディーラーから引き取ると何故かZのハンドルが握れました。


Egにも火が入れられた・・・・


その後の1時間ほどのドライブは最高に楽しかった。


クルマから降りればまた現実に戻ります。


それはごくごく当たり前の事。


でも短い時間でも好きなクルマに乗れる幸せがそこにありました。


クルマが好きで本当に良かったと想えた先週の週末でした。







また時間を創ろうと想います。



改めて”愛機たち”に感謝です。










ブログ一覧 | 日記
Posted at 2014/04/23 00:42:24

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

走行中にボンネットが飛んできた!  ...
セキュリティーのプロテクタさん

NISMOへ
picoo32さん

[PV]ENDLESSミーティング ...
Ray0804ybさん

ジャッキが泣いてる・・・
ウッドミッツさん

「美しさを、キープする。」NANO ...
みんカラスタッフチームさん

苦手なもの
Rinaパパさん

この記事へのコメント

2014/04/23 06:19:15
それぞれの家庭の事情があり一概には言えませんが、家の場合は、父親の病気は3年前から判っておりそんなに長くない将来、こうなるだろうと判ってました。1ヶ月程の間に一気に悪くなり逝きました。yama大さんと私の違い、家庭環境の違いは有ると思いますが、私は何かを封印する気持ちは有りませんでした。仕事も忙しく土日で気分転換しないと気持ちももたない状態でした。
時間の許す程度で気分転換は必要です。
今回の事を気に少しだけでも車達に接して
自分の時間を作られたらと思います。
勝手な意見ですみません。
コメントへの返答
2014/04/23 20:49:19
おはようございます(^^ゞ
朝からとても元気になるコメントを頂きありがとうございます。
本当にありがたいです。
昔から身近な人や大切な人に何かあると"自分だけ楽になるのは良くない"と考える傾向がありました。でも逆に言えばそうしたから必ず好転するという訳でもないです。
結局は自己満足な訳で…
そればっかりではなく、ある程度の気分転換が必要だと改めて想いました。
コメントを読ませて頂きキモチが楽になりました。
本当にありがとうございますm(__)m
2014/04/23 09:20:46
家族や仕事で何かあったとき、日常生活には何の役にもたたなそうな「趣味(クルマや音楽)」をお休みするのも一つと思います。

また、クルマや音楽が「向かい風」や「壁」に立ち向かう力を与えてくれることもあると思います。

クルマや音楽に触れる事で、それが日常生活に少しでもプラスになるなら、結果的には良い方に転がりますよ!



この曲、良いですよね〜。私も大好きです。
コメントへの返答
2014/04/23 21:00:00
こんばんは。

ココロの中に趣きの無い状態と言うのは殺伐した感じですね。
何を観ても聴いても感情が沸かない。
募るのは苛立ちだけ・・・・

本当に悪循環でした。抜け出す事も出来ず。

でもヒントは近くにあるモノと行動でした。

”趣味”・・・・本当に大切な人生のビタミン剤ですね!!





2014/04/23 11:03:07
自分の場合は丁度黒い31に乗っている時に
母親が寝たきりになり、介護で大変になりそう
なので車を売りました。母親は1年程で
亡くなってしまいましたが、その間のストレスは
相当な物でしたね。まさか母親のおしめ交換を
する事になるとは思ってませんでしたし…

でも、母はとても喜んでくれてましたね
まさか私がそこまでやるとは思って無かった見たいで…
最後の最後に少しだけ親孝行出来ました。

でも、その時思いました。やっぱり車は持っておくべきだったと…
走って気分転換したかったですね~その時は

封印して失敗したパターンでした。

今は兄が、かれこれ5年位入院してまして
面倒を見る人がいないので自分が面倒見てます。
でも前回の失敗を教訓に好き勝手やってます(・_・;)

なので、昨日の様なコメをさせてもらいました。

人それぞれ事情が違うので一概には言えませんが、
出来れば時間を作って近所のドライブでもして
気分転換出来ればいいんじゃないかなと思ってます。

長文、失礼しました(^_^)/
コメントへの返答
2014/04/23 21:53:41
こんばんは。

今回のブログは正にtypeM改さんのコメントにお力を頂き書く事が出来ました。

ありがとうございます<(_ _)>

更には本日のコメントで痛いトコもつかれてます(苦笑)

自分もクルマ(Z)を手放そうかとココ2~3ヶ月考えてました。

乗る気も起きない、乗らないのなら大切にしてもらえる他の方に委ねた方が良いのではと。

でもそれこそが”現実逃避”だった様です。

人は皆、口には出さずともイロイロあります。

良い事も悪い事も。

でも全部をひっくるめて生きている訳で。

そんな中で”自分らしさ”が引き出せる術が一つぐらいは必要不可欠だと考えました。

それが”クルマ”なんですよね。

楽しい時も苦しい時も好きなクルマの中では”自分”で居られる。

この間Zを運転している時、ワクワクしている自分が居ました。

理屈抜きで楽しかった。

やはり大切な10年来の相棒です(笑)

自分は父親と過ごした時間より別々の時間の方が多いんです。
それが実家に戻り5年、やっと同じぐらいになりました。

家族として出来る事は限られていますが向き合っていきますよ。

その源の為には”自分”の時間も創っていきます。








2014/04/23 23:39:41
こんばんは^ ^

yama大さんの気持ち分かるような気がします‥環境は違いますが‥

自分は佐賀に長男で生まれ18で茨城に就職、所帯も持って自宅も構え茨城で好き勝手やってます

若い頃はなんとも思いませんでしたが歳を取ったんでしょうか笑
親父お袋ほっといて自分だけいいのか楽しくて?生活は大丈夫なんだろか?なんかあったらどうしようか?このままじゃダメじゃ?‥
なんて考え始めると気持ちも沈み、なーんにも手に付かずヤル気も失せ‥
そのうち忙しさで考えること忘れ、また何かの拍子で考え始める‥

この繰り返しです最近は(苦笑

答えでない事は考えまいと思ったりしますがそれは無理ですよねだって家族の事ですから‥
そんなときZが居ます^ ^よしっと気持ち切り換えて洗車したりゴソゴソしたりドライブしたり‥気持ちのオンオフさせてくれる大事な時間であり存在なんですね^ ^

yama大さん愛機たちと戯れていきましょうこれからも^ ^
自分もアクセルオンオフしながら走って止まってまた走って‥がんばりますっ^ ^

すいません好き勝手書きました

失礼いたしましたm(__)m


コメントへの返答
2014/04/24 00:54:35
こんばんは。

結構同じ様な事を皆さん考えられたり悩まれたりされてますよね。

自分も18で家を出ました。
大学で九州の大分に行き、そのまま北九州の会社に就職。

その時もチラリと地元での職の事を考えました・・・・でも北九州の会社に強く惹かれました。

九州が好きになったのも理由ですが、それ以上には好きな人が佐賀に居ました。
ひじょ~に不純な理由ですね(苦笑)

その当時にバカ正直に親にその理由も言い呆れられましたが。

親と子の関係は不変のモノです。

自分が若い時は親も若く、ある程度の事は大目にみてくれて無理が利いた気がします。

勿論お互いに。

年齢を重ねてその無理も利かなくなり手を差し出さなければならなくなりました。

でも唯一大目にみてくれていた事があります。

それが”Z”なのです・・・・

こんな田舎です。やはり目立つ車輛です。

”せっかく帰ってきてくれたんだし、何も無いのも良くない。せめて好きなクルマぐらいは”と父は言っていたそうです。

やはり子は親には敵いませんね(苦笑)

実は以前に前の会社の後輩から同様な悩みを言われました。
その後輩も福岡の人間です。
まだ30代前半ですが、やはりアタマから離れないみたいでした。

その時は”今は親御さんが元気なんだから当面は目の前の事(家庭・仕事)に向き合い、もし親御さんに何かあった時に考える様にしたらどうか。今は決心がつかなくとも、その時がくれば今とは違う考えや決心を導く事が出来るよ”と言いました。

実際自分もそうでした。


人生の岐路では正解・不正解は無いと想ってます。

そんな曖昧なキモチやココロを整理する為の時間や場所が必要ですよね。

やはりそれが自分にとっては”クルマ”なのだと。

その事を父は解っていた様です。

やはり親には敵わないという事です(苦笑)











現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「ご無事で何よりです。自分も昨日は京丹後の弥栄だったのですが災害アラートに焦りました。」
何シテル?   06/19 14:36
yama大です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

サニー傑作選 第八回 B210&211 サニー 2ドアセダン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/08 22:09:07
R's garage meeting 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/24 14:57:11
Z400B1 タコメーター修理だ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/19 23:46:46

お友達

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ バモス ホンダ バモス
通勤・ドライブ・荷物運び・・・なんでもどこでも大活躍の4駆&5速の素敵なバモス号です!! ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
2002年に出張先の香川で出会い現在に至ります。 Z31としては4台目(4代目)となりま ...
日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
ほんとの初代です。 U11ブル 1800 SSS。 エンジンはZと同じくワンカム(笑 ...
日産 キューブ 日産 キューブ
我が人生唯一の新車です
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる