• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kotakunのブログ一覧

2019年02月26日 イイね!

プロ野球春季キャンプ視察 と 沖縄そば巡り 2019春

プロ野球春季キャンプ視察  と 沖縄そば巡り 2019春先週末、いつもの沖縄そば巡りを兼ねて、プロ野球(中日ドラゴンズ)の春季キャンプを視察しに行ってきました。










小学3年の息子は、野球が大好きで、今年から地元の野球チームに参加しているのですが、

「(地元の) 中日ドラコンズのキャンプを見てみたいな!」

との言葉を受け行って来た次第です。

勿論、それに絡めて 「沖縄そば」 も食してきました。

中日ドラゴンズのキャンプは、1軍が「北谷(ちゃたん)」で練習し、2軍は「読谷(よみたん)」でキャンプをしています。

沖縄は、中日以外にも日本のプロ野球チームが 9チーム がキャンプをしているのと、韓国のチームもキャンプをしており、沖縄全体がプロ野球一色に染まっている様な雰囲気でした。




<1日目>

沖縄到着後、レンタカーを借り、早速 1軍の「読谷」に行きました。



周辺も比較的賑やかな街でしたし、メイングラウンド、サブグランウンド、投球練習など、立派な施設で驚きました。

出発の1週間前までは 「松坂選手に会えるかも?」 の期待をしていましたが、例の右肩の故障によりキャンプを離れ沖縄には不在だったので残念でしたが、色んな選手の練習風景を真近で見られて非常に楽しかったですし、息子も大喜びでした。

(↓ 1:京田選手)


(↓ 3:高橋選手)


(↓ 55:福田選手)


(↓ 投手陣)


(↓ 京田選手、松井選手)



息子はグッズ売り場で、「7:根尾」選手のユニホームとキャップを購入しました。





(↓ 息子)




サインも、「12:田島」投手、「40:石川(翔)」投手、「57:ロドリゲス」選手がサインをして頂けました。

(↓12:田島投手)




(↓40:石川(翔)投手)






(↓57:ロドリゲス選手)







<2日目>

2日目は2軍のキャンプ地「読谷」へ行きました。



こちらのキャンプ地は比較的 ほのぼのとした街でしたが、直ぐ横でラグビーやソフトボールチームもキャンプをしており、色んな施設があり、村を上げてキャンプを誘致している雰囲気でした。







(↓ 8:大島選手)



(↓ 6:平田選手)


こちらでは、「7:根尾」選手を目撃し、観客も殆どが「根尾」選手目当てで、「根尾」選手が動くとお客さんも一斉に動く・・・感じでした。











こちらでは、選手がサインをする雰囲気が無い(原則禁止?)の様でしたが、練習終了後に球場出口から「14:谷元」投手、「82:小笠原」2軍監督がサインの為に出てきて頂けて、多数の方にサインをして頂けました。(我が家も 息子と娘の共同作業で何とかサインを頂けました。)

(↓ 14:谷元投手)




(↓ 82:小笠原2軍監督)









< DeNAベイスターズ:筒香選手に遭遇 >

初日に、とある沖縄そば屋さんに行くと、息子が

息子: 「今、歩道を(DeNAベイスターズの)筒香選手が歩いていった・・・」

と言うんです。

(↓ ネットからの画像)


慌てて、後を追ってみると、ホントに筒香選手がみえまして、

息子: 「筒香選手ですか?」 

筒香選手: 「はい。」 

息子: 「一緒に写真を撮らせて貰えませんか?」

筒香選手: 「いいよ。」

私がスマホを構えると、

筒香選手: 「(私に向かって) 写真をSNSで使わないでくださいね」

私: 「判りました。」


という会話になりましたが、笑顔で息子との写真を撮らせて頂けました!!(^^)!


筒香選手とお約束した通り、今回の写真はUPを控えさせて頂きますが、意外なところで大物選手に遭遇し、ビックリしました。

突然の撮影のお願いにも気持ち良く応じて頂けて、(ライバル球団の選手では有りますが)、

「筒香選手には頑張って欲しいな!」


と思いました。(^_-)




< 沖縄そば巡り >

いつもは北部の沖縄そば屋さんを巡っていましたが、今回は中日ドラコンズのキャンプ地周辺(北谷・読谷)を巡ってきました。


① 「浜屋」 沖縄県中頭郡北谷町宮城2-99 TEL:098-936-5929



ビーチの近くにあり、周辺には多数の飲食店があり、とても賑やかな場所にある店舗でした。



お肉もスープも非常に美味しくて、店員さんの対応も非常に良いお店でした。



② 「みはま食堂」  沖縄県中頭郡北谷町美浜1丁目-210  TEL:098-936-8032



とても大きなお肉が入った「骨そば」を食べたかったのですが、(数量限定のため)売り切れで残念でしたが、「中味(ホルモン)」・「軟骨(あばら)」・「三枚肉」の3種類のお肉が入った「みはまそば」を頂きました。

軟骨や三枚肉が美味しかったのは勿論ですが、「中味(ホルモン)」も臭みが無く、非常に美味しかったです。





③ 「田舎 読谷店」  沖縄県中頭郡読谷村字上地359-3   TEL:090-9786-0501



非常に感じよい店員さんが一人で切り盛りしているお店でした。





お肉は勿論、宮古そばのはんぺんも非常に美味しく、あっさりながらも美味しいスープでした。


④ 「番所亭」  沖縄県中頭郡読谷村字喜名473   098-958-3989



国道沿いにあるお店で、タクシーの運転手さんも訪れていたので、地元の方にも評判のお店の様でした。

店内は非常に綺麗で、落ち着いて食することが出来ました。





お肉やスープも勿論ですが、「自家製麺」らしく、麺の触感も非常に良かったです。


⑤ 「みよ家」  沖縄県中頭郡嘉手納町嘉手納463-13 新町2号館  TEL:098-957-3434



自家製麺がウリのお店で、生姜がたっぷり載って、定食物もあるメニューが豊富なお店でした。








<ブルーシールアイス>

北谷のお店を2回訪問しました。

旅先で食べるアイスは、より一層美味しく感じますよね。










以上、長々と失礼しました。

Posted at 2019/02/26 05:43:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2019年01月15日 イイね!

年末年始の香港旅行

年末年始の香港旅行12/28~1/1の日程で、またまた香港へ行ってきました。











夜景観光ツアーに参加したり、ヌードルを沢山食べて、香港ディズニーランドで楽しんできました。
香港では 「年内一杯がクリスマス」 との慣習の様で、街やディズニーランド内もまだまだクリスマスの雰囲気で賑わっていました。





(帰国後、胃腸風邪に掛かってしまったため、UPがかなり遅くなってしまいました・・・。)





<香港も寒かった・・・>

この時期の香港の平均気温は、最高が20度、最低が15度 と、日本と比べて比較的暖かい筈だったのですが、



到着した翌日から冷え込みが激しくなり、最高気温が11度 で、平均気温より10度も低く、風もかなり強く、非常~に寒かった・・・です。

2日目に香港ディズニーランドに出掛けたのですが、(防寒準備が不充分だったこともあり)、余りの寒さに途中で帰ってきました・・・。

そこで、3日目には香港の街に出掛けて、現地の UNIQLO「ULTRA LIGHT DOWN」 のベストとコート等の防寒具をGETしてきました。



初めて UNIQLO の「DOWN」 を購入しましたが、これ、凄~く温かくて良いですね~。これを着たお陰で夜景観光や4日目の香港ディズニーランドは快適に過ごせました.





<夜景観光>

2014年にはスターフェリーにで海を渡りながら夜景観光をしましたが、

香港旅行「番外編」(後編)


今回はビクトリアピーク(太平山山頂)からの夜景が見れる観光ツアーに参加してきました。

本来は、ケーブルカーの「ピークトラム」に乗って急斜面を上り山頂まで行く予定でしたが、

(↓ネットからの写真)


年末で大混雑してて、乗車までに2時間以上の待ちになっていたので、ケーブルカーは断念し、ツアーのバスで山頂まで上りました。

山頂は、色んな工事をしている関係で施設やその周辺がゴチャゴチャしていたのも有り、世界中から来た観光客で大混雑していて夜景を見るのも大変でした。

でも、ビクトリアピークからの夜景はやはり綺麗でした!











香港の夜景も、海から見るのと山頂から見るのとでは、また別の美しさがありますね!

(↓水上レストラン)








<香港のヌードル>

今回は、香港のヌードルを沢山食べてきました。

香港といえば、「飲茶」・「点心」・「ヌードル」が有名ですが、香港のヌードルは細麺で肉や野菜などが入っているのが特徴ですね。

(↓香港の街中)


(↓香港ディズニーランド内)


(↓カンタス航空ラウンジ)


(↓キャセイ航空ラウンジ)


香港の街中や、香港ディズニーランド内、空港のラウンジでも沢山食べてきました。





<空港ラウンジ巡り>

みん友さんの「Jun1(純男)」さんから、空港ラウンジの情報を頂いていたので、今回はその情報を参考に、行きと帰りの空港でラウンジ巡りも楽しんできました。

行きのセントレア(中部国際空港)では、「JALさくらラウンジ」に寄り、カレーを食べました。地元愛知発祥の「CoCo壱番屋」 とのコラボの 「キーマカレー」 もありました。





JALのコードシェア便であるキャセイ航空便を利用したので、帰りの香港国際空港では 同じ 「ONE WORLDグループ」 の 「カンタス」 と 「キャセイ」 のラウンジを回ってきました。





「キャセイ」は本拠地が香港国際空港であり、この空港が巨大ということもあり、空港内に「キャセイ」のラウンジが6つもある様です。

訪問した2つのラウンジは(巾は20m程で狭めですが)奥行きは「 200m以上」 はあるのでは? と思うほど、非常に巨大なラウンジでした。

一般的な「おつまみ」や「ドリンク」・「食事類」は勿論、「デザート」、「ヌードル」もありました。

「キャセイ」のラウンジには、「NOODLE BAR」 という、ヌードル専用のカウンターまでありました。



その「NOODLE BAR」にあった4種類の麺を全て制覇してきました! 





ここの「坦々麺」は今まで食べた坦々麺の中で一番美味しかったです!



最後に「坦々麺」をもう一杯食べてみようかとも思っていたのですが、お腹が超一杯で無理でした・・・。子供たちは「ハーゲンダッツアイス」をいくつも食べてました・・・。



また、どちらのラウンジにもアルコール専用の「BAR」もあったりと、非常に豪華でした。





「カンタス」のラウンジでは、気に入ったワインやシャンパンのボトルを選んで新規に降ろして飲むことも出来る様でした。





<香港ディズニーランド>

香港ディズニーランド内での写真を適当にUPしますので、雰囲気を感じて下さい。
















































しかし、ここに行く度に思いますが、大陸の方々は どうしてあんなに「割り込み」や「横入り」を平気でするんでしょうね。文化の違いだけなのでしょうか・・・。



<ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ ホテル>

今回の宿泊先は、昨年の4月にOPENしたディズニー直営の「ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジホテル」に宿泊しました。





他の直営ホテルである、「香港ディズニランドホテル」と「ハリウッドホテル」の間に有ります。





このホテルですが、ハワイの同じディズニー系列の「アウラニ」の雰囲気と非常に似ている気がしました。







こちらのホテルは新しいから勿論綺麗ですが、部屋は小さめで、アウラニの方がゆったり出来ると思いました。


ホテル内では、大晦日の夜に ロビーで 「NEW YEAR’S EVE  COUNTDOWN CELEBRATION」 が開催され、賑わっていました。

















<ガルウィングのSUV>

香港の街のホテルで、ガルウイングのSUVに遭遇しました。

テスラの車かな? もちろん、電動で開閉していました。









<帰国後のトラブル>

帰国後、空港駐車場に預けた車に乗って帰ろうとしますが、トラブルが発生し、JAFを呼び救護してもらうハメになりました・・・。



このことは、また別の機会にUPしたいと思います・・・。







Posted at 2019/01/15 21:39:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2018年12月08日 イイね!

沖縄そば巡り 2018年冬

沖縄そば巡り 2018年冬またまた、沖縄そば巡りをしてきました。

過去の 「沖縄そば巡り」 ブログとは訪れた店が違う以外、現地での過ごし方は ほぼいつもと同じなので、軽~く流して 写真だけでも見て頂けると幸いです。










<はじめに>

2日ほど休みを頂き、週末と絡めて 11/28-12/2 の 3泊4日 で沖縄に行ってきました。

沖縄の気温は、昼間が25度前後と、非常に温かく、現地ではずっと半袖で過ごしました。



今回は沖縄北部の 「本部(もとぶ)町」 を中心に巡ってきました。

本部町渡久地と名護市を結ぶ県道84号沿いには20軒以上の沖縄そばのお店が並んでおり、 「沖縄そば巡り」 をするには非常に効率が良い地区でも有ります。




<幻想的な眺め>

早朝に出発した往路の機内から幻想的な光景が見れました
















<瀬底島の海>

瀬底島の奥にある 「瀬底ビーチ」 に行ってみたのですが、季節外れなので空いていましたが、眺めはとても美しかったです!











真っ白な砂でした。




ただ、ビーチの横には廃墟のホテルがあり、リーマンショックで建設が中止され、それ以降は手つかずの状態で不気味な雰囲気でしたが、あの Hilton (ヒルトン) がこの地を購入し、リゾートホテルが建設されるようです。








<沖縄そば編>

① きしもと食堂   本部町渡久地5  0980-47-2887 




このお店は超有名店で、いつも行列が出来ているので、開店前に到着してお店が開くのを待って入店しました。



超有名店なだけに、スープもお肉もとても美味しくて、非常に印象的でした。

この本部地区は「鰹節」が名産らしいのですが、鰹出汁がしっかりと効いたスープで、木炭を利用した「そば」も歯ごたえが有りました。



② ブラジル食堂   名護市宇茂佐1703-6   0980-53-5045



子供達が「シーサー」の絵付けをしている間に、すぐそばにあるこのお店に立ち寄りました。





今回の沖縄そば巡りの中では比較的あっさり目のスープでした。

店名の通り、ブラジル料理?も沢山有りました。



③ そば処 うみにわ   本部町字豊原332-1   0980-48-4000



非常に綺麗でおしゃれなお店でした。





沖縄そばとしては珍しく 「つるつるもちもち」 の自家製麺で、スープもお肉も美味しかったです。

観光バスの運転手や地元の方も多数来店していました。



④ 石くびり   本部町東461-1   0980-47-4769



以前から評判が良いお店だとは聞いており、今回やっと訪れる事が出来ました。



地元の方が多数来店していて、ほのぼのとした雰囲気の良いお店でした。

スープやお肉は勿論美味しかったのですが、さつま揚げ(?)もとても美味しかったです。

個人的にオススメのお店です。



⑤ みなと食堂   本部町崎本部5209   0980-47-5590



本部漁港の目の前にあるお店ですが、大盛り系のお店です。

那覇市にある「波布」や国頭村にある「波止場食堂」と同様に、全てが大盛りです。







お店の方は非常に親切な方で、みかんや漬物、揚げ物などサービス品も多数頂けました。

大盛り系のお店にしては 比較的まともな味でした。



⑥ カジュマル食堂   本部町大浜861-7  0980-47-3714

店内に入ってから、以前入った様な気がする店だが・・・と思いつつ調べたら、以前は「かじまやー」というお店で2011年に訪問していましたが、2年程前に改めてOPENしたお店でした。



メニューも昔と殆ど変わっていない気がします。





野菜そば はとても美味しかったです。



⑦ 八重善  本部町並里342-1   0980-47-5853



こちらのお店は「イカ墨そば」で有名なお店ですが、天ぷらメニューなどもあり、定食は非常にお値打ちなお店で、店内も綺麗で落ち着くお店でした。









沖縄そば も 天ぷら も美味しかったです。 




以上が今回訪問した沖縄そば屋さんです。



前回もUPした気がしますが、宿泊先の 「沖縄マリオットリゾート&スパ」 ホテル の朝食ブッフェレストランでも沖縄そばがありまして、こちらもなかなか美味しかったです。



滞在中3回お店に行きましたが、小さなお碗なこともあり、トータルで10杯も食べました。


今回の沖縄訪問で、2011年から始めた 「沖縄そば巡り」 はトータルで67軒となりました。

早く100軒は巡りたいなと思っています。




<おやつ編>

① 新垣ぜんざい  国頭群本部町渡久地11-2  0980-47-4731



こちらのお店は「ぜんざい」で有名なお店で、「きしもと食堂」の斜め前になるのですが、「ぜんざい」といっても「温かい」ぜんざいではなく、「冷たい」ぜんざいで、小豆の上に氷がのっています。



「ぜんざい」というよりも、「小豆氷」といった方がイメージに合うかも。

お値段も300円とお値打ちで、美味しかったです。


② BLUESEAL ICE 名護店   名護市東江5-22-20   0980-51-1339



沖縄のアイスクリーム屋さんで、毎回訪れていますが、ご当地のアイスも美味しいですよね~。









③ 亀せん



小さい頃、この様な形の駄菓子を食べていて、沖縄にも売っているので、最近は訪問毎に購入しています。子供も好きなので、今回は8袋も買って帰りました。


④ オリオンビール

沖縄では、やはりオリオンビール!

ホテルのラウンジで毎晩頂きました。



⑤ 沖縄の柑橘系



本部の国道沿いにみかんの販売所が何軒あり、立ち寄ってみました。

シーカースァー以外に、クガニ、カーブチ、タルガヨ・・・など、初めて聞く品種が沢山ありがました。



お土産でいろいろな品種の詰め合わせを買いました。





<レジャー編>

今回も、子供達が退屈しない様に、体験教室に行ってきました。

① 琉球窯 (シーサーの絵付け)   名護市為又479-5  0980-43-8660



このお店は沖縄訪問の度に訪問しているのですが、子供たちは徐々に大きなシーサーへの絵付けに挑戦するようになったのと、絵付けも上手になってきました。





② 紅型キジムナー工房 (帆布への絵付け)  名護市宇茂佐178  0980-54-0701



こちらの工房もほぼ毎回訪れていますが、今回はショルダーバックへの紅型絵付けを体験しました。






③琉球香房くるち  (石版シーサー作り体験) 国頭郡本部町崎本部4951  0980-47-7550



こちらのお店は今回始めて訪問しましたが、専用の粘土でシーサーなどを作ってお部屋に飾り、その石版に香水を付けて香りを楽しんだりするものを作ります。



いろんな香水をブレンドしてオリジナルな香水を作ることも出来る様です。



修学旅行生が頻繁に訪れるお店の様で、工房は高台にあり、周囲の眺めも非常に良かったです。


 









最後まで目を通して頂き、有難うございました。
Posted at 2018/12/08 19:29:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2018年08月21日 イイね!

タイ南部「プーケットリゾート」の旅 2018

タイ南部「プーケットリゾート」の旅 2018お盆休みを利用して、タイ南部のプーケット島に行ってきました。

長編になっていますが、写真だけでも見て頂けると嬉しいです。











連休前の仕事終わりの8/10夜から8/16朝まで、プーケット島に行ってきました。

過去にも訪問した場所で、以下のブログにもアップしておりますが、今までは 観光もせず、プールサイドでのんびりしたり、



ビーチでの 「タイマッサージ」 を受けて過ごしておりましたが、



今回は観光したり、アドベンチャー体験などもしましたので、今までと違う部分をメインでUPさせて頂きます。



タイ南部「プーケット リゾート」の旅(2013年)
   タイ南部「プーケット リゾート」の旅
   タイ南部「プーケットリゾート」の旅(番外写真編)

タイ南部「プーケットリゾート」の旅(2016年)
   タイ南部「プーケットリゾート」の旅(2016)





< JALさくらラウンジ >

ラウンジが大好きな妻が、俗に言う 「マイル修行」 を年明けから行い、6月に 「JALグローバルクラブ」 の資格を取得したため、羽田空港とバンコク空港で 「JALさくらラウンジ」 を利用してきました。

(↓羽田空港のさくらラウンジ)


さくらラウンジでは、カレーライスが人気らしいので、食してみたのですが、噂通り 本当に美味しかったです。(^^)  ビーフカレーとチキンカレーに2種類も有りました。



羽田空港のさくらラウンジは、設備や飲食物も充実していましたが、バンコク空港のラウンジは羽田と比べるとこじんまりとしていました。

でも受付けは日本人の方で、言葉も通じてとてもホッとしました。

(↓バンコク空港のさくらラウンジ)


ここにもカレーがありましたが、羽田のカレーと比べるとイマイチでした。



< 現地の天候 >

過去に訪問したのは10月の3連休でしたが、今回の8月も 現地は 「雨季」 となり、今回も事前の天気予報では ずっと雨マークで雨が続いていた様ですが、我々が行った日から たまたま天気が良くなり、私達が滞在中は一度も雨に降られませんでした。(^^)



現地は天気が良いと 「32℃程度の気温」 になりますが、今年の日本の夏が 「40度近く」 にまでなっていた感覚からすると、それほど暑くは感じませんでした。(^_-)






< 観光とOPツアー >

いつもは観光は全くせずに、ビーチやプールサイドでのんびり過ごしていたのですが、今回は 「半日のツアー観光」 と 「バンガー湾 シーカヌー アドベンチャー」 をしてきました。



<半日観光>

滞在したホテルはプーケット島の北部の「マイカオ地区」にあったのですが、メインの観光地は南部にあることもあり、1時間以上走り続け、乗ってるだけで疲れてしまいました。(^_^;)

(↓プーケットで一番有名な「シャロン寺院(正式名:チャイタララーム寺院)」)



凄く有名な寺院らしく、世界中の観光客が来ていまいた。


(↓南部のプロンテップ岬)





アンダマン海がとても青くて綺麗でした!


(↓カシューナッツ工場のマスコット)

いろいろ試食が出来たのですが、とても美味しかったです。


8/12 は 「シリキット王妃」の誕生日で、俗に言う「母の日」とされている様ですが、町中には「シリキット王妃」の写真等が多数飾られていました。






シリキット王妃のシンボルカラーである「水色」が街中に飾られ、青いポロシャツを着ている人も居ました。


街には、「3人乗りバイク」 や 「乗り合いバス」、「サイドカー」、「ツクツク(3輪バイク)」 など、タイらしい光景も見ることが出来ました。












< バンガー湾 シーカヌー アドベンチャー >

ホテルの日本人スタッフに勧められ、 「バンガー湾シーカヌーアドベンチャー」 に参加してきました。



簡単に言うと、ジェームスボンドの撮影でも使われたという巨大な岩(のそば)に行き、海でのカヌー体験をしてきました。

昼から夜までの長いアドベンチャーでしたが、 本当に素晴らしいアドベンチャー でした!

プーケット島の北東部の 「バンガー湾」 から大きな船に乗り、



船上で食事をしながら1時間ほど行くと、巨大な岩(島?)が沢山有る地域に行きます。






そこで船から現地のアシスタントが操縦するカヌーに乗り込みます。



基本的には アシスタントの人がカヌーを漕ぎながら、浸食された岩の隙間を通ったり、岩の中へ入っていきます。






中には、体を寝かせないと通れない岩も通ったりします。



その岩を潜り抜けると 



急に視界が開け、とても美しい眺めが現れる・・・










といった、普通では体験できない体験が出来ます。

フリータイムには、海で泳いで遊んだり、自分でカヌーを漕いだりも出来ます。

この光景は、ジェームスボンドの映画でも使われた景色とそっくりな島なので、通称「ジェームスボンド島2」 とも言われる様です。

(↓「ジェームスボンド島」に似た「ジェームスボンド島2」とも言われる島)


本当の 「ジェームスボンド島」 (正式名称:タプー島)はこちらで、もう少し先に行った場所にあるそうですが、雰囲気は似てますよね。(^_-)

(↓ネットから拾った「ジェームスボンド島」の写真)



その後は、現地の方のアシスタントさんが、バナナの茎やバナナの葉、現地の花、などを使って、海に浮かばせる 「飾り」 を作ってくれました。



↓以下の写真は 全て現地の男性のアシスタントさんが作ったものですが、どれも凄くきれいですよね!



その後は、船上で夕食も食べ、陽も沈んで、



暗くなった頃に、再度カヌーに乗り込み、



先ほどの「飾り」のそうろくに火をつけて海に浮かべます。



日本の 「灯篭流し」 の様なものらしく、願いを込めて 海に浮かべるようです。



このあと、非常に 神秘的な体験 をしました!!

カヌーのオールや 手で海水をジャバジャバさせると、海水が光るんです!

まるで、海水にLEDの光が当たって光っている様に見えます!



暗くて写真が撮れませんでしたので、↑の写真はネットから拾ったもので、こんなイメージです。


この現象は、「赤潮」 の要因でもある 「夜光虫」 とも言われる 「プランクトン」 の影響で、海水に刺激を与えると そのプランクトンが光る為に、海水が光って見えることが判りました。

日本でも見られる現象の様で、YouTubeの映像を拾ってみました。







< 雲の上の虹 >

バンコク空港からプーケット空港へ向かう際に、雲の上で  を見ることが出来ました。

普通は半円状ですが、何故か真ん丸の虹が見れました!



真ん中辺りに 虹 が見えるのですが、判りますか?





< その他の写真 >

滞在したホテルでのウェルカムドリンク (甘酸っぱくて美味しかったです)


ホテル前のビーチ (雨期で波が非常に高いので遊泳禁止でした)


ビーチのブランコ (何となく哀愁を感じませんか?)


ホテルでの「ファイヤーショー」




タイのビール 「Chang」・「SIGNHA」




ホテルの綺麗なお花達




















ホテルでの 「タイマッサージ教室」 


タイで見た デミオセダン (mazda2) かな?




タイで良く見かけたマツダのピックアップトラック


羽田空港の「JALさくらラウンジ」 (受付の女性が記念写真も撮ってくれました)


ホテルの風景




















< 最後に >

かなり手抜きのブログとなってしまいましたが、最後まで目を通して頂き有難うございました。

















Posted at 2018/08/21 22:11:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2018年06月29日 イイね!

沖縄そば巡り 2018年夏

沖縄そば巡り 2018年夏またまた、6/23(土)~26(火)に 「沖縄そば」巡り をしてきました。










訪問した「沖縄そば」のお店は初めて訪問するお店ばかりですが、それ以外の現地での行動は ほぼいつもと同じなので、適当に流してでも見て頂けると嬉しいです。




<日本一早い梅雨明け>

2016年の6月に沖縄を訪問した際、ちょうどこの時期に梅雨明けしたので 今年もこの時期を狙って訪問したのですが、現地に到着した6/23(土)の11:00頃 梅雨明け宣言が出され、狙いが的中しました!






沖縄もこの時期は航空券も比較的お値打ちなのと、梅雨が明けると暫く天候が安定するので、その意味でもこの時期は狙い目だと思います。

現地の方の話だと、今年の沖縄の梅雨は、雨が少なく平年の半分程度しか無かった様です。

それと、今週末は また台風が沖縄を直撃する予報になっているので、私たちは たまたま ちょうど良いタイミングに訪問できた様でした!





<沖縄そば巡り>

今回の訪問では、沖縄北部の「国頭郡」や「名護市」を中心に回ってきました。

① 真打 田仲そば 名護市 東江 3-20-28  090-1179-0826

昨年の4月オープンしたお店で、麺職人の宮崎千尋氏がプロデュースしたお店だそうです。

こちらのお店は、あっさり系の「元味」スープと、白湯スープの「真味」スープの2種類がありました。











また島豆腐も有名な様です。



ラーメン店をプロデュースした方のお店らしく、ラーメンぽい感じのお味でした。



② 本部そば  国頭郡本部町渡久地1-6   0980-47-4500

美ら海水族館に向かう海沿いの道路沿いにあるお店で、周辺のビーチからも沢山のお客さんが訪れていました。









③ かじまやー    国頭郡今帰仁村店底546  090-5749-9040

現地の方も多数訪れるお店でした。

ちょっと濃い目なスープですがとても美味しかったです。

個人的に、今回の訪問では№1のお店です。









④ くろちゃん  国頭郡今帰仁村湧川1578-16   0980-56-3919


今帰仁地区の高台にあるお店で、個人で展望台も作られていました。








とても温かい店主さんで、子供達がこちらのお店をとても気に入り、「また来年も来たいな!」 と言っていたお店でした。
お肉だけでなく、はんぺんや揚げ豆腐もあり、やや濃い目のスープでお肉もともて美味しかったです。



ジューシー(炊き込みご飯)もとても美味しかったです。

-

⑤ そば屋 黒潮   名護市東江4-13-12   TEL:0980-53-2789

夜はカラオケスナックにもなるお店の様でしたが、お店の方は非常に丁寧で、凄く感じの良いお店でした。







⑥ 花まつり   国頭郡本部町字伊野波14-3   0980-47-2441

少し奥まったところにあるお店で、とても自然志向が強いお店でした。









⑦ そば つる屋  国頭郡本部町渡久地1-6   0980-47-3063

やや濃いめの味付けで、縮れた麺が特徴的でした。








⑧ 那覇空港内フードコート

空港のフードコートでも沖縄そばを頂きました。

味は普通でした。







⑨ 沖縄 Marriott Resort & Spa (宿泊先のレストランの沖縄そば)

朝食ブッフェで頂いた沖縄そばですが、麺が硬めでしたが、意外と美味しかったです!






今回の沖縄訪問で、訪れた「沖縄そば」のお店は トータルで60軒 になりました。


<その他>

「沖縄そば」巡り以外では、(毎度ほぼ同じですが)、

ホテルのプール
でのんびりしたり、







「ジェルキャンドル作り」体験












「シーサーの絵付け」体験










「紅型絵付け」体験 などをして過ごしました。








後は適当に写真を載せておきます。





















ここ数回ずっとなのですが、帰りのフライトの出発時刻が機材の到着遅れで大幅にズレ込み、目的地の到着が予定よりも1時間も遅れました。






<最後に>

毎度 ほぼ同じ内容ですが、最後まで目を通して頂きまして 有難うございました。




Posted at 2018/06/29 20:40:57 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域

プロフィール

「[パーツ] #アテンザワゴン 本革シートクリーナー「LC-7」 http://minkara.carview.co.jp/userid/1010070/car/1861019/8313589/parts.aspx
何シテル?   03/11 14:33
2015年1月4日に アテンザワゴン・AWD・Lパケ(白内装)・ソウルレッド を契約し、3/1に納車されました。 皆様と情報交換させて頂きながら、充実したカーラ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

ヤフオク 本革巻き替えシフトノブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/06/22 17:40:08
シフトノブ&シフトカバー変更 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/06/15 08:50:13
オリジナル マツダ純正シフトノブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/06/15 08:47:06

愛車一覧

マツダ アテンザワゴン マツダ アテンザワゴン
2015年1月4日に アテンザワゴン・AWD・Lパケ(白内装)・ソウルレッド を契約し、 ...
レクサス CT レクサス CT
2011年2月19日の契約で4月20日納車予定でしたが、震災の影響で遅れに遅れて、6月2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.