• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kotakunのブログ一覧

2016年03月27日 イイね!

シンガポール夜景観光(前編)

シンガポール夜景観光(前編)美しい夜景」に憧れて、シンガポールに行ってきました。













以前、スマップのCMにも出ていたホテルやその周辺の夜景を楽しんできました(^^)。




3月3週目の週末を利用して行ったのですが、シンガポールまでのフライト時間は 「約7時間」 なので、ハワイからの帰り便と同じ位かな。



でも時差は 「 1時間」 なので、時差ぼけにもなり難く、その点ではハワイより楽かも。





< シンガポールの気候 >

もともと赤道直下にあるシンガポールは暑いのですが、私達が出掛けた 3/20頃は太陽が一番高い位置にある(?)時期らしく、暑いシンガポールの中でも一年で一番暑い時期の様でした。
(現地の方の話です)

気温は33~35度程度、湿度が70%程度と日本の真夏並みの気候で、昼間の観光はかなり疲れます(^_^;)。






< 昼間の観光 >

昼間にも観光しましたが、外は暑いし日差しも強くて歩き回るのは大変なので、2F建てバスの2F部分に乗ったまま グル〜っと観光しました。





このバスはシンガポールの街を4~5系統のルートに分けて運行していて、24時間以内なら何度でも、どのルートにも乗れるというシステムでした。(1日券 S$33/大人) (シンガポール$ 約83円)

水陸両用のバスも走っていました。



多民族国家で多数の宗教が混在する国なだけに、色んな雰囲気が楽しめました。






















< 夜景観光 >

① 「シンガポール フライヤー

夕方から夜景観光に出掛けました。

ホテルと 「マリーナベイサンズ」 の間にある 高さ165m有る巨大観覧車 「シンガポールフライヤー」 に乗りました。 (入場料は S$33/大人)

(出来た当時は世界第一位だった様ですが、現在は第二位の高さの様です)



28人乗りの巨大なゴンドラに乗り込み、1周は28分。予約すれば、ゴンドラ内でレストランメニューでの食事も頂けるそうです。(食事の場合は2周回る様です)









② 「マリーナ ベイ サンズ ホテル

夕方、マリーナベイサンズホテルの屋上にある 「インフィニティプール」 を見学しました。
№3タワーから57階に上ってプール横から見学出来ます。(このタワーの屋上には無料で入れます)





地上200mの場所にあるプールは宿泊者専用なので、どうしても入りたい方はここに宿泊するしか有りません。(^_^;)

シンガポールの日没は一年中 19:00時 頃。 (日の出は一年中 7:00 頃)

№1タワー屋上の展望台へは入場券が必要です。(大人 S$23)







(↓)「マリーナ ベイ サンズホテル」 展望台から見える夜景












(↓)「マリーナ ベイ サンズ」 の裏側にある 「ガーデン バイ ザ ベイ」 (植物園)


( 19:45 20:45 に行われる 「OCBCガーデン・ラプソディ」 というナイトショーだと、もっと綺麗だと思います)


マリーナベイサンズ前で 20:00 21:30 に行われる、噴水とプロジェクションマッピングのナイトショーの 「ウィングス・オブ・タイム」 (金・土は23:00も有り) も見てきました。

















< マーライオン >

シンガポールといえば 「マーライオン」 が第一に思い浮かぶほど有名だと思いますが、「マーライオン」像は シンガポールに 5つ あるそうです。



(↓ベイに向いている大きめの(8m位)「マーライオン」)


(↓ベイに背を向けている小さめ(2m位)の「マーライオン」)


(↓前述の2つは ベイ地区にあり、それも約15m程の距離で並んでいます。)


(↓夜のマーライオン)







セントーサ島には 一番大きな「マーライオン」があり、高さ37mもあり、 頭の上 と < b>牙の部分に展望台が有ります。

(↓夕方の セントーサ島の「マーライオン」)


(↓夜の セントーサ島の「マーライオン」 ライトアップされています)


(↓頭の展望台からの夜景)









(↓牙の部分から見た夜景)




このセントーサ島の「マーライオン」は展望台に入るには S$12 掛かりますが、コイン引換券・コインホルダー・アイスクリームを頂けるし、建物内は冷房が効いているので快適です。











まだまだUPしたい夜景写真も有りますが、続きは「後編」で・・・。(^_^;)
Posted at 2016/04/02 08:39:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2016年03月06日 イイね!

納車前に見ていたネットの 「 口コミ 」

納車前に見ていたネットの 「 口コミ 」アテンザワゴン(XD-L)を購入し、3/1で丸一年が経ちましたが、納車前に見ていた ネットの「口コミ」 を見直して、振り返りをしてみました。











マツダの 「デザイン」 や 「ディーゼル」 に関する 「口コミ」 は、マツダのHP にも有りましたが、一般のサイトにも多数UPされていました。







全体的には、マツダの 「デザイン」 や 「ディーゼル」 に関しては 「高評価な口コミ」 が多かったのですが、勿論否定的な意見もありました。

そういった口コミのなかで、納車前に

   「こうあって欲しいな」  
  
   「なるほど・・・」

   「ふ~ん・・・」

と印象に残った 口コミ をメモっておいたのですが、その メモ を見直してみました。










メモっておいた口コミが以下になります。



① 特にこのクルマの真骨頂は高速の合流や登坂時の加速

② マツダの成功は、真摯に自動車作りに取り組んできたマツダの良心だと思います

③ トルクだけなら(BMW)7シリーズと競うレベル

④ 惜しみなく注いだ安全性能、ハイブリッドを忘れる驚きの燃費性能

⑤ ディーゼルを選んだ理由は”動力性能”でした

⑥ ブランド力だけが課題

⑦ 「クリーン・ディーゼル」という章を日本で発展させる主役はBMWでも
   メルセデスでもない。 マツダである


⑧ 2.2リッターの4発ディーゼルユニットを、なんと大小2つのターボ〔ツインターボ〕で
   加給するというなんとも男心くすぐるメカニズム


⑨ マツダが掲げる人馬一体の走りが楽しめる車です。運転していて楽しい、ついつい
   アクセルを踏みたくなる、少し遠回りして帰りたくなる、坂道が楽しい、コーナーが
   楽しい、加速が気持ちいい、燃費がいい、燃料代が安く済む、これほどのクルマが
   他にあるでしょうか?


⑩ ディーゼルやマツダと言うことで喰わず嫌いなお方も 試乗してみたら面白いですよ

⑪ 高回転の気持ちよさはガソリンターボには敵いませんが、2000回転から背中を
   押し出す怒涛のトルク、1000回転付近から加速した時の低く唸るようなサウンドなど、
   ガソリンとはまた違う気持ちよさ・頼もしさを楽しんでいます


⑫ シフトダウンせずに追い越しができてしまうトルクフルなエンジンと合わせ、
   ロングツアラー志向の方には本当にお勧めだと思います


⑬ 100km巡航では1700回転ちょっとなので、とても静かです




マツダユーザーとなる私が印象に残った口コミなので、否定的なものは少ないですが、これを見られた皆さんはどう思われますか?



個人的に、①・⑤・⑪はこの車を選んだ一番の要素でもあり、購入前のイメージと購入後1年乗っての印象のズレも無く、非常に満足している部分です。







今のマツダの快進撃の前には、 かなりの低迷期 が有ったのと、 「値引きのマツダ」「マツダ地獄」 のことばに代表されるマツダに対するメーカーの印象も少なからずまだ残っていると思うので、⑥もうなづけますが、⑦の 「日本でディーゼルを浸透させた一番の主役はマツダ」 という、このイメージもきっかけとして、⑥が徐々に改善されていく事を願いたいと思います。







先日の、国交省が行った日本車のティーゼルエンジンのNOx調査結果で、唯一マツダのディーゼルはほぼ基準内であった報道を見ると、マツダユーザーとして非常に誇らしく思えますが、こういったことでもマツダユーザー以外の人が「マツダ」に対する印象が徐々に良くなっていってくれることも願いたいです。




Posted at 2016/03/06 21:49:41 | コメント(4) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年03月05日 イイね!

愛車と出会って1年!

愛車と出会って1年!3月1日で愛車と出会って1年になります!
この1年の愛車との思い出を振り返ります!

(上記もみんカラアプリに届きましたので、アプリに従って簡単に以下にUPさせて頂きます。)

■この1年でこんなパーツを付けました!

便利キットを中心に色々付けました。


■この1年でこんな整備をしました!

沢山バラして、沢山写真撮ってUPしました。


■愛車のイイね!数(2016年03月05日時点)
190イイね!

■これからいじりたいところは・・・

これからは内装をボチボチ触っていきたいです。


■愛車に一言

デザイン、走り、燃費、内装 なと、全て気に入ってます!
極力長く大切に乗り続けたいと思ってます。


>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2016/03/05 16:29:40 | コメント(3) | トラックバック(0)
2016年03月05日 イイね!

祝・みんカラ歴5年!

祝・みんカラ歴5年!『3月3日でみんカラを始めて5年が経ちます!』



本日、みんカラアプリを見たら、上記の様なメッセージが届き、知らぬ間に5年も経ったんだなあ〜と気付きました(^o^)。

このみんカラを始めたきっかけは、前車のCTの納車予定が震災の影響で大幅に遅れ、納期情報を掴むために ネット徘徊しててこのみんカラを発見し登録したのですが、まさかこんなに続くとは…(^^;;。
(登録自体は震災の前ですが、本格的に動き出したのは震災後になります(^^;;。)

これからも、ボチボチとマイペースで続けていきたいと思いますので、宜しくお願いします。(^^)
Posted at 2016/03/05 16:25:08 | コメント(4) | トラックバック(0)

プロフィール

「[パーツ] #アテンザワゴン 本革シートクリーナー「LC-7」 http://minkara.carview.co.jp/userid/1010070/car/1861019/8313589/parts.aspx
何シテル?   03/11 14:33
2015年1月4日に アテンザワゴン・AWD・Lパケ(白内装)・ソウルレッド を契約し、3/1に納車されました。 皆様と情報交換させて頂きながら、充実したカーラ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

シフトノブ&シフトカバー変更 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/06/15 08:50:13
オリジナル マツダ純正シフトノブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/06/15 08:47:06
シーケンシャルLED ウインカードアミラーを付けてみた 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/06/06 07:29:19

愛車一覧

マツダ アテンザワゴン マツダ アテンザワゴン
2015年1月4日に アテンザワゴン・AWD・Lパケ(白内装)・ソウルレッド を契約し、 ...
レクサス CT レクサス CT
2011年2月19日の契約で4月20日納車予定でしたが、震災の影響で遅れに遅れて、6月2 ...
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.