• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kotakunの愛車 [マツダ アテンザワゴン]

MC後 ATシフトノブ の外し方

カテゴリ : 内装 > シフト・スイッチ > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間30分以内
作業日 : 2015年04月13日
1
内装類のバラし作業の中で判った ATシフトノブの外し方をUPします。


MC後は、ストレートにシフトするAT形状に変わりましたが、レバー部(?)が有る為、MC前の様に捻って回すだけでは外れません。



最初に、シフトノブを一番後ろ側(D-M)に移動してから作業を開始します。
2
写真の様に、シフトノブのレバー部は中の白いパーツの凸部で留められているので、その凸部を外して、レバー部のカバーを下側にズラして外します。

(細い工具で凸部を押して外します)

※写真を拡大すると「凸部」が判り易いと思います。
3
レバー部のカバーを取ると下側に太めの針金状のパーツが見えますので、こちらを車両前側に抜きます(引き出します)。

(完全に外さなくても写真の程度 引き出せばOKです)

※細めのマイナスドライバーで引っ掛けると抜き易いかも。

4
※この針金状のパーツは、ノブがレバー本体から外れない様にする為に、レバーの溝に嵌っていて、ストッパーの役目をしています。

※写真を拡大すると「溝」が判り易いと思います。
 (金属部品横の「溝」です)
5
針金状のパーツのロックを外したら(抜いたら)、ノブを上に持ち上げるとシフトノブが外れます。

※写真の様に シフトノブを外した状態でも、指で先端の白い樹脂部分を下側へ押し込みながらレバーを動かせばシフトレバーを動かせるので、運転も出来ます。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

0円食堂

難易度:

Auto Exe パドルシフトレバー装着

難易度:

20181210ヒッチキャリア電源コネクタの加工

難易度: ★★

車の乗り降りが自力で楽に!

難易度:

マツダファンフェスタに向けて、デポジットクリーナー投入

難易度:

リアフォグカバー自作 ファイナル?

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[パーツ] #アテンザワゴン 本革シートクリーナー「LC-7」 http://minkara.carview.co.jp/userid/1010070/car/1861019/8313589/parts.aspx
何シテル?   03/11 14:33
2015年1月4日に アテンザワゴン・AWD・Lパケ(白内装)・ソウルレッド を契約し、3/1に納車されました。 皆様と情報交換させて頂きながら、充実したカーラ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

パワーリフトゲート用フットセンサーキット取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/17 07:28:20
自作 「360°ビュー・モニター」 向けステルススイッチ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/16 07:26:06
昨日の汚れを落とす~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/16 07:19:50

愛車一覧

マツダ アテンザワゴン マツダ アテンザワゴン
2015年1月4日に アテンザワゴン・AWD・Lパケ(白内装)・ソウルレッド を契約し、 ...
レクサス CT レクサス CT
2011年2月19日の契約で4月20日納車予定でしたが、震災の影響で遅れに遅れて、6月2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.