• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
▼LED monster史上最強のバックランプ▼
1400lm
▼ハイフラ防止抵抗不要LEDウインカーバルブ▼
キャンセラー内蔵バルブ登場
▼純正HIDをLEDに!バーナーポン付け!▼
キャンセラー内蔵バルブ登場
▼LED monster H4ヘッドライト!!▼
H4ホワイト H4イエロー
▼さらに明るくなった新フォグランプ▼ LED monster L8400登場 LED monster L8400登場
▼トヨタ純正LEDフォグランプ装着車に!!▼
H16ガラスレンズ
▼植物がグングン育つファンレスライト!▼
グロウライト
AirMat1個売り AirMat2個売り

pika-Qのブログ一覧

2019年10月22日 イイね!

バックランプはホワイト ウインカーはアンバー テール&ストップは?

バックランプはホワイト ウインカーはアンバー テール&ストップは?こんばんは。


ピカキュウです。



先日のブログでバルブの規格をご説明しました。



非常にたくさんの規格があるのですが、カラーはホワイト、アンバー、レッドの3種類。(一部ブルー、ピンク等もあります)

ホワイトはポジションランプやライセンスランプ、バックランプ。



アンバーはウインカーランプ、サイドマーカーに。


レッドはテールランプやストップランプに使用します。



これは保安基準で色が決められています。
ピカキュウでは保安基準に沿ったカラーで製造を行っているので、
走行中や車検時に指摘を受けることはほぼありません。


純正白熱球は電球色と、オレンジ色の2種類のみとなっています。
ポジションランプは電球色そのまま、
ウインカーランプはオレンジ色のレンズがついていたり、電球のガラスがオレンジ色です。
テール&ストップランプは赤色のレンズ内に電球色が入っています。

と、いうことはLEDもホワイトでいいんじゃないの?と思われるのですが・・・

オススメはレッドです!!


理由を一言でいうと、レンズの透過率が原因となります。

赤色のレンズは、レンズを通る光から赤色の波長のみを取り出すフィルターの役割となっています。
イメージ的には光に色を足す感じですが、逆なんです。
【イメージ】白+赤→赤
【実際】白ー赤以外→赤

白熱球は赤色の光が多く含まれており、フィルターを通してもたくさんの光がレンズを透過します。
白色のLEDは青色LEDに黄色の蛍光体をかぶせて白く見せているので、赤色の光があまり含まれません。
そのため、レンズを透過する光が少なく、暗く感じてしまいます。

レッドのLEDは赤色の光のみとなるため、レンズの邪魔が少なく通る光の量も多くなります。
下の図はホワイトとレッドのLEDをハイエースのテールランプにいれて同条件で撮影した画像です。
テールランプの反対側に映る光の量にも注目です!


と、いうわけで、テール&ストップにはレッドLEDがお勧めです!
ピカキュウでは保安基準のテールとストップの光量差5倍を満たしたダブル球をご用意しております!
メリハリのある切り替えで後続車両にしっかりアピールです!!

関連情報URL : https://www.pika-q.com/
Posted at 2019/10/22 18:01:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 豆知識 | イベント・キャンペーン
2019年10月21日 イイね!

バルブ規格って? バルブを確認して規格を調べる!

こんばんは。

ピカキュウです。


先週のブログで、「装着画像のない車両は規格でご確認ください!」と、書いていたのですが、規格もなかなか数が多くわかりにくいかと思います!
本日は形状と主な使用用途をがっつりご説明していきます!

T10(W5W)

用途:ポジションランプ、ライセンスランプ、カーテシランプ、ルームランプ、バニティランプ等
直径10mm、全長27mmと小さなバルブとなります。ソケットに差し込む形で取付けを行います。
かなりたくさんの場所に使われているバルブです。
しかし、純正LED化されることが多いポジション、ライセンスランプで多く使われているため、全く使わない車両も増えてきました。

T16(W16W)

用途:バックランプ、ハイマウントストップランプ、ウインカーランプ等
直径15mm、全長37mm。ソケットへの差し込み部はT10と同じ形状ですが、途中から太くなります。T10より一回り大きなバルブです。
バックランプに使われることがほとんどですが、ごくわずかですがハイマウントストップランプ、ウインカーランプで使われます。

T20シングル(W21W/WY21W)

用途:ウインカーランプ、バックランプ、ストップランプ等
直径20mm、全長44mmのT10より二回り大きなバルブです。
消費電力が21Wとかなり明るい部類となります。ウインカー専用でガラスがオレンジ色のWY21Wもあります。ピンチ部違いとも呼ばれます。
ピカキュウではW21W(ガラスが透明)、WY21W(ガラスがオレンジ色)のどちらとも交換できるようなソケットとなっています。

T20ダブル(W21/5W)

用途:テール&ストップランプ
直径20mm、全長44mmはシングルと同じですが、ガラス管の中に太さの異なるフィラメントが2本あります。テール&ストップランプの明るさが2段階に変わる部分に使用します。

S25シングル[BA21s](P21W)

用途:バックランプ、ウインカーランプ、ハイマウントストップランプ
直径26mm、全長50mmガラス管に金属製の口金がついた電球です。
[BA21s]は口金の規格名で、側面に飛び出たピンが180度の対角にあり、底の端子が1個のものとなります。比較的古い車両によく使われています。

S25シングル[BAY21s](PY21W)

用途:ウインカーランプ
直径26mm、全長50mm。見た目はP21Wと似ているがガラス管の色がオレンジ色。ウインカーランプ専用球となります。口金のピンが150度の対角にあり、P21Wと互換性はありません。

S25ダブル[BAY15d](P21/5W)

用途:テール&ストップランプ
直径26mm、全長50mm。こちらもフィラメントが2本あるダブル球です。
底の端子が2個あり、それぞれのフィラメントに分かれています。向きが決まっており、間違わないようにピンが段違いになっています。180度の対角にあります。

G18[BA15s](R10W)

用途:ライセンスランプ、バックランプ等
直径19mm、全長35mm。小さなガラス球と口金を持つバルブ。
古い車両に使われていることが多い。最近の車両ではハイゼットトラック500系の前期モデルのライセンスランプに使用されている。口金はS25のBA15sと同様。S25を使える場合もあるが、ライト部のサイズに注意が必要です。


以上、外装でよく使用されるフォグランプ以外の白熱球の説明でした!
車両についているバルブを外し、上記の図、特長と比べていただければ規格がわかると思います!
これ以外にもルームランプの規格もあります。そちらはまた後日ご紹介!!





「爆光」の商品ばかりのセール!明日の10:59までです。お見逃しなく!!
関連情報URL : https://www.pika-q.com
Posted at 2019/10/21 20:01:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 豆知識 | 日記
2017年06月08日 イイね!

本店サイトの質問コーナー知っていますか?

本店サイトの質問コーナー知っていますか?こんばんはっ!

ピカキュウです!

サッカー日本代表は反省と期待が入り混じる試合でしたね。
来週もワタクシ精一杯応援します!

さて本日はピカキュウ本店のページについてのお話です。



Q,ブレーキランプは赤のレンズだけど赤色のLEDを使ったほうがいいの?

A,
はい、レンズには透過率というものがあり赤色のレンズには赤色のLED
オレンジ色のレンズにはオレンジ色(アンバー)のLEDを使ったほうが
光が強く感じます。
もちろん、ホワイトのLEDでもいいですが、ホワイト色のため、
少し淡い色合いになったり、若干暗く感じたりすることもあります。

Q.ルーメンってなに?

A,
簡単に言えば、ルーメンは「照明器具そのものの明るさを示す単位」
です。
一般的に、照明器具の明るさを比べる場合は、
ルーメンの数値で表すほうが多いです。
さらに詳しくいえば、
光源が放つ光の明るさを示す単位です。
日本語では「光束」という言葉になります。
このルーメン値が大きいほど、人間の目で明るく見えることになります。
一般には「lm」と表記されてます。


おー勉強になったよ。調べたけどイマイチ説明できるほどじゃないんだよねー

なーんて方いませんか?

そんな時ピカキュウ本店の【Q&A】のコーナーに上記の様なちょっとした質問への返答を記載しております。
商品のこと、購入時のこと、購入後のよくある質問をまとめております。



勉強になることもありますので、ぜひ寄ってみてください!

現在本店10%OFFセール中!!お見逃しなく!!

関連情報URL : http://www.pika-q.com/
Posted at 2017/06/08 20:31:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 豆知識 | イベント・キャンペーン
2017年05月25日 イイね!

あれっ点灯しない!そんな時は・・・ フォグランプver

あれっ点灯しない!そんな時は・・・ フォグランプverこんばんはっ!

ピカキュウです。

サッカー日本代表が発表されましたね。
初選出の選手も楽しみです。

さてそんな本日は
「あれっ点灯しない!そんな時は・・・ フォグランプver」です。


バルブバージョンはこちらから
「あ、点灯しない!そんな時は・・・ 」 


大変ご好評いただいているフォグランプシリーズ。
フォグランプキットからバルブのみの商品まで取り揃えております。

せっかく届いていますぐ付けたいのに点灯しなーい!そんな時は一度下記をお試しください。

①まずは左右交換をしてみる
不点灯の原因で一番多いのが端子部分の接触が悪く点灯しないということがほとんどです。
なので左右交換をしてみて、端子の当たりを変えてみて点灯するかどうかを試して頂きたいのです。

②端子の調整
コネクタ内につきましては、製造過程において多少、内側や外側に端子が寄ることがございます。
お車側の接点と当店製品側の接点が合わないと点灯しません。
まず、当店製品のソケット内部の端子をラジオペンチ等の細い工具でお車側の接点と合うように位置を調整して下さい。
そうすることによって端子の当たりが変わり点灯するケースがございます。


一見普通ですが、少し開いてしまっています。


上から見るとわかりやすいですね。


こうちょちょいとラジオペンチで調整してやります。
(一人で撮影しましたので、支えていませんがソケットは片手で持ってくださいね)


少し内側ぎみになりました。

これでしっかりと車両側と接点が合い点灯するようになるケースがあります。
もちろん出荷前にしっかりと検品しておりますが、まれに起こりますのでぜひお試しください。







Posted at 2017/05/25 19:04:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 豆知識 | イベント・キャンペーン
2017年05月03日 イイね!

ハイフラ対策について

こんばんは。


ピカキュウです。



本日はハイフラ対策について。
定期的に掲載している内容になりますが、
せっかくの連休の中日、ちょっとゆっくりご覧いただけたらと思います。



車両の灯火をLED化するメリットとして、よく、[省電力化]が言われますが、
ウインカー球に限ってはこの省電力が問題になります。

1.ハイフラって?
国産車のほとんどは、ウインカー球が切れてしまうと、点滅速度が速くなり、運転者に球切れを知らせます。
この速いウインカー点滅をハイフラッシャー現象、略してハイフラと呼んでいます。

これは、ウインカーに良く使われるT20やS25という電球が、21W程度の消費電力であるのに対し、LED球は約3~5Wの消費電力ということで、
車両は大幅に消費電力が少なくなる=球切れが発生していると判断し、
ハイフラ現象が起こります。


2.ハイフラ対策

このハイフラは対策を行うことによって、回避することができます。
やり方は大きく分けて2つ。
・ウインカーリレー交換
・ハイフラ対策抵抗取り付け

です。
それぞれ、どういう場合に使えるかの判断は下記の通りです。


3.ハイフラ対策 その1 「ウインカーリレー」
10年程前までの車両は、ウインカーリレーというパーツがあり、
その部分でウインカーやハザードランプの点滅を行っています。
また、ウインカーレバーを倒したときの「カチ、カチ、カチ・・・」という金属音も
ここから発生します。
このウインカーリレーをハイフラが発生しないタイプに変更することで、
ウインカーのLED化に伴うハイフラ現象の対策ができます。


4.ハイフラ対策 その2「抵抗」
近年の車両は、このウインカーの点滅や、
作動音の発生はコンピューターが行っており、交換するウインカーリレーがありません。
ウインカーの作動音が「ポク、ポク、ポク・・・」や「ペケ、ペケ、ペケ・・・」(個人的イメージ)といった電子音の場合はウインカーリレーが無いことが多いです。
他にも、ハザードランプを点灯させたままバックギアに入れた場合、
ウインカーの音が聞こえなくなり、バックのブザーのみが聞こえる場合もウインカーリレーはありません。
対策はウインカーリレーの交換ではなく、抵抗の出番となります。

抵抗は、21Wの消費電力の純正電球から、
3Wの消費電力のLED球に交換して下がった18W分の電力を消費します。
LED球+抵抗で、合計21W=純正電球同等 となり、
消費電力が戻るため、ハイフラは起こらなくなります。

ちなみに抵抗による対策はウインカーリレーの有無に関わらず有効なため、
ウインカーリレーの確認をするのが面倒くさい!なんて方は、
とりあえず抵抗をつけておけばOK!です。


5.ウインカーリレーの種類
ピカキュウでは、8ピンタイプ3ピンタイプをご用意しています。
8ピンタイプはトヨタ、ダイハツ、スバル、スズキに使われています。

また、ウインカーリレーのなかでハザードや左右ウインカーの制御も行っているため、ユーロウインカー機能内蔵のものもあります。(ウインカーレバーを1回ONするだけで3回点滅)


また、3ピンタイプも2種類あり、

車両メーカーにより、使用するものが変わります。
ウインカーリレーは音を頼りに、運転席足元やメーター裏等を探せば見つかります。
純正がどのタイプかを確認していただければ、どのタイプが適応するかご確認いただけます。


6.抵抗の種類
抵抗も色々ご用意がありますが、ウインカーに使うのは2種類。
ウインカー1箇所につき1個使用する、8Ω。
ウインカー前後2箇所につき1個使用する3Ω。

この2種類です。
8Ωと3Ωは消費電力の大きさが違います。
8Ωは約18W、3Ωは約48Wです。

たとえばフロントのみLED化して、リアはしないよという場合であれば、
8ΩをLED化したフロントの左右2箇所に取り付け。
その後、リアもLED化したら、リアにも8Ωを追加します。
そんな時に便利なように、ピカキュウ本店では、
ウインカーバルブには抵抗のオプションがあります。
価格も少しお得です。

(本店セール中のため、さらにお安くなっています!通常1,000円)

前後ウインカーのLEDを一度に交換する場合は、
3Ωがお得&作業時間短縮になります。
これは抵抗1個で消費電力が大きく、前後の対策ができてしまいます。
車両によってはリア側が非常に狭く、抵抗を取り付ける場所の確保ができない。
といった場合もありますが、そういった場合にも役に立ちます。
価格も8Ω抵抗2セット分よりも安く、お得ですね。



以上、ハイフラ対策とその種類について、長々と話してみました。
そんなこともう知ってるよって方ももちろん居られるかと思いますが、
ウインカーLED化のハードルが少しでも下がればと思います。

何かご不明な点がありましたら、お気軽にコメントでもメッセージでもご相談ください。
関連情報URL : http://www.pika-q.com/
Posted at 2017/05/03 19:01:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | 豆知識 | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「爆光バックランプはこちら!2800lmはフォグランプ並み! http://cvw.jp/b/1021373/44600217/
何シテル?   11/23 20:21
車用LED専門店です。 ネットでの販売が主になっております。 業界最多の280車種以上の 実車装着済み写真から選べるLEDで 愛車のLEDに迷ったら...

ユーザー内検索

<< 2020/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

リヤ面イチに 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/29 00:24:18
梅雨明け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/04 14:52:13
私と 同じ症状方いませんか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/16 22:13:20

愛車一覧

ホンダ オデッセイ おでっせいあぶそ (ホンダ オデッセイ)
ホンダオデッセイ アブソルート EX 対応LEDは こちらからご覧ください。 ...
ホンダ N-WGN カスタム えぬわごん (ホンダ N-WGN カスタム)
N-WGNカスタム対応LED発売中です。
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
超人気のジムニー! まだまだLED化できるところはたくさんあります! 特にフォグランプ! ...
トヨタ アクア トヨタ アクア
アクアの気合いの入ったGRスポーツです。 バンパー等の形状は違いますが、ライト類は通常の ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.