• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ELANのブログ一覧

2016年04月19日 イイね!

NDロードスタ乗り倒し!!(其の参

熊本大分震災の為、前の記事から間が空いてしまいました。
--------------
さて、長くなりましたが油木ダム着です。



葉桜になりつつありますが、まだまだキレイです(^^



これまで同様、リアガラスは・・・ガラスではなく樹脂です。

オープンカーの弱点は幌ですが、透明樹脂が曇ったりヒビたりして後方視界が悪くなります。
今回は材質等の見直しがされていればよいのですが、とにかくガラスではありません。

※誤記のお知らせ
→コメントでご指摘いただきましたが、ガラスが正解のようです。




テールはこんな感じ。

今までとは結構違い、なんだかヨーロピアンテイストです。
好みは分かれるでしょうが、私は好きですね。


花は終わりかけですが、桜色の道路がキレイですね(^^


桃色吐息な色調に加工してみました(^^;

で、次は先日行ったフルーツ工房えふへ。



ここからは平地に近いですが、降りて登ってのコースです。
一般車両も多いので、ここはゆっくりドライブモード。

松木果樹園が経営している飲食店ですが、山の中にあるけどお客様いっぱい。
女性客がメインですが、男性が行っても納得の内容です。



これがオススメの苺パフェ750円也
結構大きくて満足度高し!!



私が食べたのは桜と抹茶のパイコロネ(芋アイス添え)500円也
コロネも美味しいですが、芋アイスが美味かった(^^


温かいキッシュ300円也
これも食事として完成されたものでした(^^

で・・・

ドライブモードへ戻ります。



香春町へ降り、ます渕ダム経由で畑へ抜けます。
ここも走り慣れたルート。

ます渕ダムは左右から草が伸び、少しラリーっぽい要素のワインディング。
ウォーキングの人もいるので注意が必要。

そこから畑へ。

一旦上り下りして田代少年自然の家を横目に、再度上り下りします。

ここは速い奴が出没するエリアで、たまに追いかけっこします。
今回も速いクルマはありましたが、とはいっても普通の人でしたが。
これがマジ速い奴になると、このロードスターで付いていくのは厳しいでしょう。

NDがダメって話じゃなくて、ライトチューンは必要ってことです。

タイヤもプアーですし、ブレーキが弱すぎ。
ここを改善し、それで足りなくなるサスペンションの強化をすれば戦闘力は格段に上がるはずです。

とか考えながら、一般車に詰まりながらドライブ。

続いて都市高速へ。


いわゆる平坦な高速コーナーを試せます。



馬場山から乗って、若園まで。

・・・・

うーん

あまり楽しくないなぁ・・・

やはり1500NAなので、高速では物足りないかな。

で、幌なので音もそれなりに・・・

当たり前の話ですけどね(^^;

高速道路を走るには、ちょっと非力な印象でした。


で、一旦自宅へ。



ウィッシュの後ろに入りました。
車高も高いままなので、下も当たりません。コルトならフロントが擦れるのですが(汗


さて、子供が帰ってきたのでオンします。



家に戻るとすでに小学校から帰宅しており、すぐに次男がチャイルドシート持ってやってきました。

とりあえず、ちょっと買い出しへ。

やはりオープンが嬉しいらしく、ピースサイン(笑
カートとかも乗せているので、まぁスポーツカーは好きみたいです。

で、長男も乗せました。

こちらは怖がらないので、ガッツリ平尾台攻めを敢行。



今日二回目の平尾台ですが、前回は違和感アリアリの不慣れでした。
今回は結構慣れてきましたので、それなりに踏みます。

登りの感覚ですが、ロールは相変わらず激しい。馬力も足りない。
でも、かなり慣れました。

下りはやはりブレーキが足りない
また、もう少し踏んでリアで曲げていけるFR感が欲しいです。

登りと下りの各一本のみですが、長男も結構楽しんだようです。
脚の動きが良く追従性が良いので、タイヤは鳴るものの安定して走れました。

ということで、マツダへそのまま返しに行きました。

ディーラーではタブレットで感想を書き、写真を撮って終了。

見積もりを貰いましたが、
乗り出しが320万円オーバー!!

うーん・・・・・・

良いクルマだとは思うのですが・・・・・・

元FD乗りとしては物足りないなぁ・・・
正直言えば、いま買うならSE3Pが底値だからそっちかな。

中古の安いSE3P買って、コンプリートエンジン乗せるほうが現実的かなぁ。

ディーラーとも話しましたが、やはり高いので台数が出ないとのこと。
これで乗り出し250万円くらいなら、結構売れると思うんですけどね(^^;



と、まぁ最後は駆け足で書きました。

参考の一つとして読んで頂ければと思いますが、出来れば試乗することをオススメします。
何といっても一日試乗できるのは、なかなか貴重な経験ですよ!!


以下、告知もお付き合い下さいm(_ _)m
イベント開催も復興の手助けになると信じて、開催予定のまま続行です!!

----------------------
第6回エランde走行会
「水曜どうでしょう?」inオートポリス レイクサイド

開催日  2016年6月1日(水)
開催地  オートポリス レイクサイドコース
大分県日田市上津江町上野田1112-8
集合時刻 10:30-
走行時間 11:00-14:00(途中昼休みあり)
参加費  1台6500円(見舞金制度加入料込)
走行時間 25分×2本のフリー走行
定員   15台
備考   タイム計測付、慣熟走行時は同乗走行可
     基本グリップですがグリップ練習の上でのドリ練習はok
     現地に計測設備が無いため、当事務局より簡易計測器貸出します
※1台を複数人で運転する(または同乗走行希望の方)は見舞金制度加入料として1人あたり500円が必要になります。事前にお知らせ下さい。
※オートポリス入場料(1人500円)が入場口にて別途必要となります。
※同乗走行は慣熟走行時のみです。状況次第で別途専用時間を設けることがあります。


走行時に必要なものは、
・ヘルメット(半キャップ不可、同乗者も必要)
・グローブ(軍手不可、作業用グローブはok)
・長そで、長ズボン、ツナギ等
・3点式以上のシートベルト
・オープン走行不可(幌を閉めてください)ロールバー推奨!!
申込み方法→公式サイトより申込書をダウンロード後、FAXにて送付
まだ募集枠は空いてます。
メールやみんカラのメッセージでの参加表明もokです。
保険申込の関係上、申込書をfaxにてお願いいたします。
関連情報URL : http://www.elan-de.net/sk/
Posted at 2016/04/19 22:35:50 | コメント(9) | トラックバック(0) | NDロードスター | クルマ
2016年04月09日 イイね!

NDロードスター乗り倒し!!(其の弐

NDロードスター乗り倒し!!(其の弐皆様お疲れさまです。

引き続き、一日試乗の話を続けていきます。


昨日書き忘れたのですが、ステアリング回りの操作性も良いです。

ハンドルの持ち方にも寄りますが、私には使いやすい位置にあります。
写真をみて頂くと分かるのですが、ステアリングから少し上に持ち上げた位置設定にしているからだと思います。
この辺はこだわりがある感じですね(^^

次に、オープンカーですから幌を開けてみます。



赤枠のレバーをずらすと・・・



こんな感じでフックが外れます。

そして後ろにグッとずらすと、一気に全開になります。



こんな感じで収納されます。

この間、たったの10秒もかかりません。これは凄いですね!!

ちなみに閉めるときは↓


閉める時も同様で、10秒あれば屋根付きになります。

素晴らしい!!


と・・・そろそろ走りましょう。


まずは平尾台へ。

街乗りは普通ですが、少しピッチが大きいかな?

また、純正ブレーキは奥で効くというかなんというか・・・車重の割に止まらない(汗

ドラポジに慣れないまま、平尾台の麓へ到着。
いつもの登りを軽く流して走ります。




走りにくい(汗

慣れていないのが最大の要因ですが、意外とワイドボディ&ロングノーズな印象です。
1500NAの割に、グラマラスなボディ過ぎるのでしょうか。

意外とフロントが入っていかず、立ち上がりでヨーが残る感じで、荒くアクセルオンするとDSCが作動します。
この辺は慣れの問題で、曲がり方が分かれば解消されると思います。



平尾台は序盤は低速ステージなので、特にそんな感じがします。

フロントの減衰がもう少し高いと、ヨーの収束が早いのかな?
バネレートを上げてロールを抑えるというより、そんな感じでした。

途中、車高短のクラウンアスリートに追い付いてしまいました。
麓で5分以上開けていたのですが、思いのほか早く追いついちゃいました(汗
仕方ないので、後方視認の良い直線で停車・・・間を空けて再スタート。

後半は高速コーナーからキツメのターンがあります。
この高速コーナーで踏んで行けるかが、平尾台南区側登りルートのタイムに差が出ます。
ここを踏んで行ければ良いクルマ、というイメージです。

で、踏んで行けるんですよ!!

純正脚は本来こうあるべきなんですが、イイですね(^^

低速コーナーは・・・立ち上がりでリアが頼りない。
脚が悪いわけではなく、タイヤが足りない感じです。



いつもの駐車場まで登って休憩。

タイヤが思いのほかイマイチなのか、タイヤの焼けた臭いが周囲に漂います。
セカンドグレードのタイヤですが、まだ4000km台しか走っていない新しいクルマです。
バリ山タイヤなんですが、そこはあくまで雨でも安全に走れることが大前提のタイヤですから。

さて、下りです。




止まらない(^^;

ブレーキパッドがプアー
なんだと思います。

ただ、登りより頭は入りが良い。

要は、
ブレーキが足りない

ブレーキが残ったままターンイン

フロント荷重で曲がっていく

といった感じだと思います。

このクルマ、ある程度は荷重を前に残したほうがノーズが入りやすいのかな?
FRなので、私はリアで曲げていく感じが好きなのですが・・・基本に忠実なクルマです。

と考えていると、先行車両に追いついちゃいました。

あくまで昼間の公道なので、安全確認は十分に!!
特に平尾台は徒歩や自転車の通行も多いので、無理して踏まないことが大事です。

さて、平尾台から英彦山へ移動。

途中、道の駅はお客さんで賑わっています。
桜の季節ということもあり、観光の方が多いのではないでしょうか。
私は水曜日に出歩くことが多いのですが、引退された方々が沢山いらっしゃいます。
今の時代、シルバーの資金で観光業は成り立っているのかもしれませんね。

で、


英彦山駅から小石原へ抜けるいつものルート500

ここはハイスピードなワインディングで、全開で踏んで行けるコースです。



登りスタート!!

とにかく踏めるだけ踏んでいきます。
あくまでNAの1500なので、そこまで登りませんが(^^;
それだけに、踏んで行けるのが楽しい楽しい(^^

道幅をいっぱいに使い、あくまで中央線は割らないのが鉄則。

エンジンも7500rpmまで回しましたが、よく回ります。
ホンダ車とまではいきませんが、レスポンスもまぁまぁ良い。
軽量フライフィールだと思いますが、悪くないと思います。

この頃にはクルマの癖も慣れてきて、シートポジションも馴染んできました。
シフトフィールにも馴染み、まさにマイカーといえる程度までなった感じです。

タイヤもある程度鳴かせましたが、アンダーパワーなので破綻するまでは無かったです。
平尾台ではDSCをオンで走りましたが、慣れてきたのでオフにして走りました。



登って道の駅小石原にてトイレ休憩。

食事しようかとも思いましたが、ここのレストランは価格がちょっと・・・(汗

なので、そのまま英彦山駅へ戻ります。


下りスタート!!

登りは気持ちよいのですが、ここは下りで度胸が試されます。
と・・・思います(^^;

かなりの高低差で降りていきますので、結構なジェットコースター。
ブレーキも試されるコースです。

で・・・

止まらないΣ( ̄Д ̄;)

軽いはずなのに、クルマが重く感じました。

いや、それで当たり前なんです。
コルトに付けているのはレーシングパッドなので、比較しちゃいけないんですけどね。

ただ、全体のバランスとしては良いです。

脚も比較的軟らかく、タイヤもセカンドグレード。
なので・・・ブレーキのみ効いても、ピッチとロールが出るだけとも思います。
と考えれば、これで良いです。

シャシはシッカリしているようで、下周りの剛性感はあります。
高速からフルブレーキングでグイッとノーズを突っ込んでも、意外と追従性良くスルッと入ります。
脚が軟らかいことも考えると、スタビが効いているのでしょうか。

とはいえ、上が下に追い付いてきません
下は曲がってるのに、上はロールしているような・・・

タワーバーとか付けると、これはシャキッとするのでしょうか?
オープンカーなだけに、フロントタワーバーは必要かなとも思いました。

そもそも、
ダブルウイッシュボーンなので、ある程度の脚を固めてもロールは出ると思います。
私がFD3Sでシルクロードにバネレート上げていても、結構なロール量だったので(^^;

HSRくらいまでは純正+スポーツパッドでも結構イケると推測されます。
しかし、オートポリスまでいくなら脚とバネは不足かもです。タイヤも足りないです。

この手の走りの素養が良いクルマの場合、走ってみて不足に感じる部分を追加変更していけば良いと思います。
走るステージが人によって違いますので、メインコースによりけりではないでしょうか。


そういえば、タコメーター内に緑と白のランプがあります。


ランプというか点ですが、これが緑だったり白だったり変ります。
これは運転状態を表すもので、エコ運転だったら緑とか、いろいろ意味があるようです。
私には不要な機能でかな(^^;

で、
バタバタと急降下して英彦山駅前に戻りました。


今度はここから英彦山~油木ダムルートへ。


こちらは英彦山までは完全な観光ルートです。
それでも、一旦停車して前を空けてからスタートすると、結構キュンキュン楽しめるコース。

若干バンプのあるコースですが、ロードスターは脚の動きが良い感じで追従性が高いです。
この辺は上手く作られてるなぁ~、と感心します。

英彦山の次は油木ダムへ。

途中で国道県道から離れ、直線と高速コーナーの続く下りルート。

ここでも高速ダウンヒルとなり、丁寧な作業が続きます。
アンダーパワー車だけに、こういったダウンヒルは楽しいですね(^^

正直言うと、もう少しブレーキが効くと嬉しいのですが(^^;

とりあえず、ABSが発動するまで踏んでません。


ABSキャンセルはできるのか分かりませんが、サーキットでは好み次第といったところでしょうか。
少なくとも、ドライの公道で流す分にはABSは出てきません。

ちなみに、ブレーキフルードは補充しやすいとこです。


アッパーマウントも見やすい位置なので、市販品のタワーバーも付けやすいと思います。
もちろん正立車高調であれば、その意味でも使いやすいのではないでしようか。


こういった整備性としては、かなり良い方ではないでしょうか。
サーキットユースの場合、個人で可能な整備範囲も重要ですよね(^^

で、油木ダム着。


疲れてきたので、続きは次回へ。


以下、告知もお付き合い下さいm(_ _)m
----------------------
2016年第2戦クヌギランナー開催
場所:一本クヌギ・スピードウェイ
日時:4月17日(日)8:00~終日予定

今回は感謝祭終日イベントです。
私も参加予定
定員に達しているかもしれません。詳しくは→公式サイトへ!!
----------------------

第4回 86/BRZだらけの大運動会
場所:HSR九州 ドリームコース
日時:4月17日(日)9時〜17時
参加条件:トヨタ86/スバルBRZ 限定(基本ナンバー付)

カウさん主催86/BRZ限定イベントです。
詳しくは→
イベントカレンダーへ!!

----------------------
第6回エランde走行会
「水曜どうでしょう?」inオートポリス レイクサイド

開催日  2016年6月1日(水)
開催地  オートポリス レイクサイドコース
大分県日田市上津江町上野田1112-8
集合時刻 10:30-
走行時間 11:00-14:00(途中昼休みあり)
参加費  1台6500円(見舞金制度加入料込)
走行時間 25分×2本のフリー走行
定員   15台
備考   タイム計測付、慣熟走行時は同乗走行可
     基本グリップですがグリップ練習の上でのドリ練習はok
     現地に計測設備が無いため、当事務局より簡易計測器貸出します
※1台を複数人で運転する(または同乗走行希望の方)は見舞金制度加入料として1人あたり500円が必要になります。事前にお知らせ下さい。
※オートポリス入場料(1人500円)が入場口にて別途必要となります。
※同乗走行は慣熟走行時のみです。状況次第で別途専用時間を設けることがあります。


走行時に必要なものは、
・ヘルメット(半キャップ不可、同乗者も必要)
・グローブ(軍手不可、作業用グローブはok)
・長そで、長ズボン、ツナギ等
・3点式以上のシートベルト
・オープン走行不可(幌を閉めてください)ロールバー推奨!!
申込み方法→公式サイトより申込書をダウンロード後、FAXにて送付
まだ募集枠は空いてます。
メールやみんカラのメッセージでの参加表明もokです。
保険申込の関係上、申込書をfaxにてお願いいたします。
関連情報URL : http://www.elan-de.net/sk/
Posted at 2016/04/09 11:15:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | NDロードスター | クルマ
2016年04月07日 イイね!

NDロードスター乗り倒し!!

NDロードスター乗り倒し!!皆様おつかれさまです。

水曜日、マツダにてロードスターを一日試乗してきました。
先月予約していたのですが、水曜日に借りれるのが昨日ということでした。
仕事的にも3月は厳しかったので、ちょうど良かったかもしれません。

さて、予約はネットから出来ます。というか、店頭ではやってません。
メーカー本社が管理しているので、ディーラーでは出来ないそうです。

予約して3週間、ようやく当日が来ました。

NDロードスター



NAからNB、NCと続く最新ロードスターです。

ファンがとても多い車種で、町でも峠でもサーキットでも良く見かけます。
一度乗ると愛着が出るようで、乗換が進まない車種とも言えます。

朝10時より借りることができるので、当日予定時間前に店舗へ。

簡単な誓約書に記入し、免許証と任意保険証券をコピー。

他車運転特約がある保険に加入していることが前提の貸出なので、マイカーを持っていて保険に入っていることが基本です。
その他、乗っていったクルマを預ける関係でも、誓約書を書かされました。

しばし待っていると、ロードスターがやってきました。

色は白です。
赤がイメージカラーですが、さすがに目立つので白が良いですね。

今回の試乗目的は、当然ですが新型ロードスターの性能チェック。
すぐに買うわけではありませんが、知ることは損ではないはずです。

で、今回のコースは・・・

Dより街乗り

平尾台の登り下り

英彦山から小石原までのR500登り下り

英彦山登山

犀川のスイーツ工房えふ

鱒渕ダム

合馬~畑貯水池

都市高速で小倉南区へ

自宅

平尾台の登り下り

Dへ返却

の峠と高速を含めた約180kmのコース。


グレード的には下記のようになります。
「S」
「S Special Package」
「S Leather Package」
「RS」
「NR-A」

今回の試乗車は「S Special Package」

Sがスタンダードなので、今回はプラスでトルセンLSDやモニター・オートAC等が付いたタイプのようです。


ということで、インプレッション開始

まずは乗車直後
あくまで突然乗車したときの感想であって、慣れてきた時とは異なりますのでご注意。後で慣れてきてからの感想も書きます。



コックピットの全体風景。

なかなかヤル気にさせる雰囲気で良いです(^^

当然ですが、乗り降りは楽ではありません。
左足を奥に突っ込み、尻を押し込む感じです。
この手のクルマでは当たり前ですし、スポーツ車ならこうあるべきと思います。



次にシート。

私はハンドル・シート・ペダルの距離感(ポジション)が合わない(汗
また、体型にも寄るのでしょうが、ホールドが弱い
ノーマルシートより、RS標準のレカロが良いかもです。
私がこれを買ったら、真っ先にシートを交換すると思います。



次にペダル位置。

全体的に良いです。
が・・・フットレストがもう少し左のほうが私は良いかな。
このままだとクラッチと近く、楽は楽ですが近すぎな気がします。



次にインパネ。

真ん中がタコメーターで良い
スピードメーターは申し訳程度に見える感じで、見やすいとはいえません。
私はこれで構いませんが、人によっては好みが分かれるかも。
また、左右のメーターフードがもう少し内側を向いていないと、ちょっと見づらいです。
特に、スピードメーターは運転手側に傾斜が欲しいですね。



そしてギアとサイドブレーキ。

場所は非常に良いです。
ただ、ギアは少し硬いかな(^^;
好みにも寄りますが、スコスコ吸い込まれるというより人力で入れる感じでしょうか。
また、慣れるまでポジションが分かりづらいかも(汗
慣れの問題なんですけどね。



そして、今回装備されているモニター。

場所がとても良い!!
見やすいし、手が届く好位置。かつ、センターコンソールでも操作できる。
走り出すと、良い感じに視線の外になり、運転の邪魔になりません。
ナビ的にも出来は良いので、ナビソフトも同時購入する価値ありますね。



次にサイドミラー。

右は写真の通り。
悪くは無いけど、ちょっと見づらい。
運転中に目線をそらす位置としては、ギリギリの場所と思います。



そして左。

これは見えません(。。;
運転中に見ようとすると、完全に前方から視線をずらさないといけません。
これはどうかなぁ・・・

位置的には仕方がないと思うのですが、いっそフェンダーミラーにした方が良いかも。
オプションでは無いでしょうし、見た目も好まれないでしょうね(汗
でも、フェンダーミラーにしたら、運転がとても楽な気がします。
私の場合はサーキットありきなので、後ろから来る車両を確認するうえでも譲れないところです。

過去に乗っていたFD3Sも似たようなクルマですし、先日乗ったS660もミラーは見やすかったんですよね。
特にS660のミラー位置は秀逸で、あれを参考になんとかならないのかなぁ・・・
車幅が違うので、S660は参考にならないのかもしれませんね。



ちなみに、標準タイヤはADVAN Sportです。
サイズは195/50R16(6.5J)。



NEOVAの次点に当たるタイヤですが、乗り心地とのトータルバランスで考えるとアリ。
ウェット時には排水性が良さげですし、08Rと比べてサイドウォールが軟らかい感じで轍を拾いにくいです。
ただ、本気で走りたい人は上のハイグリップを勧めます



また、標準が6.5Jの16インチなので、タイヤハウスを見る限りインチアップは出来ると思います。
ただ、馬力を考えると・・・15インチへ落としても良い位かもですね。



トランクですが、この手のクルマとしては悪くないと思います。
2人で旅行するには、数日分の荷物は入ります
ただ、タイヤを運ぶには・・・助手席も使う必要があるかもですね(^^;


と・・・疲れてきたので続きは後日(汗

色々と文句も書いてますが、慣れてくると色々変わってきます。
先の記事を楽しみにしてくださいね(^^


以下、告知もお付き合い下さいm(_ _)m
----------------------
2016年第2戦クヌギランナー開催
場所:一本クヌギ・スピードウェイ
日時:4月17日(日)8:00~終日予定

今回は感謝祭終日イベントです。
私も参加予定
定員に達しているかもしれません。詳しくは→公式サイトへ!!
----------------------

第4回 86/BRZだらけの大運動会
場所:HSR九州 ドリームコース
日時:4月17日(日)9時〜17時
参加条件:トヨタ86/スバルBRZ 限定(基本ナンバー付)

カウさん主催86/BRZ限定イベントです。
詳しくは→
イベントカレンダーへ!!

----------------------
第6回エランde走行会
「水曜どうでしょう?」inオートポリス レイクサイド

開催日  2016年6月1日(水)
開催地  オートポリス レイクサイドコース
大分県日田市上津江町上野田1112-8
集合時刻 10:30-
走行時間 11:00-14:00(途中昼休みあり)
参加費  1台6500円(見舞金制度加入料込)
走行時間 25分×2本のフリー走行
定員   15台
備考   タイム計測付、慣熟走行時は同乗走行可
     基本グリップですがグリップ練習の上でのドリ練習はok
     現地に計測設備が無いため、当事務局より簡易計測器貸出します
※1台を複数人で運転する(または同乗走行希望の方)は見舞金制度加入料として1人あたり500円が必要になります。事前にお知らせ下さい。
※オートポリス入場料(1人500円)が入場口にて別途必要となります。
※同乗走行は慣熟走行時のみです。状況次第で別途専用時間を設けることがあります。


走行時に必要なものは、
・ヘルメット(半キャップ不可、同乗者も必要)
・グローブ(軍手不可、作業用グローブはok)
・長そで、長ズボン、ツナギ等
・3点式以上のシートベルト
・オープン走行不可(幌を閉めてください)ロールバー推奨!!
申込み方法→公式サイトより申込書をダウンロード後、FAXにて送付
まだ募集枠は空いてます。
メールやみんカラのメッセージでの参加表明もokです。
保険申込の関係上、申込書をfaxにてお願いいたします。
関連情報URL : http://www.elan-de.net/sk/
Posted at 2016/04/08 00:53:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | NDロードスター | クルマ

プロフィール

「@sjw55 さん
はい、ものはハッキリ言う人間です^_^;」
何シテル?   09/25 23:26
エボ(6、8)、インプ(角目、丸目)、FD、EG6と、色々なクルマでサーキットを走っていました。 ⇒さらに乗り換えて、コルトRになりました。 ⇒思いがけずS...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

ガレージジャッキでS2000をジャッキアップ(危険性と注意点) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/06 07:19:07
はじめてのおーとぽりす(エランde走行会)行ってきました~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/04 09:05:16
湊 玖弐 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/17 06:03:36

お友達

クルマ好き、ラーメン好きの方、オフ会も企画しませう♪
国内外車種問わず、お友達募集中です
303 人のお友達がいます
チョコ・゜・(&#39;ω&#39;)ノチョコ・゜・('ω')ノ * オレゴンオレゴン *
nao-snao-s * ぽょぽょぽょぽょ *
朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn * ☆歓(かん)☆☆歓(かん)☆ *

ファン

78 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
サーキットに行く間も無いけど、いつでも行けるようにクルマだけはターボ車にしました。FFコ ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
初期型のAP1-100です。 全くの予定外の車種でしたが、気まぐれで買っちゃいました。 ...
トヨタ ウィッシュ トヨタ ウィッシュ
2リッター5ナンバーのウィッシュ ブーンの後釜として、三列シートのファミリーカー利用目的 ...
日産 マーチ 日産 マーチ
仕事用に法人名義で買いました。 今は不動産業をしてますから、案内やらスタッフの足として・ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.